まんぷく 第16週 90話「あとは登るだけです!」感想・ネタバレ 谷底にいるならあとは這い上がるだけ

まんぷく_R 連続テレビ小説 まんぷく(朝ドラ)

鈴林です。金曜日のまんぷく。サブタイトルの回収もあったし、これは明日の回でもっと希望が持てる展開になるのではないかしら。

福子が作った質素な朝食…。それでも塩作りを始めた時と比べるとだいぶ良いものに思える。生活水準が上がっちゃうと、下に戻りにくいものよね…。

スポンサーリンク

まんぷく 第16週 90話「あとは登るだけです!」

萬平さんは見捨てない

真一さんと神部の2人で織田島製作所へ…。

織田島製作所の2人は、あんなに萬平さんと一緒にモノづくりをしていたのに「見捨てるんですか!?」って怒ってて悲しくなってしまった。そりゃね…。

一緒に塩作りしたわけでもないし、何か乗り越えてきたわけでもないけど…。萬平さん色々良くしてくれたじゃん…。

真一さんが辛そうに説明しているのも観ていて辛かった。神部はやっぱり萬平さんの家が差し押さえにあったのを知らなかったんだ。そりゃそうだよね…。忠彦さんも克子姉ちゃんもそういう話を進んでするようにも見えない良い人だし。

萬平さんは融資先の人たちを見捨てたりはしないよ。

御行のお力添えを

萬平さんから梅田銀行に出向いて話をするって時に、3時間も待たされるのは嫌がらせだろうな…。

新しい担当の…矢野さん? がイラっときてわざと早い時間を萬平さんに伝えたんじゃないだろうか。担当を飛び越えて、頭取や副頭取に話をしたいってのは確かに矢野さんからしたら嫌な話だろう。

90話 失礼だとは承知しています_R

https://mantan-web.jp/article/20190116dog00m200053000c.html

萬平さんのお願いは…意外というか

鈴林
鈴林

そっち!?

って感じだった。あの申し出は梅田銀行側から言われるのが普通なのかと思ってた。梅田銀行側も、池田信用組合という組織を差し押さえるまでは考えていなかったということなんだろうか。

それとも…自分の「理事長」という立場を捨ててまで、融資先を守ろうとするなんて選択肢に入っていなかった、ということなのかな。

心なしか矢野さんの目がウルウルしているように見えて、心を掴めたんだろうなと感じる。

萬平さんはいつも人のために…何かしてくれるなぁ…。

福ちゃんのためにこれをやろうと思ってな!

世良…w 世良がまたイヤミ言ってるし変なお皿をくれようとしている…と思ったらお皿はデパートで安売りしていたものだったんだ…w

なんて恥ずかしい…w

「5000円相当」だと自分で言っていたお皿と同じものが、特大カレーを乗せて自分のテーブルに来るんだもんw

そりゃびっくりだわw マスターたちの言う通り、福子を助けようとしてくれたのは良いことだけども…w

世良も相変わらずだなw

コメント

タイトルとURLをコピーしました