妖怪ウォッチ 116話「妖怪お仕事シリーズ 妖怪消防隊/妖怪おくらいり/妖怪三国志/こわいライトゾーン」 感想・ネタバレ

妖怪ウォッチ

今回も色んなお話しの詰め合わせ。やっぱりこれが妖怪ウォッチのスタイルなんだな~。

妖怪お仕事シリーズとか、正にちびっこ向けって内容だけど消防隊というちびっこに興味があるものを選んでいるし

ちびっこでも明らかに「この妖怪はダメだよ~」っていうのを選んでいるから、つっこみをしてもらう余裕を作っているよね。もちろんキャラ、コマさん達も突っこんでるけどそれ以上にちびっこ自身にツッコミしてもらうのが大事なんかな?

妖怪三国志も妖怪おくらいりもだけど、妖怪ウォッチってメタ目線が多いんだね。これが漫画とわかっている、アニメとわかっているって感じの目線がたまにある気がする。

最後のは…OPでのチャックの話の回収??w

これ毎回妖怪考える人も大変だよな~素直に尊敬するwww

前回も今回もあんまりジバニャン活躍してない気がするんだけど、毎回こうなのかしら?ウィスはすごい喋るし役割も多いけど・・・?ジバニャンはOPとかEDでは踊ってるんだけどね。

コマさんも・・・・ゆかりんが好き、というイメージが強いwゆかりんが好きな妖怪ってこれか~と思いながら観ているw

▽▼アニメ関連の感想やら もくじ▼▽

スポンサーリンク