双星の陰陽師 10話「すばるの修行 THE BEWITCHING GUARDIAN」 感想・ネタバレ

双星の陰陽師アニメについて

ほほぉ~!ラブコメっぽくなってきたね!

十二天将って十二人いるからそれぞれキャラも役割も変えられるしね。土御門さんがてっぺんで十二天将はその下だから「命令で」ってこともできるし、もうやりたいようにできる!!

今回はすばるさんの手によって、ろくろと紅緒ちゃんの初デート回か。強制されるよりケガレと戦ってるときに課題をクリアするのが二人らしいって感じだね。

ふと思ったんだが…この話に幼馴染のまゆらちゃんって別に必要なキャラじゃないよね?まゆらちゃんの役割って星火寮の人達、亮悟さんでもできたし…。でもまゆらちゃんはOPにも出てくるくらいのキャラだし役割はあるよね…。

ただ紅緒ちゃんへのかませ犬的な役割ならここまで出てくるのもな・・・どうなの…。かませ犬なら、もっとろくろが強くなってから「実力つけたらモテてきた」展開でどうにでもできそうなのに…。

まゆらちゃんも呪力が高いらしいし、陰陽師の僧侶的役割に後半目覚めたりするんかな?それか改めて託宣が下ってまゆらちゃんも双星に関わるようになるとか…?そうでもないとまゆらちゃんかわいそすぎるでしょ…(´・ω・`)

ろくろを支えて励ましたりしてきたのに…急に現れた紅緒ちゃんに取られそうだよ…!大人達は双星をくっつけようとしてるし…!!

まゆらちゃん頑張って!!

ところでこの回、作画の崩れがちょっとわかりやすいね。どんまい!

U-NEXT

コメント