相棒16 16話 「さっちゃん」感想・ネタバレ ついていない女は自分の人生と戦っていく

相棒16_R

鈴林です。相棒16シーズン目にしてとうとう月本幸子の回がやってきたか…!花の里に月本幸子が入ってもう6年目なのか。そこにびっくりしてしまった。歳取ったなぁ…w

今回も相棒ファンには嬉しい回になった。なんだか相棒16って「ファン感謝祭」的な話が多いけどどういうことなの!?相棒に限っては終わるフラグでも無いだろうし…。このままの勢いで亀山さんも帰ってきて欲しいところですね。

ホントちょっとだけ戻ってくるとかでも良いので戻ってこないかな。ゲストキャラでもいいから!美和子さんも可!!

スポンサーリンク

相棒16 16話 「さっちゃん」

金融ヤクザの情婦、月本幸子

月本幸子の本性、と言ったら語弊があるけど銃を持っている幸子を観るのは本当に久しぶりだ。当たり前だけど芝居も変えてくるのが嬉しい。声も低くて強そう。

16話 本当のことを言いなさい_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0016/

田村ぁああああ!田村マジで懐かしい。月本幸子が出所した後田村の面会に行った時「オレ、姐さんのこと…!」って言ったけど速攻でフラれたんだよね。田村はまだ幸子のこと好きなのかよ…。

早く報われてくれ!幸子もどうして烏丸さんは良くて田村はダメなんだ!もっと田村のこと考えてあげて!モデルガンの自動販売機じゃないのよ!!w

16話 上野でデート_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0016/

烏丸さんと上野でイチャイチャデートしていたのに、チンピラがホームレスをいじめていたのをみつけて大変なことになるとはなぁ。ここはちょっと運が無かった。幸子は根が強いしヤクザを知っているからチンピラなんてガキみたいに見えるのかしら。

烏丸さんが止まらなかったのはびっくりしたけど、幸子が烏丸さんを突き放すとは思わなかった。右京さんの言う通り、「ツキの無い自分のせいで」と思ったのかな。

16話 傷害事件のあと_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-37018/

幸子が捕まった理由も、もう一度話してくれて過去回を見ていない人にも優しい脚本だった。夫を殺した男に頼って生きていたのか。好きでもない男に抱かれて、夫も殺されて、そして復讐するも殺人未遂。

運が良いと言えば…良い…かもしれない。受け取り方次第だろうか。右京さんに捕まったことは割と運がいい方だと思うな。

男とはそういう生き物

冠城さん今回良い奴だった…!いや毎回良い奴なんだけど、しみじみそう感じた。序盤では月本幸子に好意を寄せる烏丸さんを敵視していて「ヤキモチ焼きすぎじゃ~ん」と思ったけど、応援もしてくれて、本当に良い男だ。

16話 烏丸さんが常連に_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0016/

烏丸さんの過去もちゃんと調べて人間性も把握しようとしているし、もちろん冠城さんも月本幸子が犯した罪を知っていたか。これまでの相棒で、冠城さんが月本幸子の前科について触れた時が少なくて「知ってるんだよね?」と思っていたけど、やはり調査済みだったか。

右京さんが通う店、というだけで調べる価値はあるもんね。きっと社さんも知っていることだろう。

烏丸さんの後押しを冠城さんがしたからこそ、幸子と烏丸さんはデートできたと思う。

幸子の過去を知って、一番辛い時に支えてあげられなかったって烏丸さんが落ち込むとか…良い奴…。本当に良い奴。冠城さんの言う通り「タイムマシンに乗って助けに行く」以外にどうしようも無いこと。そしてタイムマシンなんて無い。無理なことを考えている。

それでも考えてしまうなんて、烏丸さんの中で月本幸子の存在はとても大きいものだったんだろうな。

幸子の「好きでもない男に何度も何度も抱かれて…」で「ノーマス(もういい)」と言ったのは、あれ以上辛いことを聞きたくないし言わせたくない、という思いもあってだったんだろうか。

過去の月本幸子は救えないけど、今似たような境遇の子なら救える…ということでまこちゃんを助けることにしたのか。

どう取り繕っても自己満足だよね。幸子を助けられるわけでもない。でもなんとなくそうすればスッキリしそうだから、助ける、という自己満足思った。

16話 合法ですか_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-37018/

しかしその自己満足のおかげで、まこちゃんのアダルト動画出演は無くなった。お金のためにエロい動画を撮影しなくても済んだ。烏丸さんが襲われるところは確かに怖かっただろうけど、同時に嬉しかったとも思う。

烏丸さんは、右京さんの言う通り冷静に戦っていた。パンチじゃなくて掌底で相手を倒し女の子を救った。例え自己満足でも、烏丸さんのおかげでまこちゃんは2度も救われてる。1度は烏丸さん、2度目は月本幸子によってアダルト動画への出演を止められてる。

幸子の「本当に幸せになろうとしたときに、あなたを縛り付けてしまうわ」という説得は、女がするからよりリアル…というかより受け入れやすいものだと思う。同じ女だからこそ、体を売って稼ぐことの安易さと後々のリスクをわかるから、幸子の言うことに真実味だったり色々混ざると思う。

ラブリーファイナンス

ラブリーファイナンスの人…1人、長州小力みたいな人居ない…?あの人がどうしても長州小力に見えてしょうがなかった。別人なのはわかっているけど、もう…もうホント長州小力かよってくらいに似ていた。

16話 これも気になりますね_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0016/

ヤクザ上がりだからこそ、なのかラブリーファイナンスは抜け目がないな…。アダルト動画に出るために弁護士に相談して契約書も作っているし、それぞれが自衛官や剣道有段者、空手有段者で力も強い。

女子大生というチョロそうな人種を相手に商売をしている。右京さんが「必ず再捜査になります」って断言していたし、角田課長たちも動いてくれたりするんだろうか。正当防衛にはなりづらそうな事件だし、あいつらも捕まればいいな。

自分の人生と戦っている

右京さんが月本幸子に言った言葉は私にもすっと入ってきた。

月本幸子が言うように「私と関わったせいで」と烏丸さんに起こったことを自分のせいにするのは、確かに傲慢だ。月本幸子という一人の人間の影響がどこまであるというのか。烏丸さんに事件を起こさせるほどのものがあるというのか。

他人に起こったことを「自分のせいだ」と受け入れる必要は無いし、それはとても傲慢なこと。何かあったとしても、それはその人個人が戦ったり対処するものであって、他の人がするものではない。

みな自分の人生を生きて、自分の人生と戦っている。それぞれがそれぞれの決断で生きている。そうだよね‥‥。右京さんが柔らかく優しく言ってくれるのが、また良かった。

戦っていくのは大変なことだけど、「ノーマス」もう十分だ、と戦いを投げ出さずに少しずつでも進んでいきたいものだ。

「ついていない女」卒業おめでとう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク