「絶対可憐チルドレン」 45巻 感想・ネタバレ

絶チル

やーーっと読んだぜ45巻!!発売してからアニメの消化だったり他のことに時間を取られまくって全然読めなかった…!読むならゆっくりできる状況で読みたいしね!!

前の巻からの続きで薫に「理想の彼氏像」を作って近づいたユーリちゃん。当たり前…というかもちろんヒュプノは効かなかったので、自分達の理想を見せるのではなく、薫に「勝手に見てもらう」という形にした!

てかこれのデートの舞台って井の頭公園駅と、吉祥寺のコピスじゃん!皆本さんキッチン用品買いに行ってる!!どれだけ好きなんだよ!www

ここでの薫が見ていた理想像は、やっぱり皆本だったんだけど…それがマッスル大鎌みたいな皆本ってwwww怖いwwwそりゃ恥ずかしいよwww好きな人でなくても恥ずかしいけど、薫からしたら好きな人があんな恰好してる訳だからねwww

でもパティのwwww「明石さんを少佐に見える呪いをかけて」っての笑ったwww腐女子目線www兵部少佐と皆本さんはあんな風にキャッキャすることはほぼ無いしねwww.

ケンカばっかりってのももちろん腐女子にはおいしいんだけど、仲が良いなら良いで・・・困らないもんね!!むしろ良い!!!

そしてその後の「影が行く!」では椎名先生のツイッターでたまに披露される「鉄分」電車好きな血が出てきてるねwwwwこれ電車出したかっただけ・・・?w事件が起きそうなとこならわかるけど、移動先も電車なのはwww狙ってるかな?w

この話ではバベル内、それも中心人物の中にスパイがいるらしい、ということがわかりそのスパイを見つける為の集まり。

チルドレン達は問題なし。あとは、賢木先生と皆本と松風くん。兵部少佐はチェック役。

あの亀を調べた時から賢木先生の描かれ方が変だけど…やっぱり賢木先生操られてる?しかも無意識に??でも高レベルエスパーなのに…?う~~ん…。

んで後半の話、「バトル・オブ・人事!」これ…書きながら読み返してわかったけど・・・ブラックファントムの意思…というか思念?は虫というかウィルスみたいに移動できて、それが不二子さんの中に入ったのか…。

後半の話で不二子さん目覚めるんだけど、なんだか今までと違うんだよね。前までならもっと無駄にテンション高かったというか・・・目覚めて早々シリアスモードだし…w

このラストで皆本と賢木先生はチルドレンから外されてしまう。これがブラックファントムの計画なら確かに効きそう。チルドレンの根幹は皆本だし。外したときに皆本を殺してしまえば、チルドレンに付け入る隙なんてたくさんありそう。でも賢木先生はなんでかな…?入っていた痕跡があるから消したいとか…?

薫も言ってたけど、小学生編の時にもあったよね。皆本が担当を外れる話。

確かあの時は、チルドレンが命令を無視して自分達を大切にしなかったから…?で、皆本が「もうお前らの担当外れる!」って強い姿勢に出たら超泣いちゃって魚降ってきたりしたんだよね…。懐かしい…。あの頃の紫穂かわいかったわ~~。

今はもう…小憎らしい部分強い…wいや今は今で良いんだけど!!!

最近のチルドレンにはラブコメ感が足りないな~~。読み返してもコメディ感もラブ感も少なめ…(´・ω・`)仕方ないのかな~~。でもな~~~…。

途中、ギリアムさんがツッコミキャラになってたねwwwテオドールさんはどうしても全裸になりたいらしいwwwwツッコミしたり相手を気遣う、というか思いやるギリアムさんいいわ…ちゃんとした人間じゃないか…。

兵部少佐みたいに歪んでるところはあるけど・・・・。

兵部少佐のコナンネタちょっと笑ったwwwwサンデー同士、いいよね!!w

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク