映画「君の名は。」 感想・ネタバレ

君の名は。

こっちも観てきました!!

シン・ゴジラの後にこれ!!wゴジラが壊した東京も出てきて、不思議な気持ちで観ましたわw「あ、ここゴジラがさっきビームで破壊してたとこ…!」とかねwwwそーいう映画ではないけどwww

この映画を観る前に新海監督の過去作品も観たんだよね。本当は「君の名は。」を観る前に過去作全部観たかったけどそれはできなかったから、この後にでも全部観るつもり。

なんというか…、「ほしのこえ」のグッドエンド版に近い気もする…「ほしのこえ」と違って女の子、これだと三葉(みつは)はロボットに乗らないけど二人が離れている感じとか会おうとするのとか…すごく似ている。

観る前から、男の子と女の子が入れ替わるのは知ってた。でも始まってすぐに入れ替わるとは思わなかった!!w早々に入れ替わって、次のシーンでは次の日になってて元に戻ってる。瀧(たき)くんと三葉の入れ替わり。

三葉の体になった瀧くん…wwwおっぱい触りまくりじゃんwwww「こいつに悪いな」とか言って代わる度に揉んでるだろwww年頃だから仕方ないだろうけどwww描写wwww

まぁ…ここでリアル男子高校生持って来たらもっとすごいことになるだろうけどね。おっぱい揉むくらいで済ましている瀧くんは逆にすごい。

入れ替わっている状態がしばらく続いたから、それぞれの生活を感じ取っていく二人。

瀧くんに入った三葉は超楽しそうだったなーーーw長野?のから東京だもんね。今でも村内放送があんな風にかかるところが実在するからね。あんな機械も本当にあるよ。集落内の放送というかあーいうの本当大事だからw

カフェ行ってパンケーキ食べて…パンケーキ高いよねーーー。「ホントにこれこんな値段するのかよ!?」ってくらい高いよね。場所代も入ってるんだろうけど高い。それでいてケーキ小さかったりするから腹たつwww

あのメガネのツカサくんともう1人のガタイいい男の子はいつもカフェ巡りしてるのかな?ツカサくん…「昨日の瀧は…ちょっとかわいかった…!」って照れながら言うから…!!!!

ワクワクしたじゃん!!あの一言だけでも腐女子は物語を紡ぐからね。ありがとう新海監督w

三葉ちゃんの方は…神職の家なんだねーー。組紐とか大変そう。よくわかんないけど。おばあちゃんの声どっかで聞いた事あると思ったら市原悦子さんなんだ!すげー!!神職で口噛み酒とか、神楽?舞ってるときの自分を見られて悪口言われて落ち込む三葉ちゃんかわいい。

あいつらみたいなのはどこにでも居るよね。伝統なんだから理解してよ。昔の人は口噛み酒でよかった時もあるんだよ。美少女なんだし大丈夫だよ!!

三葉ちゃんのお父さんは町長選挙出てるし現町長だし。しがらみがすごいね。そしててっしー!!!「左門くんはサモナー」のてっしーじゃない!勅使河原くん!!友達のこのてっしーも…この村?町?のしがらみに囚われてる感じだねー…。

このてっしーねー。三葉のこと好きだったんだろうに…。三葉ちゃんは…入れ替わっていた瀧くん気になってるから…(´・ω・`)会ったことも無い人に恋してるってすごいよなーー。でもそうだしね。てっしー何もしてないのに失恋。そして、そのてっしーを好きっぽくて三葉ちゃんとも仲の良いさやちん。

さやちんも良い子だ~~~。なんとなくてっしーが三葉を好きなことも知っているんだろうな。勘付いているけど堂々と応援もしたくないって感じかな。

瀧くんは東京に住んでいるせいか?片思い中。奥寺さんきれい~~!てか瀧くんのバイト先豪華~~!時給高そう!!!飲食のバイトなのにあの店の感じは高そうだわ!!!

三葉ちゃんここでのバイトを入れ替わったことによって急にこなしていたけど、失敗もしてるけどすごいわ!w

奥寺さんにいちゃもんつけてた人ら…幼稚…。ホント…イタリアンの厨房でつまようじは混入しないでしょ…。下手…。スカート切っちゃうし。なんてクズ!!

このスカートを瀧くん(in 三葉)が直すことで仲が深まるんだよね!!三葉は組紐をしているせいもあって裁縫上手い!!刺繍までしてるし!wかわいい!!!wwww

三葉と瀧くんの入れ替わりの生活…楽しかっただろうな。いつもの自分じゃない日常を生きることができるって疲れたりするかもしれないけど楽しいと思うんだよね。一度はみんな、ふと「違う人生生きてみたいな」って思うかもしれないけどそれを実現してるアニメだよね。

2人のルール決めまでしててwwwかわいいwww「お風呂は禁止」って何かあったんだね…w三葉(in 瀧くん)のモテ方www男らしいからかなwww

三葉に対する陰口、お父さんのこととか神職のことについてギャルっぽい子がこそこそ言ってる時に机蹴るとかwww普段とのギャップが大きいからこそだよね!女の子からもモテてるしwww

前半は、瀧くんと三葉の入れ替わり生活が主。細かく書くのめんどいから省くけど、瀧くんは毎回おっぱい揉んでたわwww

三葉は瀧くんの体で奥寺先輩とのデートを取り付ける!けど…実際の瀧くんは女の人との会話苦手なんだね…。失敗しとったわ~。

三葉の体では、ご神体のある山に四葉(よつは)とおばあちゃんと行く事に。このご神体が…遠い!!!w火口だったのかな…?

カルデラになってて、真ん中に社がある。社っていうか…ゴジラ観た後だとすごく…廃墟に見えたw

社のあるとこに行くまでに小さい川があるんだけど、その川を境にして社側が「幽世」、つまりあの世で来た方が現世らしい。四葉が「わーいあの世あの世ー!」って言いながら入ってて笑ったwwwそんな子も珍しいだろうwww

幽世から現世へ戻るには大事なものを引き換えにしなければならない…。それが口噛み酒らしい、というおばあちゃんの説明。

これが後の布石になるんだけどね。

ここからの帰り道で「三葉、あんた今夢を見ているね?」っておばあちゃんにバレて?戻ってしまう。んで三葉が取りつけたデートの約束を瀧くんが初めて知る!…って流れだったかな?

んでそのデートで瀧くんは失敗するんだけどw

戻ってからの三葉は…やっぱり落ち込んでたんだね。自分の好きな人が自分以外と楽しんでデートする訳だし。しかもそれセッティングしたの自分だし。悲しいよね…。

そしてこれ以降入れ替わりが無くなる。。。。

このさー!入れ替わりが無くなってからの感じすごいよね!!急展開!!!

まさかこの映画では人死なないだろうと思ってたのにめっちゃ死んでた!!!

瀧くんは三葉の体から見ていた自分の記憶を頼りに、山の絵を描きまくってなんとか三葉の居たであろう土地の絵を完成させる。そして長野に旅立つ瀧くん!!!

その旅路に奥寺先輩とツカサくんもついてくるけどねwこの二人は完全に観光気分でwwwギャップに笑ったわwww

風景画だけではなんとも場所の特定ができなかったけど…諦めかけたその時!!偶然入ったラーメン屋さんで糸口を得る。糸守(いともり)出身の人が居てその人のおかげで場所わかったけど…

まさか隕石落ちてるとはなー…。夏祭りの描写があったけど…なんか三葉ちゃんに寄ってすごい「キュン!」みたいな音したけど…隕石落ちて糸守の人みんな死んだなんて…思いもよらない展開。

こーいうところが新海監督なんだろうなって思った。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

君の名は。 [ RADWIMPS ]
価格:2916円(税込、送料無料) (2016/9/29時点)

糸守の人は3年前に死んでいるのに、自分はつい2~3週間前まで三葉と入れ替わっていた。日記も残ってる…!と思ったのに「あ、ごめーん」とばかりに消えていく日記。すごいよなーー。ファンタジー!!

この辺の瀧くんは見てて辛いよね。妄想と捉えるにしても本当のことではあるし。

手首につけている紐がまさか三葉の組紐とは思わなんだわ。瀧くんはもう三葉無しではおられんやん。三葉は3年前にもう瀧くんに会っていたけど、まだその時は三葉のことを知らなかったから「誰?」としか言えなかったんだね。でも名前聞いてたってことは…タイプだった???

こっからの展開はすごいね。1人でご神体のところまで行って、口噛み酒を飲んでもう一度三葉の体へ。そしてもう一度おっぱいを…!w

おばあちゃんのお見通し具合がすごい。宮水の家の人はみんな入れ替わってたんだ。確かに、この隕石落下を知らせる為の「入れ替わりの伝統」だったのかもしれない。「繭ごろうの大火」のせいでもう伝統はわからないけど…wwww繭ごろうだっけ??

でもおばあちゃんも隕石落下は信じてくれないんだねw

てっしーとさやちんに話して避難計画を考える瀧くん。てっしーもさぁー!好きな三葉ちゃんにお願いされてるから信じたのもあるんだろうな。そんな三葉にお願いされたり、すごい近づかれたりして嬉しいだろうに…!!!

さやちんとしてはここらへんは、ちょっと心境微妙だったりするのかな?

てっきりこのまま、偽の避難情報を流してその作戦決行の為に頑張ると思ったのにもう一度ご神体の方に行くんだもんなーーー。そして前半の国語の授業で出てきた「誰そ彼」、黄昏時の時間!!!

ここで二人再会だからねーーー!!黄昏時しか会えないってやだーーー運命的じゃないですかーーーー!!

