真田丸の感想、についての感想 2

真田丸ド!ラマ

前←前のやつ 1

現代に例えてみよう、の段!

学校のクラスの席、とか会社の席、がわかりやすいかな…?

クラスのど真ん中が真田くんの席です。以前は強くて周りに影響力もある武田信玄くんの子分をしていたんだけど、武田くんは転校してしまった(ひぐらし的なw)。

武田くんが居たから周りの席の人とも強気で居られた面もあった真田くん。

前の席は上杉景勝くん。因縁あります。心根は良い人だけど敵です。

右隣は北条くん。力とか影響力とか色々あります。

後ろは徳川くん。何考えてるかわからん。調子良いやつ。嫌いです。前ボコボコにしてやったこともある。

左隣りは、前が織田くんが居たけど転校した。今は空席。

真田くんの席は真ん中にあるからとっても人気。

雑図解w(赤が真田くんねwww青は敵wwww)

人が通る度に通行料とか色々取れるし良いことずくめです。なので狙われるのはわかっています。真田くんは前に織田くんの仲間になったんですが、織田くんはその後すぐ転校していなくなってしまいました。

真田くん孤立!

ここで時代背景が生きてきます。

一度織田くんについていくと決めたのに、織田くんはいなくなって大混乱。そんなところと友達でいられません。

だってもし!織田くんの仲間が他のところに負けたら、友達になった真田くんちも一族郎党皆殺しかもしれません!

隣や前後のところもそうです。ここでどこかと友達になるとします。この乱世クラス。友達になったところがずっと栄えている保障はありません(例:武田くん)

友達になったところがダメになったら、真田くんちもすぐ命の危機なんです!!

安易に信じることのできない時代

上の説明で伝わる??wwww呼び方変えただけでそんな今風ではないかなww

「誰と友達になるかで、家族や親戚の命が消える」ってクラスって感じで伝わるかしら?

もーーーヤバいでしょ!!怖すぎ!!!w

選択肢ミスったら自分だけじゃなくみんな死ぬ!!怖い!

だって情けで誰か残したら不安の種残るもん!残されたとしても完全に捨て石扱い。居ても居なくても困らないんだから…戦になったら真っ先に先陣に向かわされるよ。んで逆らえば死。

信幸が「一度織田につくと言ったのだから、そうすべき」って言ったのを昌幸は相手にしなかったけど、これが理由だと思う。織田に忠義心を出したとして、それで真田家は存続するのか?→いや…と考えたと思う。

周りに良い顔してたのも、チャンスを広げてたんだと思う。そうすればいざ「ここの仲間になる!」と決めた時なりやすいし。可能性を少しでも残したかったんだろう。てかそう言ってたねwww自分の考えみたいに言うの良くないw

信幸の考えも間違ってないけど、戦国時代ではやらない方が良いことなんだろうね。やるなら現代。

この時代は仇討ちは罪じゃないし、そもそも人を殺して罰せられることがたぶん少ない。快楽殺人なら罰あると思うけど、この頃は「自分が生きる為に殺す」ってのがほとんどだから誰にも責められない。証拠とかも、ほぼ証言だし。みんなで口裏合わせたらどうにでもなる!w

江戸時代くらいまで仇討ちは罪じゃなかったらしいし。今はよく「復讐したってあなたには何も残らない!!!!」って言うけど、

そんなことより仇は許さない!!!

のが強いんだと思う。時代だったり色んな要素で何が正しいかは変わるよね。

ってことで、まとめ?

何も確かなものが無い中で、進退を決めなくてはならない。

そんな中周りは攻めてこようとしてる。でもどこにつけばいいのかわからない…!!そんな状況ならそりゃあ迷うよ。フラフラするよ。

とあたしは思う。背負うものが大きいし、昌幸も室賀どんに似たようなこと言ってたけど「一つ一つ熟慮して出した決断」だと思う。物凄い速さで、そして予測がつかない展開すぎて読めないよ。

命かかってんだ!忠義だとかなんとか甘っちょろいこと言ってられるか!!生きるんだ!

という気持ちかな、と思っている。もう武田家は無いし。真田家の好きにできる。

だから私は昌幸はフラフラしてだらしないとは思わない!!

長かったね!ありがとう!w

コメント