なつぞら 第19週 110話「なつよ、開拓者の郷(さと)へ」感想・ネタバレ 番長再出演おめでとう!!

なつぞら_R 連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。今日のなつぞらはいつもの時間の放送じゃなかったから録画で視聴。

夜に見るなつぞらも変な感じだ。懐かしの面々がたくさん出てきた。天陽くんはいつ出てくるんだろう…。

スポンサーリンク

なつぞら 第19週 110話「なつよ、開拓者の郷(さと)へ」

番長再出演おめでとう!!

なつぞらに番長役で出演してからちょっとブレイクした人!w 30歳を越えているのに高校生役で出てきたことで話題になって、あさイチとかでも「また出させてください!」って言ってたから出てきた時に

おめでとう~~~!

って言ってしまったw

よっちゃんと結婚して、もう子供も2人、そしてもう1人お腹にいるなんて…仲良くやってるじゃないか!

雪次郎のところにも行って挨拶、そして先生にも会って挨拶。あの感じがとても田舎らしいけど、そんな田舎らしさは大事だよね。微笑ましいシーンだった。天陽くんの名前に対してみんなが敏感になっているのも面白いw

先生の評価

やっぱり一久さんが作ったあの映画は、子供向けじゃなくて大人向けの内容だったんだな。高校生以上が観ればその面白さがわかる映画。子ども向けに作るだけがアニメじゃないってところを見せつけたんだ!!

「面白かった」って言われてなっちゃんが涙ぐんでいるのが印象的。一久さんも、目の前で自分が関わった、演出した映画を「良かった」と言ってもらえてすごく嬉しかったんじゃないだろうか。

良かった…! もっと評判になれ!!

酪農家たちの結束を見せつけろ

110話 なんだって?_R

https://realsound.jp/movie/2019/08/post-397632.html

酪農家で集まって工場を作れって、今考えると「良いんじゃないの? なんでダメなの?」と思うけど当時はそれは「当たり前」じゃないからダメだったんだよね。

よっちゃんと番長も言っていたけど、酪農家の8割は赤字経営。そんな中で牛乳を安く買い叩かれたら生きていけない。だからこそ酪農家で団結して、工場を作り製品を作っていこうというわけか。

夕見子と剛男さんが先頭切ってそれを引っ張っているのも頼もしい。泰樹さんも嬉しそうでかわいい。ニヤけそうなのをちょっと我慢しているように見えるのがかわいいわ。

国の妨害を防ぐために午前中で書類を作るって話だけど…うまくいくんだろうか。

110話 応援しています!_R

https://realsound.jp/movie/2019/08/post-397632.html

一久さんが「なつさんが大事にしている酪農を勉強したい」って言って参加しようとするのも、菊介さんに謝るのも……良い人って感じがする!! それでこそ一久さんだよ!!!

このドラマ・映画をネット配信で観よう!

ドラマや映画を見るならU-NEXTが楽です。

U-NEXTについて詳しくは↓

※でも時期によっては、もうそのドラマや映画を配信してないかもしれません。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

なつぞら_R→なつぞらを観てみる!←

  他の「なつぞら」の感想などは↓からどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました