「星上くんはどうかしている」 1巻 感想・ネタバレも

漫画の絵感想

表紙の雰囲気でなんとなく買った本!!

読み返したけど、いさりちゃんかわいい!!

裏表紙にも書いてあるけど、これは八方美人で「友達」ごときで一喜一憂とかしたくないって女の子いさりちゃんと、星上くんたち双子のお話し。星上くんは双子で弟の求くんはキラキラしてて王子様のよう。男子からも女子からも人気のある男の子。

いさりと同じクラスの望くんは、暗くて何言ってるかわかんないし考えてることもわからない。クラスの子からは「ダメ上」と呼ばれている子。

いさりの「誰とでも仲良くできる」そして「悪口を言う流れになったらそれとなく話を変えるところ」とかを尊敬した望くんが、友達を増やそうとする!ってのが1話。

これ…高校生あるあるじゃない…?みんなと仲良くしてないといけないってあの時ほど思ったことは無いわ…。望くんの言うこともわかる…。

1話1話のボリュームが多く感じるんだよね、これ。

始めは望くんに協力するの嫌そうだったいさりも、同じグループでクラスの強者吾妻にはむかっちゃうくらいになる。

そして段々望くんのこと…好きになってるのがいい!!かわいい!!

キラキラ王子様系の求くんも実は腹黒だしね!あるある!w望くんのことが好きすぎて「学校で変な奴と一緒にいないように」って望くんに変なこと教えて友達減らそうとしてた張本人。

でもそんな完璧な求くんも、いさりに「求くんの笑顔は嘘くさい」って言われたり、望くんの振りを見破られたりして…いさりを好きになるのがいい!!!!求くんかわいい!!!なにこれいいね!!

1巻では望くんへの独占欲に目覚めて、自分の気持ちに気づいた感じだよね。いいねいいね~~!

コメント