双星の陰陽師 13話「君の勇気、私の勇気 ZERO MILLIMETERS APART」 感想・ネタバレ

双星の陰陽師アニメについて

う、う~~ん…このアニメはどうしてこう…安っぽさを感じるのかなぁ…。

このアニメって人気あるの?そこから疑問だわ。ジャンプ+で漫画読んだ時には特につまらなさそうな感じとか受けなかったんだけど…どうしたのって感じ…www

定番の流れというか「こうなるんでしょ」って流れが強すぎて特に楽しみが無いんだよね…。

あのバサラっていう強い奴も好きだなーーー。これは主人公がベタベタすぎて敵キャラに好感を抱くわwww

ろくろも…芝居もベタベタなら性格もベタベタで特に好きになれないし、紅緒ちゃんもほぼそんな感じで…。きなこはもう邪魔としか思えないwwwろくとと紅緒ちゃんが良い感じになってもあいついるから雰囲気半減だしwww

結局今回のバサラとの闘いもボロ負けで、向こうが「今後に期待」って帰ってくれたから命が助かった感じよね。

差は歴然なのに「あと少し」っていう紅緒ちゃん怖いわ…。現実見ようよ…。今勝てないなら修行積んでまた戦えばいいじゃん…。今にこだわる理由ないでしょ…。

双星の陰陽師だからって二人の力が合わされば~でパワーアップするのもなんかな~~「あ、そっち?」くらいしか感動が無い。結局勝てないし。ほぼほぼ都合良い…。

ラストもね~~~なんかね~~。はいはいとしか思えないし…。

マンガのがたぶん面白いアニメだと思う…。

U-NEXT

コメント