ねほりんぱほりん アイドルトップオタ 感想などネタバレ やりきったからこそ得るものがあるのです

ねほりんぱほりん_R ねほりんぱほりん

鈴林です。去年のねほりんぱほりん年始一発目の回だった気がする。録画に失敗したから今回が初見だ!

トップオタの回は…色々と考えさせられるな。今回は「対岸の火事」的な目線じゃなくて「明日は我が身」感で見てしまう。2次元オタも気持ちがある程度はわかるのではないかしら…。

スポンサーリンク

ねほりんぱほりん アイドルトップオタ

噛み合わない欲求

トップオタ、というかオタたちはアイドルと付き合いたいと思ってるけどアイドルたち本人は「それよりもたくさん人連れてこいや」と思っている…という悲しい現実。

地下アイドルの人たちも「これは仮の姿。私はいずれ世界に、日本に! 大きく羽ばたくのよ!!」って思ってるだろうしなぁ…。数少ない人たちにワーワー言われるよりも、ツイッターとかでバズってめちゃめちゃ有名人になりたいだろうしね…。わかるよ。

もちろんトップオタ・オタのみんなもそうなんだろうけど、全世界のアイドルよりも「僕だけの君」になって欲しい…んだろうなぁ…。

インタビューを受けるトップオタがみんな「付き合いたいですね」って言っているのに、地下アイドルの女の子は「無いですね」ってバッサリ切っているのが…現実だよな…。

だって…地下アイドルの子からしたら「アイドルの自分しか見てないのになんで付き合いたいとか思えんの!? あたしの何を知ってるの!?」ってなるし、そもそもファンを恋愛対象として見ない…よね。

ファンを恋愛対象として見る地下アイドルってそもそもプロ意識無くない!? ファンと付き合う芸人さんとかいるけど、まぁ…あれもけっこうプロ意識は低いとは思う。プロになってるからまぁ良い? のかもだけど。

でも地下アイドルの女の子は、地下アイドルだからこそプロ意識強そう。まずは意識から! って感じで。だからこそファンと恋愛関係になるのはありえないと思っているのかな。ファンはファン。プライベートはプライベートって感じ。

この溝がね…。リアルで恋をするような手法…リア恋って言うんだっけ??

女オタ向けにもそういうのあったけど、確か彼女バレとかして地獄のバスツアーが開催されたりあったよね。リア恋でお金を稼ごうとするのは…まぁ…商売の手法としては正しいんだけどさ…。

なんというか…悲しいものがあるよね。悲しい。他人事と思えないから余計に悲しい。

承認欲求とガチ恋

中学高校で青春できなかったから、オタク活動する中で青春をやり直す………

鈴林
鈴林

わかりみ~~~~~~~~!!!

みんな同じものを好きだからこそ騒げる感じな! いいよな! テツさんとはちょっと違うかもだけど、オタクの人ならある程度理解できるんじゃないだろうか。人にもよると思うけど!!

テツさんの「トップオタとして認められたこと」への喜びを「ガチ恋」だと思った…というのはすごい発見だと思う。

やり切ったからこそ、テツさんがトップオタを、オタクをやりきったからこそ見えたゴールというか正解? だと思うわ。それに気づける人ってきっとすごく少ないし気づかないままオタクを続ける人もいるだろう。

トップオタとして、見知らぬオタクに…オタク仲間に「すごいな」って言われることが嬉しかったんだって…大きい。「それくらいなんだよ」って思う人もいると思うけど、大きいことのように感じる。

これだけお金を使っているんだから、これはガチ恋だ!!

と思いたくなるのも…人間の逃避行動? みたいなものなんだろうか。意味のない行動だと思わないように理論づける…というか何というか。名前はわからないけども。

おめでとう

テツさんやったじゃん…! 彼女できたとかやったじゃん!!

おめでとう!!

アイドルオタをやっていたからこそ、女の子と話せるようになってそして彼女ができた…って怪しい通販番組みたいなオチだけど真実なんだよね…。やったぜテツ!!!

最後に勇気を出して、アイドルに電話番号聞いたのも偉いよ。砕けることも大切だ。女の子からしたら「何だコイツ」って思われただろうけど、それを知ることも大切だよ。

オタク止めたらお金は溜まりそうだよね。使う道がそれしかなかったのに、使う道なくなるからね!!!

テツやったな…! 幸せになれ!! 本放送は去年だから、今頃結婚してたら嬉しいわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました