双星の陰陽師 19話「罪もけがれも THE 10 SECONDS DECISION」 感想・ネタバレ

双星の陰陽師アニメについて

紅緒、パワーアーーーッップ!

あのバサラっていう強いケガレがまさかの力を貸してくれる展開。

悠斗は相変わらずいいね~~~!!!「ろぉくぅ~~?」って言い方もすごく相手を逆なでしている感じがしてとても良いwwww

紅緒に対しての冷たさが本当に好きwww「速さだけのゴミめ」ってwwwww妹なんて肩書は悠斗の中でとうに消している感じがするよね。

でも紅緒の中では「兄様」なのが、悠斗の言う通り強くなれない原因だと思うな。倒しに行く前も「兄様を倒す」って言ってるし、そこは「悠斗を倒す」にしないと。まだ紅緒の中でどう思っているのかわかってしまうとこだよね。

ろくろは…いちいち殴りに行くときに「ゆうとぉぉぉぉぉ!!」って言うのがうるさいwwwwマジろくろうるさいwwwwこれが嫌なんだよこのアニメwwww

そしてレゾナンスの時の必殺技の名前が中二だねwww少年漫画だし、ろくろ達も中学生だか高校生だから間違ってはいないんだけどもwww中二wwwアストラルなんとか?とか名前を覚えづらいね。

そして一応ケガレ堕ちにはなった紅緒ちゃんだけど、ろくろの事が好きだと気づいて恋愛パワーでケガレの力を手にして復活。足だけウェディングドレスみたいになっててwwww合わないwwww服の上もなんか変えないと違和感しかないね。

次回は…悠斗を倒せるのかな?どっか逃げそうだけど。バサラも道楽とは言うけど、本当の道楽は、力をつけた相手を倒すことだろうからね。これでまた紅緒が大きい顔しないといいな。

コメント