ってな。「ほしのこえ」でも思ったけど、この人は「ロミオとジュリエット」が相当好きなのかな??それに似た感じの話だよな…これも「ほしのこえ」も。

糸守を守る為に入れ替わっていたんだってなって、それぞれが元の体に戻って、んで色々あって元に戻るんだよ。全部(説明めんどくさくなったw)

ああでも書かないと気になる!!w

一度は町長である三葉のお父さんに「行政を動かせないか、消防を出せないか」って頼みに行ったんだけど「隕石が落ちてくる」なんて信じてくれる訳もなく一蹴。病院まで紹介されそうになってしまう。それで怒る三葉(in 瀧くん)そこで「三葉」ではないとお父さんにバレてしまう。そこからとぼとぼ帰って、途中でてっしーに会って、自転車借りてご神体行って、さっき書いたように瀧くんと出会う。

お互いの名前忘れないように名前書こうって言ったのに書けないままお別れ。絶対覚えてるって思ってても、神の力なのか時間の力なのか覚えてることはできなかった瀧くん。それどころかどうして「ここ」にいるのかも理由が思い出せない。

一方、隕石が来る前にみんなを避難させたい三葉は強硬策で発電所?を爆破!!!てっしーすげー!そしてさやちんの放送!!騙される町の人!!

でも大勢を避難させるにはやっぱり消防の力必要なんで、三葉(本物)がお父さんに頼みに行く。

その途中で派手に転んだ時に、手のひらに書かれた「好きだ」を見る三葉ちゃん。

普通はここで泣くかもしれんけど…「いや名前書けよw」って思ってしまったwwww三葉ちゃんも泣いてる場合じゃないよ!!隕石来ちゃうよ!!と思って大丈夫か不安だったわw

出会ってすぐに名前書いたり告白すればよかったんだろうけど…できなかったんだね。まぁ…仕方ない!!事務的にはできないしね!!w

そして、てっしーとさやちんが大人に捕まるけど…隕石が割れて…三葉ちゃんはお父さんのところに着いて…避難間に合うか!?ってとこであの「キュン!」ってのになって終わる。

時は流れて大学生…みんな就活…。ツカサくん内定8社かよ!!選び放題じゃん!!

てか急に就活とかもう…現実感半端ないね。奥寺先輩も結婚してたし。糸守に行ってからもう5年経過している世界。みんな現代を生きてる。でもこの世界では糸守の人達はみんな死んでない。

奇跡的に、学校に避難していて助かっている。「たまたま町の避難訓練をしていてその避難場所が学校だった」らしいよ。たぶんこれは、三葉のお父さんたちが決めたことだろう。きっと三葉のお父さんは三葉の言う事を信用してくれて、町の人に避難を呼び掛けた。そして隕石が落ちた…。

けど、三葉が予言していたことがわかれば混乱を招くから嘘をついたんだろう。てっしーとさやちんの事も、犯罪になるし、みんな助かったしで知っている人は口を噤むことにしたんじゃないかな。助かって本当によかった。

瀧くんはずっと何かを探したまま5年過ごしていた。そして、電車が千駄ヶ谷に差し掛かったところで三葉と電車越しにすれ違う!!!

んで降りて、二人ともお互いを探す。名前もわからない、「会ったこともないんじゃないか、でも会ったことがあるような…」って人をお互いみつけるけど、普通の人ぶってすれ違うのがリアルwww

でも瀧くんが「あの!」って勇気を出してくれたおかげでもう一度巡り合えた…!!!!

ってのが後半の流れだね!!

無駄かもしれんが書いた!!大体こんな感じ!!!!

瀧くん良いとこ住んでるよなーー。四ツ谷かよ。お父さんが払ってるかもだけど良いとこ住んでるよーいいなーー。

そして糸守のみんなが東京に来てるよね。さやちんとてっしーは結婚控えてたし。

よかったね(*´ω`)三葉に振られて落ち込んでるところをさやちんが告白したのかしら。かわいいカップルだぜ。三葉はどこかに勤めてるか学校行ってるっぽいのに、三葉に陰口言ってたチャラ男みたいな奴がローソンでバイト?してて…格差を感じたわwwww人に悪い事って言っちゃいけないね…!!!

うん…前評判程…ホントあたしはそこまで感動しなかったんよ…。

あ、こーきたか!とは思ったけど…そこまで…!!個人的には、シン・ゴジラのが面白かったなぁ…。まぁこれは個人個人違うとは思うんだけど。

お互いそれぞれの裸は見てるようなもんだし…仲が深まるのは早そうかな(ゲス)瀧くんが内定決まったら二人ですぐ同棲とか始めてすぐ結婚とかして欲しいね!!!

しかし絵がきれいだった。すごくきれい。これはブルーレイとかDVDで観てもきれいかもしれないけど…映画館が一番きれいかな??ここ本物!?っていう描写もあるし。

「ほしのこえ」ってデビュー作だったんだ。「ほしのこえ」観てから、「君の名は。」を観ると近しいものを感じられるかも。違うけど似てる。こっちのが幸せな終わりなだけいいね!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク