魔法科高校の劣等生 アニメ 2話「入学編Ⅱ」 感想・ネタバレ

さすがはお兄様です!

魔法科高校の劣等生 2話「入学編Ⅱ」 ネタバレと感想

2話もやっぱりいいわ~~~!!!

2話は!

なんといっても

服部刑部との模擬戦だよね!!

初めてアニメ観た時には

「あ~~ここで引っ張るんだろうなぁ…」

って思ったのに

超!あっさり決着つくんだもの!!\(^o^)/

達也さま強すぎ!!!w

原作を読んだから言えることだけど…

達也さまも言うことだけど

戦いにおいて

「相手を下に見て、

こいつには勝てる」

と思うことこそダメなんだな。

達也さまは命がかかるような戦いが

多かったからこそ、

相手の力量をわかった上で

適切に戦う。

たぶん達也さまは相手が

超格下であるからといって

「こいつには勝ったな」

と油断をすることが無いだろう。

その油断する心が無い…

とも言えるのだけど(´・ω・`)

深雪と服部刑部の言い争いとかもね~~!!

いいね~~~!!

深雪は達也さま大好きだからね!!!

九重八雲に体術を教わっているのに

服部刑部に負けるかよ!!!\(^o^)/

当たり前だけど…w

当たり前だけど、

音楽が魔法科高校の劣等生のアプリと

似てるよね!!w

当たり前かもしれないんだけど!!w

ロストゼロってやつ!!w

あれ…iPhoneでやろうとすると

アプリ落ちちゃうから…w

できなくてね…w

好きだったんだけど…(´;ω;`)

そして!ラノベで

挿絵を描かれている石田可奈さんが

作画監督されてるんだ!!!

知らなかった…。

どおりでラノベの挿絵と違和感が無かったはずだよ…。

ラノベの挿絵も描いて

アニメの作画監督もするって

すごく大変そうだけど…

大丈夫なんかしら??

無駄に心配(´・ω・`)

今更ではあるけれどもwww

2話の好きなところ

2話は~~~…

やっぱり達也さまと服部副会長の模擬戦かな!!

すごい時間かかりそうに見えて

すごい速さで終わるっていう・・・・www

観る側にとっても嬉しい展開www

あとは…

雫のツッコミをアニメで再確認できたことかしら!

小説でももちろんツッコミは読めるけど

どんな風に言ってるか

はっきりわかるのはアニメだしね。

ほのかは…

この初回の出会いから、

もう既に好きだったんだよね??

入試の時点で既に気になってはいたはずだけど…w

達也さまは

純粋な魔法発動時間の遅れを気にしていらっしゃって…。

いやそれよりもっとすごいことできるじゃんって

思うけれども

魔法の発動時間というのは

この世界での

「魔法の優秀さ」

を測るのに有効だしね…。

ここからどんどんすごくなっていく

達也さま好き!!!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク