記事内に広告を含む場合があります。
PR

相棒5 1話「杉下右京 最初の事件」感想・ネタバレ 22年前の事件の真実

Partner5 相棒

鈴林です。

相棒5までやってきたぜ。

右京さん最初の事件だというけれど、捜査二課が最初というわけではなかったのかな?

強盗が入ってきて人が殺された…だから捜査二課なわけでもなさそうだし。

相棒5も初回からすごい話だった。見ごたえあるわぁ…。

スポンサーリンク

相棒5 1話「杉下右京 最初の事件」

22年前の事件の真実

Episode 1 Soke Fusaichiro

宗家房一郎と律子さんの娘が聖子さとこさんだったのか。

確かに書生としてあの家にいたんだったら、その家の人とそのような仲になるのも頷ける。

晃一と結婚して子供を作ろうとしていた時期と、浮気をしていた時期が同じだったからバレずに済んだのかな。

御手洗家の人たちはそのことを知っていたんだろうか…?

それはともかくとして、晃一は本当に最低だ。

実の娘だと知らないまでも、幼い女の子をおもちゃにするなんてまともな大人のすることではない。

ただただ気持ちが悪い。

宗家房一郎は自分の娘でもあるからこそ、普段から絵本を読み聞かせて寝かしつけを担当したりしていたのかな。

晃一がしていたことをどうやって知ったのかはわからないけれど、知ったからこそすぐさま殺意が湧いたんだろう。

晃一からナイフを持ち出したりはしたけれど、余計に「殺してやる」という気持ちになったんだろうな。

Episode 1 Just Like the Others 22 Years Ago

大体の事件は被害者や被害者遺族が被害を訴えるけど、今回の宗家房一郎の事件は…遺族から

「感謝こそすれ恨むなんてとんでもない」と言われているわけだからな。

御手洗泰彦が言うように、あのまま事件が公になってしまえば家名が落ちるとともに聖子がされたことも公に明らかになる。

それはあまりにかわいそうだからと、みんなで強盗事件をでっち上げたんだろうな。

のちに宗家房一郎が頭角を現していくのは、御手洗家としてはとても嬉しかったはずだ。

総理になれば日本が変わる、と聖子は言っていたけど…正義モンスターの右京さんの前ではそんな言葉はどうにも響かない。

亀山さんの言う「自首ということにしましょう!」という言葉は受け入れてくれてよかった。

亀山さんのしなやかさは右京さんには必要だ。

ミリタリーオタクたちの起こした事件から

Episode 1 Victim

元はといえばミリオタ達が起こした事件から始まったんだよね。

途中から御手洗家の事件になってしまったけど。

ホームレスたちを襲うだなんて…「邪魔な奴らだから」という気持ちはわかるけど、実力行使は良くないよ…。

ペイント弾? を使っていたりしたんだろうけど、蹴ったり殴ったりしていたしすごい事件だった。

閃光弾? も使っていたみたいだったしガチ装備じゃん。

車も用意しているみたいだし、どこからそのお金が出てくるんだ。

捕まった奴はお母さんからの通報みたいだし…通報したお母さんつらかっただろうな。

おかしくなった美和子

結婚して無事「亀山薫の嫁」になった美和子!

エジプトから帰ってきた美和子が「おかしくなった」って言うの面白かったw

スフィンクスに噛まれておかしくなった、とか言うのも笑うw

家でやってたのはヨガかな? 突然会社を辞めてしまうのはびっくりだけど、やりたいことがあるからこそ辞めたんだろうな。

いずれ全面対決

Episode 1 To fight eventually

時効が過ぎている事件だというのに、気になるからという理由だけで追い続けてしまうのが右京さんの悪いクセ…。

今回は調べてみたら時効は成立してなかったんだけども、それを込みで小野田官房長は御手洗泰彦に「こう告白したらいい」と助言したんだろうか。

小野田さんと右京さんの考えが一致しないのは最初から、という気もするけど全面対決が相棒5ではあるのかな…。

  相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました