「鬼灯の冷徹」 二一巻 (21巻) 感想やらネタバレーー

鬼灯の冷徹はおはおちゃん感想

はい!最新刊~~~!アニメ化してから、鬼灯の冷徹は漫画に何かしら付録がつくことが多くなったよね。ドラマCDとかなんかグッズとか。私は毎回通常版を購入する派!\(^o^)/限定版に付いてくるグッズって大体何に使っていいかわかんないんだよね…wあと高い(;´・ω・)

 

21巻で一番笑ったのは…唐瓜が新人の頃と比べると成長したね~って話の中の「ネットが出てきて詐欺の幅も広がった」ってやつ。の中の

「かたや妖怪はいまだに『相撲しよう』ですからね」

に笑ったwwwww確かに時代と合わなさすぎるwwwそれに乗るのは現役力士とかそいう相撲関係の人だけだわwwwwこの作者さんのこーいう感性がホント好き!面白い!!

そー言えば今回は白澤様の出番なかったなー。あの宋帝庁のすらっとした猫!漢さん?が地味に好きなんだよねー(*‘∀‘)あの猫出てくると笑えるし和むwwww

十王が集まって会議するもの面白かったなー。あと外国の神様、この巻だとエジプト神が出てくる話も好き!

地獄の裁判に来てまでクレーム言う人は…wwww実際こーいう変な人居るよね。あんな嫌な人にも鬼灯様は強いから…なんていうかこう、心がスッキリするよね!!

芥子ちゃんも出るし火車さんも出てくるしシロの先輩の子供も出てくるしでモフモフはばっちりwww芥子ちゃんかわいいよね。狸関連だと正に鬼になるのも面白い。

あと鬼灯の幼馴染も好きだな~~~w妲己様の九尾姿もあるしね!モフモフ多い(*´ω`*)

コメント