まんぷく 第13週 74話「生きてさえいれば」感想・ネタバレ 何があっても笑顔のままで

まんぷく_R連続テレビ小説 まんぷく(朝ドラ)

鈴林です。今週のまんぷくはもっといい展開になるかと思ったのに…。

今のところ悪いことしか起きてない~~~~! どういうことなんだ。もっと幸せ展開をくれよ! 未来に希望を! 今週は年末進行で話数が少ないのもまた悲しいのさ。。。

スポンサーリンク

まんぷく 第13週 74話「生きてさえいれば」

太は回避

前回の感想で書かなかったけど、萬平さんのネーミングセンス上がったよね。とても1人目の時は「平賀源内から取って、源内にしよう!」と言っていた人とは思えない!!w

74話 幸誕生_R

https://mantan-web.jp/photo/20181223dog00m200034000c.html?page=004

太(ふとし)と聞くと、太ってそうなイメージ沸くし、プラスのイメージ抱けないけど…この時代なら「太っている」ってとても幸せなことだよね。そういう意味でつけてもアリだわ。確かにたくましく育ちそうだし。

しかし女の子…! 幸ちゃん良いね。とてもかわいい。

東太一が初めて見たお産で感動して泣いちゃってるのかわいいし、自分で描いたあんまりうまくない似顔絵を嬉しそうに見せてるのがかわいいw 良い奴かよ…!!

萬平さんの「本物はちゃんとかわいいんですよね?」ってさらりとひどいこと言ってるよな…w

それでも笑え

74話 お肉よ_R

https://mantan-web.jp/photo/20181223dog00m200034000c.html?page=005

鈴さんに少しずつお金を使われるエンドかと思ったのに、財務局が取り立てにくるとは…!!

たちばな栄養食品が無いからって、個人の資産を奪いに来るなんて…今の時代だったとしてもおかしいことだよな? 法人と個人は別のはずだし…。まぁ東太一がおかしいって言ってるんだからおかしいだけども。

勝手に家に上がり込んで通帳とハンコを持って勝手に帰っていくなんて確かに強盗だ。GHQも萬平さんが有名だからって生贄にするなんて…ムカつくわぁ…。

福子が笑っていて不気味だってのはわかる。鈴さんの気持ちもわかる。あの西日というか夕日も相まって良い感じに不気味さを演出していた。落ち込んでもどうしようも無いから笑顔でいよう、とは言うけど実践されるとここまで…不気味だとは…。

福子頑張れ…観てて辛い…。

コメント