火曜ドラマ”カルテット” 6話 感想・ネタバレ 夫婦のすれ違いと”ふぐり”w

カルテット_Rド!ラマ

うわああああ!すごい展開になった!!!

ちょ…ちょちょちょ!?

サスペンス風味になってきてない!?

 

そして巻夫婦の真実がここで明らかに、か…。

あたしは結婚してないけど、結婚してる人からしたら

「わかる」ということばかりなのではないだろうか。

近くにいるからこそ、期待するもの・求めるものってあるけど

それは人それぞれなんだよね。

 

これは鈴林のネタバレを含みつつの感想だよ!

あらすじは…w今回はあってないようなものだと思うけどもw

思うままにやるのでよろしくなんですよ。

それでは、ゆっくり楽しんでいってね!!

スポンサーリンク

カルテット 6話 あらすじ

ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付き…。

一方、真紀は、軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、ゆっくりと夫婦の過去を告白して──。


前回軽井沢の駅前で偶然真希ちゃんの夫さん、幹生(みきお)と出会ったすずめちゃん。

なぜかそのまま一緒に漫画喫茶行ってるしwww

すずめちゃんは人と仲良くなるの上手そうwwってか上手いww

 

指にしている結婚指輪、そして巻さんや真希ちゃんから聞いていた

「夫さん」の情報と合致することから、この人が…。

と勘付いたんだろうね。

 

一方真希ちゃんは、義母、巻さんとお話し。

会って早々にビンタされちゃうけど、そこから

真希ちゃんと夫、幹生さんの回想が始まる。

今回はほぼ回想と言っても差し支えないね!!w

 

ちなみに、見逃しはU-NEXTでも観られるよ(゚∀゚)

初めてだと買わないといけないポイントもらえるしお得感デカめ。

登録してね~(*‘∀‘)

青 猿 ふぐり で検索検索ぅ!!

家森さんが「手軽に10万円もらえる仕事」というので

選んだ、逃げた猿を捕まえるお仕事。

 

へぇ~~~~!!!金○って「ふぐり」って言うんだね!!(*‘∀‘)

伏字にするとよけいに卑猥だね!!w

ちゃんと正しく、陰嚢って言うね!!

読みは いんのう だよ☆

 

大丈夫、全然卑猥じゃないよ(゚∀゚)みんなついてるものだし、

これは、猿の話だから。猿でもきっと…陰嚢っていうはず!!

器官の名前だから、体の器官の話。

 

内臓の話をしても卑猥じゃないでしょ??それと一緒です☆

「青 猿 ふぐり」の画像検索結果

これが逃げたらしいよ。

サバンナモンキーというらしい。

一体どんな進化の過程で「ふぐり」が青くなったのか気になるところです!!!

「青 猿 ふぐり」の画像検索結果

はい、これ拡大ね。まさかブログ書いてて

猿の陰嚢の話題出ると思わないよね…wwwwww

 

家森さんは猿捕まえられるのかな…w

仕事の人→恋人→家族→片思い

じゃあドラマの中身に移るけどwww

これが真希ちゃんの思う結婚までの過程…だったんじゃないかな。

 

家族の後片思いになってるのはドラマの流れでもあったけど。

真希ちゃんとしては、

詩集もらったけど、それには興味はさしてなかったんだね。

 

真希ちゃんの家に幹生さんを呼ぶための口実…

みたいなところもあったんじゃないかな!(お茶こぼれてて強盗かと思ったw)

 

恋人から結婚して、家族になって。

真希ちゃんは「家族になった」という実感の元で

「幸せに暮らして」いた。夫の幹生さんもそうだと思っていた。

 

バイオリンもやめて、夫さんが帰ってきたときに寂しくないように

ずっと家にいることにしたし。

彼のために料理もした。

 

残念ながら子供は望めなかったけど、真希ちゃんはそれでも良かった。

お互いが居ればそれでよかった。

一目惚れ→恋人→恋人(結婚)→愛○ 好き×

これが夫さん、幹生さん…かなぁ…??

結婚したことないし、よくわからないけど

これは…男の人ならわかる部分って大きいんじゃないかな??

 

むしろみんな幹生さんのように思うけど、

実際逃げ出すことなんてできないから、

だから「結婚は地獄だよ」とかってみんな言うのではないかしら??

 

あと子供が生まれたから、だね。

 

子供が生まれる、という責任が伴うから逃げられなくなる。。。

「夫婦 フリー画像」の画像検索結果

夫さん、と呼ぶけど…夫さんは趣味をもっと真希ちゃんと共有したかったし

自分の嫌いなこと(から揚げにレモンとか)をされるのが

我慢ならなかったんだね。

 

一人で居れば感じない苦痛。

一人で居れば感じない寂しさ。

 

それを真希ちゃんといることでどうしても感じてしまう。

次のページ ラブシーンってか…に続く

コメント