魔法科高校の劣等生 アニメ 3話「入学編Ⅲ」 感想・ネタバレ

さすがはお兄様です!

魔法科高校の劣等生 3話「入学編Ⅲ」 ネタバレと感想

このアニメも24分が短く感じる~!!

楽しい~~~!!

3周目でも楽しい~~!!!

3話は~、

達也さまが服部副会長に勝利した方法の解説と、

風紀委員に入ることになった

あらましとか入ってる人と、

あとは壬生先輩と桐原くんの

戦いに割り込んだあたりですね。

達也さまが服部副会長に

勝利したことの解説…。

ラノベでももちろんあったけど、

このアニメを観てから読んだから!

理解できた、というところがあるかもwww

難しくてwww

変数、とかwww

座標、とかwww

いや~~!難しいね!

想像が難しい!!

ラノベで説明にページ割くのは

そこまで大変じゃないけど

アニメは時間が限られてるからね。

それでも前半部分ほぼ説明に

時間を割いてるし…。

この魔法の理論というか

「けっこう難しいことしてるんやで~」

ってことでも

市原先輩とかから説明してもらわないと

後々ついていけなくなるしね。

しっかし

あーちゃん先輩かわいい!!!!

かわいいなぁ~~!!

声が特にかわいい!!

アニメ声!!かわいい!!

ロストゼロだとそこまで強くなかった…

ような気がしたけど

かわいいから好きだった!!

シルバーホーンに夢中になる

あーちゃん先輩かわいい!!

そして服部副会長に

「お許しください」

っていう時の深雪ちゃん、

なかなかな笑顔で…w

本当は達也さまが勝って嬉しいんだろうなw

初見時はどんだけ兄好きやねんだった

深雪ちゃんがCADの調整してもらう時に

下着だけになるじゃん。

あのシーン…

初見の時はwww

「どんだけ兄好きなんだよ。

まーたそーいう層狙いやがって」

と思ってたけど…。

これがまたアニメ観ていったり

原作も読むと変わるんですよ。

あ~~あんなことあったら

仕方ないよね

に変わるから、

私は影響されやすい方だと思うw

そしてここでもう

「自動修復」

が出てるんだ。

も~~~さっぱり覚えてなかったよ~~wwww

ウィードで一際輝く達也さま

壬生先輩と桐原くんの戦い止めるらへんで

明らか???

というかお披露目されるけど…。

達也さまかっこいいいい~~!!

さっすがですよ!!

今まで

「二科のくせに」

「ウィードのくせに」

と1科、ブルームからめちゃバカにされてたのに

ここで!!

ここで達也さまが活躍!!

ひゅーーーー!!!

九重八雲さんに教わってるから

体術だけでもバッチリ!!!

まぁ…ここから恨まれたりもするんだけど…w

しかしそれでもね!!!w

今しみじみ思うけど…。

風紀委員の見回りに

深雪も居なくてよかったよね…w

深雪は…

達也さまに害を与えるものは…

許さないから…。

攻撃を加えようとしただけで

制裁が来るだろうし、

深雪を利用する輩が現れたりしたら…。

もう…そいつの今後が…wwww

そんな展開も観たいっちゃ

観たいんだけどね!!w

魔法科高校アニメ他の回→

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク