妖怪ウォッチ 118話「妖怪エコロ爺/魔の5年1組 ~妖怪最終決戦 総大将あらわる!! ~/お仕事シリーズ『妖怪スタントマン』/妖怪三国志VI」 感想・ネタバレ

妖怪ウォッチ

OPもEDも急に始まる感じだわww特にEDw

あ!終わりか!となるwwちびっこはED悲しかったりするのかな??

5年1組の一番強い子ヤバいなww名前忘れたけど・・・あの子が一番素直だから憑りついた妖怪の力を引き出すってすごすぎじゃん!オカネナイダー?が憑りついたときの世界の危機がヤバいwwwあの女の子に憑いたことでここまで影響が出るとは!w

あのネガティブ妄想も現実になって危うく地球が終わりかけるのも笑ったww規模がでかいwでも妖怪離れたらなんでもないしね。5年1組のみんなは自覚していないだけで十分すごい集団だわw

次回からはこのシリーズやらないのかな??

お仕事シリーズはスタントマンか。なぜスタントマンなんだろう…wよりによって!今までは消防士とかメジャーな感じだったのに!wつかスタントせずとも妖怪の力でなんとかなりそうなの多いけどね。

でも飛行機にしがみつく奴は笑えたww落ちそうでまだ落ちてないwwでも手は離れそうwww今まで観たどの飛行機スタントよりハラハラするわw

今回の妖怪はエコロ爺か。確かにエコが行き過ぎておかしい人はいるよね。最近もミニマリストっていう「物をできるだけ持たない」っていう考えが行き過ぎてる人が…確かいたよねw

やりすぎると続かないからね。続ける工夫大切!究極のエコは人類滅亡じゃね?www

次回はレースするんだ!!wおそ松さんのレース展開しか思い浮かばない!w

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク