なつぞら 第25週 146話「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」感想・ネタバレ みんな家族なんです

なつぞら_R連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。今日のなつぞらは号泣ってわけじゃないけど…じわじわと泣けてきたわ。堂々と「女将さんだって家族です」と言えないのがまた悲しい。

そして思った以上の数で料理屋に行ってたw

スポンサーリンク

なつぞら 第25週 146話「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」

みんな家族なんです

146話 良かったな咲太郎_R

https://realsound.jp/movie/2019/09/post-416509.html

千遥に子どもの頃以来久しぶりに会った咲太郎は喜びもひとしおだろうな。自分のせいで千遥は大変な目に遭った…と考えているはずだ。だからこそ料理屋で女将さんとして働いている姿を見るのはきっと嬉しかったと思う。

146話 みんなで来店_R

https://realsound.jp/movie/2019/09/post-416509.html

あの料理屋の人達に話す振りをしなければ、今何をしているのか説明できないのもまた悲しい。しかしここぞとばかりになっちゃんも咲太郎も、ノブさんも明美ちゃんも色々話しているのがまた良いわ。

あくまでも「秘密」を守りつつ現状を報告している。咲太郎が今やっている仕事のこと、奥さんのこと、みんなが家族だと言うこと。あの中に本当は千遥も入っているんだというメッセージは込められているんだろうけど…千遥はそれに気づけないんだろうな。

あの天丼の味

146話 思い出の天丼_R

https://realsound.jp/movie/2019/09/post-416509.html

お父さんが作ってくれた天丼の味を千遥が再現できるのが感動的じゃん。そしてなっちゃんが思い出した真実。

あの天丼はお母さんが作っていたんだね。料理人の父親の隣で、一緒に天丼を作っていたお母さん。千遥の姿がお母さんと似ていたからこそ思い出せたことなんだろう。

千遥も両親の話になったら食い入るように話を聞いているのが、家族の1人だなって思えたわ。千遥も家族だと堂々と言えたら良いのに。

 

1人で絵を描いている千夏ちゃんがまた寂しかった。

このドラマ・映画をネット配信で観よう!

ドラマや映画を見るならU-NEXTが楽です。

U-NEXTについて詳しくは↓

※でも時期によっては、もうそのドラマや映画を配信してないかもしれません。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

なつぞら_R→なつぞらを観てみる!←

  他の「なつぞら」の感想などは↓からどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました