ジョーカーゲーム 3話「誤算」 感想・ネタバレ

ジョーカーゲーム

これは…三好・・・偽名だとシマノの話か。

前回まで日本に居たから今後も日本でスパイの訓練とかしていくと思ったのに!フランスいましたよ!早い!!

まぁそうだよね・・・ずっとスパイの学校のことだったらもっと違うところから始まるよね…w

三好はフランスに潜入していて、時代は…ドイツがフランスを占領してる頃だから…第2次大戦…だよね??そのくらいの頃の話のはず。

んで?老婆を助ける為に止めに入ったら、民衆も釣れて、ドイツ軍人のライフルの持ち手部分が頭に当たり記憶障害に…。

スパイが記憶障害って本当にヤバいよね!!Σ(゚Д゚)秘密が秘密とわからないわけだからね!!

でも三好は訓練?通りに自分の深層心理で秘密・情報を漏らさないようにしていた…やるなぁ~~。深層心理にあれを刻むって相当難しそう。

ジョーカーゲームは本当に、アニメとして純粋に楽しむのではなくストーリーだったり、声優さんの演技を楽しむものかなぁ…とにかく脚本ありきのアニメかな?もちろん他のもそうなんだけども。

銃の直し方とか、粉塵爆発とか、三好はすごいわ~~~でもレジスタンスに居てもその中でもスパイって居たんだね。マリ?が実際そうだったし。

あの頃はドイツの方が優勢だったから、女はドイツ軍人と寝たりして命を守っていたというし

マリのしたことは悪いことではないと思う。仕方のないこと。ジャックもマリを愛していたからした行動だし…あんな時代でも自分の意思は大切だよね。

やっぱり教会の懺悔室ってスパイには格好の場所なんだな~~。三好は一旦帰国か。

次回は・・・・誰?w名前わかんないw

▽▼アニメ関連の感想やら もくじ▼▽
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク