ドラマ東京タラレバ娘 5話 感想・ネタバレ トントン拍子に進む倫子の恋!?

東京タラレバ娘_R

今更ながらもやっと東京タラレバ娘5話を観た!!

今期は特にドラマを多く見すぎてしまって…もう・・・w

実生活を圧迫しすぎだよ!!w

絶対もうこんなに見ない!!あたしはアニメ派なんだぞ!!!

これは…感想・ネタバレって書いてるけど

ネタバレしつつの感想って感じになるよw

なので「もう観たよ」って人向けかしら。

東京タラレバ娘は毎回観た後になんとも言えない気持ちになるところがいいよね。

それでは楽しんで、ゆっくりしていってね!

スポンサーリンク

今回から登場した速水もこみちさん含むキャストおさらい

5話から倫子のNEW恋人として登場した速水もこみちさん!!

ここで東京タラレバ娘のキャストをおさらい一緒におさらいしてみよう。

鎌田倫子:吉高由里子

山川香:榮倉奈々

鳥居小雪:大島優子

KEY:坂口健太郎

鮫島涼(香の元カレ):平岡祐太

丸井良男(小雪の不倫相手):田中圭

鳥居安男(小雪のお父さん):金田明夫

早坂哲朗(倫子のことを前に好きだった):鈴木亮平

柴田マミ(早坂さんと付き合ってた):石田恋

NEW!!

奥田:速水もこみち

今更だけど出てる男性陣…みんなイケメンじゃない!?w

いや小雪のお父さんはちょっと…また別枠にはなってしまうけどwww

今更ながらにキャストの豪華さを感じるわ。

でも私、このドラマ見るまで坂口健太郎さん…

知らなかったんだよね…。こ、この人有名なんですか…?

速水もこみちさんは、朝の番組で「MOCO’Sキッチン」やってるけど

今回はそのイメージで観られたわwww

ちなみにMOCO’Sキッチンも、この東京タラレバ娘もHuluで観られるよ(゚∀゚)

あたしは毎回東京タラレバ娘はHuluで観る派!

気になったらこっちも観てみてくださいな↓

ここではドラマや映画を観る上での動画配信サービスを紹介しようと思います。アニメとかは別にサイト作ったのでそっちでwドラマも今では動画...

東京タラレバ娘の主題歌

今回も主題歌の入るタイミングは秀逸だったね~~~!


歌が流れると「あ、終わりか~」ってなるけど

すぐにはスタッフロール流れないし、

雰囲気醸し出してる感がすごく良い!!!

毎回この主題歌聞くたびに

「これって、このドラマのために作られたんだよね…。

どうりで良い雰囲気になるはずだよ…」

という謎の説得力を感じているwww

歌詞も音楽も何もかもあっていると思う!!!

東京タラレバ娘5話のあらすじ~

気づけば恋だけでなく仕事まで失ってしまっていた倫子(吉高由里子)。 占いでも「あんたは完全に手遅れ」と言われ、厳しすぎる現実に落ち込んでいたある日、長身でイケメン、さらに性格もいいバーテンダー・奥田(速水もこみち)と出会う。

「運命の出会い?」と、あっという間に心惹かれていく倫子に、香(榮倉奈々)小雪(大島優子)は「結婚のチャンスかも!?」とはやし立てて盛り上がるが、 KEY(坂口健太郎)は「結婚は夢ではなく現実だ」と厳しい言葉を投げかける。

そんな中、早坂(鈴木亮平)から倫子の元に、『恋するシーズン』の脚本家が倒れたと連絡が入る。 そこで急遽、複数の脚本家の中からコンペ形式でピンチヒッターを探すことになったというのだが、仕事のない倫子は迷わずチャレンジすることを決意。 絶好のチャンスを逃すまいと不眠不休で執筆作業に没頭する……。

一方、香と小雪は、先の見えない現状から脱却しようと心に誓う。元カレの涼(平岡祐太)からの連絡をスルーする香。 不倫相手の丸井(田中圭)と、もう会わないと決意する小雪。そんな二人だったが、心は揺れて……。

              東京タラレバ娘公式HP ストーリー#5 より

今回倫子は…天国と地獄をこの1話の中で味わっているような…w

私、そんな気がするよwww

前回女3人であの温泉旅館に行って、

もう不倫もセカンドもやめる!ってなったのに…

け、結局…元サヤに収まってない…??

あ、あれれ??気のせいかな?????

倫子とKEYはなんだか良い感じになりそうな雰囲気もあったけど…

KEYはずっと厳しいことしか言わないからね…。

あいつ!!イケメンだから許されるんだぞ!!(´-ω-`)

舐めないでよね!!!

30歳で恋も仕事もダメだなんてかわいそ~~!

前回までで、倫子は脚本の仕事を若い他の人に取られて

今はNEET状態も良いところ…w

企画書を書く手伝いをさせてもらっても、それで生活できるわけでもなし…(´・ω・`)

3人で占いに行って今後をみてもらっても、

倫子だけ「崖っぷち状態。もう半分落ちてる」 とかwwwww

香も小雪もかける言葉がなくて…気まずそうだったねwww

二人は「仕事がある」から時間に追われてるところもあるし…

なのに自分は…ってね…つらぁ(/ω\)

ショックを受ける女_R

タラとレバーの

「30にもなって恋も仕事もダメなんて今まで何してたの~

かわいそ~~~」

が私の心にも来た・・・・!!!!

この言葉を言われて強靭な心を保っていられる人っているの…?w

でもそーいう人はこのドラマを観ない気もする…w

あたしのように、

夢を追いかけて高校卒業してからバイトで生活してきたけど、

今では「お金を貯めるんです!」という理由の元に

派遣で生活している…そんなもうすぐ30の私には…

金髪のショック画像_R

このドラマは辛い!!!!!!(/ω\)

でも観るよ!!!w

ピンチはチャンス、チャンスはピンチ

これ、ただ言葉を並べ替えてるだけだけど

意味が全然違うよね。

あらすじでもあったけど、倫子に来た脚本のピンチヒッター。

あたしは…これで倫子売れるんじゃね!?って思ったんだけど…

この漫画…現実のように厳しかった…(´・ω・`)

.現実は厳しいpng_R

ここで選ばれるのが「ベテランの」脚本家さんってところが

またリアルだと思うんだよね…。

今回求められていたのは「入院してしまった脚本家」の代わり

であって、「新しい脚本家」ではないんだよね。

確かに自分をアピールするのにオリジナリティは出していいけど、

求められてるのはそーいうのじゃないもん…。

みんなだって、カレー食べたい!!って思ってるのに

ハヤシライス出てきたら嫌じゃん???(´・ω・`)

似てるけどこれじゃねぇんだよ!!!ってなるじゃん。

それですよ、きっと。

KEYとばったり喫茶店で会った時の倫子の落差が悲しかった…。

仕方がないとは言っても、落選は悲しいよ。

KEYの「チャンスはピンチかもよ」ってセリフも

なんだかすごい腹が立ったわ。

うるせぇよ!!!期待したって良いじゃないかよ!!!(´;ω;`)

寝ないで頑張って書いたのに…。

もちろん「頑張ったから報われる」ってのは必ずじゃないし、

それは倫子もわかってるとは思うけども…!!!

それでも悲しいじゃないか…。

次のページへ

スポンサーリンク