マクロス△(デルタ) 11話「追憶 ジェリーフィッシュ」 感想・ネタバレ

マクロス△

うわああああああ(´;ω;`)メッサーさんやっぱり亡くなってた…。

今回は丸々一話、メッサーさんの追悼で使われた感じ…。

つかマクロスデルタの最初って大体前の話との繋がりをパッと感じなくて続き観てるか不安になるわ…w

話はもどってメッサーさん…。軍でのお葬式に…戻ってきた日常…のような風景。

でもみんなそれぞれ心を痛めてるからね。艦長も、カナメさんもみんな…。それがまた悲しい。補充要員の話もまた悲しかった。

ウィンダミアからしたら一番強い「死神」のメッサーさんが居なくなって良かったところだし。でも白騎士もメッサーさんのことを認めてくれていてよかった。浮かばれるよ…!!

お葬式も終わって割とライトな感じで次に行っちゃうんだなって思ったら、クラゲ送りときたか。ラグナはクラゲ多いな。

このクラゲ送り(´;ω;`)ラスト付近泣けました。みんなのフライトについての注意点まとめてくれてたりとか、ヴァールになったときのことを考えてみんなと距離持ってたとか、ハヤテのこともミラージュさんのことも裏では良く言ってくれてたこととか…!!!

メッサーさん良い人ーーー!!

最後船を送る時に美雲さんが先頭切って歌ってて「いやなんでお前でなんでこの歌なんだよここはメッサーさんの好きな閃光AXIAだろ」って思ったけど、その後カナメさんのソロになってまた泣けた(´;ω;`)

カナメさんはワルキューレにいることに満足して上を目指すのはやめていたけど、今回のことで、メッサーさんの事でエースをねらってくれるみたい。メッサーさんとの最後のやり取りを思い出しても泣けるわ…!

面白くなってよかった・・・・

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク