カミワザ・ワンダ 1話「ワンダー星からの使者」 感想・ネタバレ

カミワザ・ワンダアニメについて

CMを観ている時から思っていたけど…ワンダムカつくwwwかわいくないwww好きになれないwwww

ワンダはワンダー星の王子で?バグミンが生まれやすくなった地球を救いにやってきた…と…。

ポケモンと妖怪ウォッチを足したような感じだね。妖怪ウォッチは、身の回りのたくさんの出来事は実は妖怪の仕業だった、その妖怪と友達になれば~で、カミワザワンダもそんな感じ。

プログラムが正常に働いていたのにそこにバグミンが来るとうまくいかなくなる。バグミンを捕まえて、カードにしよう。あのカメラみたいなので捕まえる時とか、捕まえたバグミンを使う時がポケモンっぽい。

設定はほのぼの感が少ない妖怪ウォッチって感じ。

OPとEDに「カミワザ・ワンダ」って何度も入れてくるあたりが売ろうとしているのを強く感じる。そしてこのバグミンを捕まえるカメラとかカードになるところも、おもちゃを売り出そうとしているのを強く感じる…。

ワンダ役は山口勝平さん…。この人がキャスティングされてる感想は、この人未だにこーいうのできるんだって感じ。一時期、90年代のアニメには山口勝平さんがどれにでも出てるって時あったはず。

明るい男の子、とかちょっと生意気な男の子とか、そんな感じのキャラにはどれも山口勝平さんだった。そんでワンダか…。

ワンダなーーんか腹立つ。ジバニャンはかわいいしピカチュウもかわいいけど…口癖もウザいしかわいくない・・・・。ワンダもおもちゃとして売り出す臭いを感じるけど…これヒットするのかな??

▽▼アニメ関連の感想やら もくじ▼▽

 

コメント