マギ シンドバッドの冒険 アニメイズム 2話「船乗りシンドバッド」 感想・ネタバレ

マギ シンドバッドの冒険

大河ドラマみたいに1話目はシンドバッドの幼少期だったんだねw

あっという間に大きくなって、そして強くなっているシンドバッド!!バドルさんが戦地に行くときはだいぶ嫌われていた一家だったのに、シンドバッドが大きくなった今ではめちゃ受け入れられてて人気者になっていたw

近くの港町に出稼ぎに行ってるんだ。女の子をすぐナンパ…というか口説くところは「マギ」の時と同じなんだなとwwww時間軸的にはこっちが先なんだけどねw本当に素なんだなww

そしてドラグルって…あのシンドバッドの友達…じゃなくて仲の良い…あの何人かの…八人将か!!ググったわwww

その八人将の…金属器と同化?しちゃって竜になってる…あの大きい人だよね??ドラグルってあの人だったよね??

「見た目ドラゴンで名前がドラグルって覚えやすーい。声優も杉田智和さんかー豪華ー」

と思ったもの!!!

人間の時こんなに・・・・かわいいのかwwwあのピンクの髪の…セリア?あ、セレンディーネかwww覚えられないwあの人との会話の時かわいいね!!!

出会いのシーンは「お互い第一印象は最悪っ」ってかんじだけどここからどうあって八人将になるんだろう…!!!古畑任三郎じゃないけど、先を知っていても楽しめるものだね!!

ユナンさんとの出会いはこんなに早いのか。そして青年?になって速攻ダンジョンに挑むんdね。

ユナンさん…シンドバッドのお母さん、エスラさんにも会ったことあって青年のシンドバッドも知っていて…力のない頃から見ているんだもの…。シンドリア商会が大きくなっても、信じたいよね…。先知ってると余計に良いわ…!!

しっかし久々にアニメ観たわ!(゚∀゚)いいね!どんどん消化しないとwww

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク