火曜ドラマ”カルテット” 9話 最終幕・前編 感想・ネタバレ こぼれる好きは嘘をつけない

カルテット_Rド!ラマ

おーす鈴林です。カルテット9話観ましたわ…半分くらい…ほのぼの?した雰囲気でこのままほのぼのしたまま進んでラスト付近に真希ちゃんの秘密かなーって思ったら…。

後半でしたね!!

登り坂、下り坂~そして、まさか~~~~~♪

って感じの話だったわ。いや、こんなこと言ったらカルテットって全部そういう話なんだけども!!!

これはネタバレしながら感想書いてくやつなんで、あらすじ見たい奴は他行ってくんな!(板前風に)あらすじなんて書いてる奴みんないるからちょっとググればいるよ!!公式HPにもあるし!!w

[フリー画像] 動物, 哺乳類, 猫・ネコ, サビイロネコ, 201109132300

もう良いかしら。これまた無駄に猫の画像を貼ったわ。猫かわいいよ猫。

別府さん、実家のチワワに鼻を嚙まれてたけどwww弱すぎでしょwwwチワワにまで「こいつには勝てる」と思われてるじゃんwwしっかりしてくれwww

しかし真希ちゃん…やまもとあきこ って言うんだ。漢字だと…「山本明子」かなぁ?他の漢字かな?とりあえずこのブログでは真希ちゃんって呼ぶわ。馴染みあるしね。

加害者は始めは被害者…ねぇ…。罪をなすりつけあって生きているのが人なのかしら。。。

スポンサーリンク

誕生日:8/10 → 6/1

真希ちゃんの本当の誕生日は6/1なんだ…。これまたタイムリーに子供の頃の話とかしてて…真希ちゃんはなんとかすずめちゃんに嘘をつかないように「答えない」ようにしてたね。言葉を発すると嘘をついたことになっちゃうから…。

答えなければ「嘘はついてない」ってことになるし。

すずめちゃんに伝えていた誕生日も「やまもと あきこ」のものではなく、購入した戸籍の「早乙女真希」の誕生日だった…。祝ってくれたら嬉しいけど…でも自分の本当の誕生日の方がいいよなぁ…。

やまもとあきこ の過去

調べればわかるものなんだね。そして戸籍を売ること自体は、犯罪ではないんだね。でも…購入すると罪なの??どゆこと??買春はダメだけど売るのはOK的な感じ??納得いかないってかよくわからん。


富山県警の調べだと…チャリ泥棒は「戸籍を売った」ことで罪に問われるかと思ったけど違ったってことで…こいつからが発端。TSUTAYAのカード気にしてたけどTSUTAYAは、本人確認いるもんねww戸籍無いと難しいわなww

富山県出身で、母親は演歌歌手。「登り坂 下り坂 ま坂」って曲名なんだ…作詞が脚本家の坂元裕二さんじゃんwww作詞もやっちゃったんだww

細かく言えば違うかもしれないけど、ご容赦を。

このお母さんが、「あきこちゃん」の9歳?の頃に死亡。中学生の自転車にはねられて亡くなった。お母さんが再婚していた義理の父に暴力を受けながらも育った「あきこちゃん」。

加害者は中学生。生まれてくる弟のために自転車を飛ばしていたら人を殺してしまった。中学生にして「殺人者」となった中学生の家族はこれをきっかけにバラバラ。でも、「あきこちゃん」の義理の父は家族がバラバラになっても賠償金を請求し続ける。総額2億。

賠償金の受け取り手は「あきこちゃん」。「あきこちゃん」は顔にアザをつくるほど暴力を受けていたけど、バイオリンも習えて大学も…行けた(らしい)。

そして闇金?から300万で「早乙女真希」の戸籍を購入。その後富山から姿をくらまして、東京へ向かう。

それと同時期に、「あきこちゃん」の義理の父は心不全で死亡。この心不全が、偶然なのか殺人なのか警察は疑っている…。

賠償金からの逃避か、義理の父への憎しみなのか

幹生が巻さん(もたいまさこさん)から真希ちゃんの過去を聞いて、ずっと真希ちゃんの味方をしてくれてるのが、なんだか嬉しかった。巻さんも、「疑いたくない」という思いが伝わった。しかし巻さんは1話目との印象が違いすぎるよ…w

警察からの事情聴取で、幹生は自分で答えを出す。

「きっと真希ちゃんは、普通の人になりたかったんだ」

「陽だまり フリー画像」の画像検索結果

でも結婚した夫は失踪しちゃって、コンビニ強盗はするし遂には離婚ですよ…wははは…。笑えるんだけど本人は笑えないわな…。幹生の出した答えは、警察も一応たどり着いたみたいだけど、たぶん今ではもうどっちなのかわからないんだろうな。

あたしももちろん「賠償金が嫌だった」と思いたい。真希ちゃんが人を殺すなんて嫌だよ。

”ちゃんとした”結果は…

「ちゃんとする」って何なんだろうね。別府さんの言う「ちゃんとして」って言っていた僕が「こうなって」『ちゃんとしていなかった』みんなは世界に羽ばたいていった、ってのは…なんだかすごく共感できた。

エンターテイメントの世界って特にだけど、「真面目」「まとも」じゃダメなんだよね。それって他の大多数の人と同じだから。自分みたいな人見たって面白くないじゃん。自分には無い感動やワクワクとかを求めるからエンターテイメントを求めるんだもの。

自分にあるものばかり求めるのはナルシストとか、自分を見つめ直すとか…とにかく「楽しむ」ためじゃない。

だから別府さんが「みんなをとことん甘やかす」って言ったり「夢を追いたい」とか「飢え死に上等」って言ったのはかっこいいと思った。

この辺りでは、まだ…真希ちゃんも夢を一緒に追えていた。

株で失敗した腹いせに不倫

ありすちゃん…。この子は…wどうしてこうもクズな方向にばかり進むのかwwwつか絶対大して知識も無いのに株に手を出したでしょwwwレートが下がってめっちゃ落ち込んでたからこれは結構金入れてたな…??w

「株取引 フリー画像」の画像検索結果

それでノクターンのシェフ、大二郎さん(サンドウィッチマンの富澤さん)に色仕掛けとか…wこれをネタにして大二郎さんをゆすろうとか考えたのかなwwww

でも!!!!!全く動じない大二郎さん!(*´ω`*)

びっくりだよ!!ケーキを持って驚かせようとしたオーナーもほっと一息www「肩幅広いですね!」とか「最近寂しいんです」とかいつぞやの「子猫」とか「雨に濡れた子犬」とか「虎」とか「ペットボトル1本分の距離」とか実践しててさすがだったwww

そして解説できるすずめちゃんもすごいwww詳しいなww

でも…大二郎さんは見向きもしないしね。ひたすら靴を修理。その靴もありすちゃんが自分で壊したんだけど←

ひたすら靴を見ながら

「何してんの?やめてくれる?僕、ママを愛してるから」

って!!!!(*‘∀‘)これは本人が居ないからこそ効果絶大!!見られてなくても愛があるなんて、当たり前だけどなかなかできることじゃないよ!!!!さっすが!!

これをきっかけに、さすがにありすちゃんクビになってて…wwwみんなに「大好きです」言いまくってるしwwwでも別府さんは印象に無いんだねww触れ合ってないしねwww

すずめちゃんを仲間に引き入れようとしてて怖いわwwwあの去り際のイタイ感じは…地下ア

イドルの頃かな…w

こぼれる”好き”

別荘は売りに出されそうだけど、それでもカルテットはこのまま続きそうだった。そこへ来る富山県警。「やまもとあきこ」さんへの任意同行依頼。次の日の仕事まで待ってくれるのが優しいね。

真希ちゃんがみんなに謝る時、すっごい泣いててこっちまで泣けてきた。家森さんが泣きそうなのに顔を見ないようにしてたのが印象的。真希ちゃんは「やまもとあきこ」なのに、ずっとみんなに嘘をついてた。

結婚までしたけど、その名前は嘘だった。

それを聞いて、すずめちゃんが「いい、いい。そんなのどうでもいい」って言ってて…。優しい会話だと思った。すずめちゃんは自分にされたことを倍以上に返している。すずめちゃんは、言って欲しいときに想像以上の「言って欲しい言葉」を言ってもらえた。

これはそのお返し。むしろ倍返し。仮に「真希ちゃん」が嘘でも、今まで一緒に演奏してきたり暮らしてきた真希ちゃんは変わらない。一緒のシャンプー使ってるし、同じご飯を食べてる。

[フリー画像] 動物, 哺乳類, リス科, リス, 201012021100

「”好き”はこぼれるものでしょ?」ってすずめちゃんが言ってて、前回の別府さんとのことを思い出したけど、それがあってもなくても真希ちゃんのことは、大好きだもんね。

その後、みんなでクソつまんなさそうな映画観て、ドミノで遊んで…演奏へ。

「ちょっとトイレに行ってくるね」

居なくなり方が幹生に似てるよね。この言い方は、「すぐ戻ってくるよ」ってのを暗に示してるのかなっておもった。

ノクターンでの演奏も…アヴェ・マリアは軽井沢での生活を思っての…感謝??色々あったけど、カラオケボックスで4人出会えて、「カルテットドーナツホール」をやることができたことへの感謝。また出会えたことだったり全てへの感謝。


レストランで演奏できたり、毎日みんなで生活してきて「いつ死んでもいい」と思えるくらいに楽しかった毎日への感謝。

モルダウは…、故郷を思う曲でもあるし…富山を思う心とかと、軽井沢ももう一つの故郷のようになっているから離れたくない・ここにいたいという思いかなぁ…って思った。

悲しい気持ちが出てるのかなって。


演奏中に刑事が来ても、変わらず演奏できる真希ちゃんはさすがですわ。

別れる時も、家の物の場所とか教えて「ちょっと出かけてくる」くらいの雰囲気。でも、バイオリンは置いていく。警察にバイオリンはいらないからね。すずめちゃんにバイオリンは託して、「トイレへ」。

みんな本当はトイレじゃないってわかってるけど、何も言わない。見送ることが「信じること」ってわかってるから何も言わない。見送ってすぐにすずめちゃんが泣いてるのがまた泣けたわ…。

そして伝説へ…!

こんだけ悲しい感じだったのに次回予告はドラクエかよ!!!!!!!wふざけんなこの野郎!w笑ったわありがとう!!!w


1話目に演奏したのはドラクエの序曲だったもんねwwwなんなの?嘘の戦争といい1話目への回帰は流行りなの??w

急に1年後になるんだ…。1年後かぁ~。真希ちゃんが警察に行ったのは「罪を償うため」ってあったけど…戸籍買うって違法なん??さらっと見たけど…「戸籍が重複」するのが犯罪らしい。

元々みんな戸籍あるのに、他人のをつけたら「重複」だからね。買った側は犯罪になるんかな。

カルテットはバラバラになって…それぞれの道を歩み出してる…んだよね??1年後…3人はせめて一緒に居て欲しいけど…。真希ちゃんが警察に出頭した後、別府さんはわかるけど、家森さんが泣いててなんだか嬉しかった。

真希ちゃんが居なくても、ご飯は食べないといけない。時間は進む。

「辛くても苦しくても、心」

1年後、どうなってるんだろう。家森さんとすずめちゃん、別府さんの関係は何か変わっているだろうか…。次回で最終回か。

見逃したり、もう一度観たいカルテットファンの方へ

見逃しは1週間以内ならティーバーで観られるんだけど、あれCMめちゃウザいんだよね。飛ばせないし。あたしアレ好きじゃないww

見逃しはU-NEXTでも観られて、トライアルなら600円分ポイントもらえるからそれでカルテット見られるんよ。そっちのがあたしはおすすめ。

火曜ドラマ”カルテット” 8話 感想・ネタバレ 好きなことを忘れるくらいに・・・って真希は真希じゃない!?
どもども鈴林です!まだ嘘あるのかよ~~~!!(´・ω・`)もう後は恋愛のゴタゴタだけかと思ったのに…これからただただドロドロしていくのかと思ったんだけど…なぁ…。 本当に最後まで目が離せないよ。これは実際に観てみないとわからない魅力が...
火曜ドラマ”カルテット” 7話 感想・ネタバレ 「逃げ」てばかりの幹生と動き出す恋愛模様
ちわ!鈴林です!サスペンスドラマのようになったり、恋愛ものになったり…カルテットは忙しいな!!wこの7話は、いつもはEDになってる曲からスタート!あれ、終わるのかなって思ったwww不安になったわwww これが最終回じゃなくてよかったw...
火曜ドラマ”カルテット” 6話 感想・ネタバレ 夫婦のすれ違いと”ふぐり”w
うわああああ!すごい展開になった!!! ちょ…ちょちょちょ!? サスペンス風味になってきてない!? そして巻夫婦の真実がここで明らかに、か…。 あたしは結婚してないけど、結婚してる人からしたら 「わかる...
火曜ドラマ”カルテット” 5話 感想・ネタバレ 愛四天ROOと後半の温度差・・・
カルテット 5話 感想とネタバレ ドラマの前半と後半でここまで内容… というかテンション!? が変わってくるものなの!? すごいんだけど!! ただただすごいんだけど!! 前半は 「愛四天...
火曜ドラマ”カルテット” 4話 感想・ネタバレ 嘘も本当もわからん!
火曜ドラマ”カルテット” 4話 ネタバレと感想 うぉおおおすごいラストだったぜ…。 家森さんの回で ずーーーっと家森さん回かと思ったら…。 真希ちゃんのちょっとしたラストで 家森さん以上のインパクト...

コメント