アウトブレイクカンパニー 4話「ケモノなスパイ」 感想・ネタバレ

アウトブレイクカンパニー

展開が早いな~~ww

慎一くんが言ってたけど、まるで1話すっ飛ばしてしまったかのような進みっぷりwww始めとか、もうタッチのセリフ言わせたいからでしょwww

ペトラルカも紛らわしいところで死を悼まないでwwwミュセルの傷けっこう深そうに見えたけど生きててよかった\(^o^)/

今回から始まった、学校でのオタク文化授業!慎一くんもみのりさんもレベル高いwww

絶対領域は…ニーハイの文化が無いと伝わらないからなあ~~。そして「はいてない」これもねwwwわかるけど、女子は置いてきぼりだよねwww

男と女でオタク文化は枝分かれするからな~。それぞれの好きな方向が、当たり前だけど逆だからね。男向けに作ったけど、女にも人気出たってのは異世界では通用しなさそう。

みのりさんの授業もwwww急に腐向けからwwwww強いわwwww

んで獣耳の女の子、エルビア登場。他国のスパイ…で、本人は絵が描ければOKって感じのあまりスパイとしての自覚が無い子だった。慎一くんとの話もwww自分から暴露するしwww嘘つけないんだねwww

そしてみのりさんの突然のBL爆弾www本人にまで伝えるなんてみのりさん強い!!ひっそり楽しまない派か!(゚∀゚)しかし…あの状況だったら仕方ないのかな?腐女子の鉄則より命だからね。

だからうっかりCPのことを本人に伝えてしまっても不可抗力!!!つかガリウスさんなんで頬染めるのwwwやめてwwwはかどるwwwwwwwこのお城での会話後半のみのりさんは幸せそうでよかったwww

漫画やアニメで本当によくあーいうシーン出てくるからねー。ガンダム…ではないけど、とにかく出てくる。異世界でまさか2次元で得た知識が活かせるとは!!

エルビアが好きなアニメは声優さん繋がりだねwww

▽▼アニメ関連の感想やら もくじ▼▽
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク