ルパン三世(PART1) 5話「十三代五ェ門登場」 感想・ネタバレ

ルパンパート1

五右衛門はこの頃から既に女に弱かったのか!w

不二子ちゃん呼びちょっと笑ったわwww

あのラジカセで不二子の声を再生しているのは何なんだろう…wあの師匠の目を騙す為だったのかな…?

というかこの頃から「エグゼクティブプロデューサー」という単語があったんだ~という事に驚いたww結構昔からあるんだな~。

ルパンと五右衛門が最初ここまで敵同士だったのも少し驚いたけどこの話が終わってもまだ敵同士なのがびっくりしたわw不二子の言葉に二人とも騙されて良い様に使われてるところが似てるよねw

でも色キチガイって単語も今の時代聞かないから新鮮だったwwwルパンも色キチガイには怒るんだね。

次元はルパンの親族…というかお母さんみたいな位置づけだわwかわいいwww

五右衛門は今のところまだ仲間になってないのにOPのキャラ紹介では「仲間です」って感じで紹介されてるのはネタバレじゃないの?wwwどうしたwww原作ではもう仲間になってるのかなw

次元はどんな風にルパンと仲良くなったのか気になるな~~。その話ってあるかなー。

今回は銭形警部出てこなかったね。珍しい!!そーいうこともあるんだな~。

EDの後に「今週の楽しみも終わっちまったな」って自分で言ってて面白かったwかわいいw

U-NEXT

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク