エンドライド 20話「過去」 感想・ネタバレ

エンドライド

前回は瞬のお父さんが実は!!エンドラに行ったことがあった~~~!!!

銃バーン!で終わってたはず。

そしてその続き。やはり瞬のお父さん=アサナガ。そして過去の話…。デルザインさんまとも~~~大塚明夫さん演じてるせいか余計にイケメンに感じる。

アルゼルム王の「地上の、てくのろ、じーだ」っていう言い方すごいかわいかったwwwwそして幼いエミリオかわいいwwww今の面影が髪の毛くらいしかないwwww小さいころかわいいなぁ…。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

エンドライド アクリルマルチスタンド 01 瞬■在庫あり
価格:1814円(税込、送料別) (2016/9/4時点)

デルザインの息子だとわかった瞬だけど、赤ちゃんの頃は病気で死にそうだったんだね。瞬のエンドラでの名前気になるなぁー!なんだろう?

デルザインさんの息子だし、病気を治そうと色々頑張ってた期間もあるし名前はついてると思うんだよね。あの黄色の腕輪みたいなのに名前ついてそうだなー。

瞬のお父さんはアルゼルム王を地上に連れて行く、と言っておきながらバベルで銃を撃ってアルゼルム王を殺したけど…別に殺さなくてよかったのでは??バベルだけ壊して地上に帰ればそれで良くない??

アルゼルム王を利用していたのもわかるし、もう用が無いって言うのもわかるけど殺す必要性がなぁ…。どうせエンドラの科学力では直せないんだろうし、壊すだけでいいでしょ。なぜ殺したし。

瞬のお母さん…子供なくすのは悲しかっただろうに。でもだからって夫が連れてきた誰かわかんない子を育てるのもすごいわ。情が移ったんだね。

エミリオがさ「デルザインは最後に息子に会えてよかった」とか「デルザインは気づいていたかもな」って…。あそこでギリギリまでデルザイン殺そうとしてたのお前だからな。そもそも最初の旅の原因もお前だからな。お前が城を脱走しようとしたりメイドの噂だけを信じて「デルザインを殺す!」とか言ってなければもーちょっと親子の時間増えたんだからな!!!反省しろ!!!w

瞬は…今まで幸せに行き過ぎてて同情ができない…www

家族に囲まれて幸せに生きてきて、お金に困ることも無く、両親も良い人で、毎日ハッピーか。はーーーーー幸せ良かったな!!!!どうとでも生きろ!w

しかもエンドラでは王子?王族??どこまで幸せ追及するんだよ!!w結局瞬は地上の暮らしを捨てることができなくて、エミリオと瞬がエンドラと地上をつなぐ架け橋~みたいになる終わり方かなー…。あの囚人のズー族さんも、「アルゼルム王の息子」「デルザインの息子」が居ればついてきてくれるよ。

なんだよ~幸せな未来しかないよ!あ、でもエンドラのオープ粒子とかか。それも瞬の説得で改心だかいい感じになった瞬のお父さんとかが力を貸してなんとかかんとかなりそ…。あと2~3話かな…。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク