アウトブレイク・カンパニー 2話「萌えるお世話係」 感想・ネタバレ

アウトブレイクカンパニー

今回も面白かったー!!

こうやって観たアニメ全部感想つけてると自分の好みダダ漏れだねwww今更なんだけどさwww

前回皇帝陛下に「幼女キター!」と言ってしまったしんいちくんwそれをなんとか打開するも三木眞一郎さん演じるガリウスに「オタク文化とはこんな若い奴に理解できてしまうような文化なのか?」と言われてしまう…。

確かにねー!年輪を経ればそれだけ知識とかが積み重なっていくけど、オタク文化はどれだけ新しいものを取り入れ、どれだけ古いものを蓄積できるかってところにもあるとは…思う!

んでみどりさんは腐女子だよねwwwOPの時点でわかってはいたけどもwww

しかし!実際は3次元で妄想している人物にそれを言うのはご法度だ!(‘Д’)ひっそりこっそり楽しもう!!

ペトラルカは…たぶん慎一くんを少なからず好きなんだねwwたぶん最初に会った時に「幼女キター」って言われたのを

「陛下の美しさについ…」って言われたからだろうけど・・・w単純かわいいww

そしてペトラルカが好きなのはカイジかよwwww好きなキャラ班長wwwなぜwwwなぜ班長wwww

「ノーカン!ノーカン!」って音読笑えたわwwwあそこはアニメでしか観たことないけど、面白いよね~。

異文化のところにオタクを流行させるってだいぶ難しそう…。文字といい日本文化も理解してもらわないといけないし…。

次回は巨乳みどりさんと何かあるのかな??

あたしもガリウスさんと慎一くんのホモ展開観たいです!

ミュセルは安定したキャラだったね。いつも安定した萌えをお届けって感じ!ブルーク個人的に好きだな~。ファミコンやろうとしてバグってるのちょっとウケたw

▽▼アニメ関連の感想やら もくじ▼▽
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク