なつぞら 第16週 94話「なつよ、恋の季節が来た」感想・ネタバレ 男親は相手の抹殺を考えてしまうw

なつぞら_R 連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。今日のなつぞらには泰樹さんの出番はあるのか? 毎回それが楽しみになるようになってきた。

恋の季節はやってきているんだろうか。主に夕見子にやってきているのかな?

スポンサーリンク

なつぞら 第16週 94話「なつよ、恋の季節が来た」

イッキュウさんのダメだし

94話 木の動きをやってみる_R

https://realsound.jp/movie/2019/07/post-389815.html

一久さんは鳥や木であっても「どうしてその動きをしたのか」というところにこだわっているのか。

どうして鳥は魔女を襲ったのか、どうしてヘンゼルとグレーテルを助けようとしたのか。

木が大きくなった化け物? はどんな風に歩くのか、どう見せたいのか。

 

確かに一久さんは誰かの絵ができあがってから「ここがダメ」と言っている。でもそれは…描いている側が、一久さんと同じように考えていないからなんだろう。

シーンとしてはすぐに過ぎ去るようなところだけど、登場人物それぞれに意味があるし感情がある。アニメーションという作りものだからと言ってそれを無視していいことにはならない。

神地の絵は褒めるってことは、神地は絵を描くときにキャラの心情や行動原理を考えているってことだ。

作りものだから、本当は動かないから、と言って適当に済ませるのではなく作り物を作っているからこそ。

作っている側が「こうなんだ!」と強く見せたいのかもしれない。

一久さんのことを陽平さんが褒めているのが印象的だった。天陽くんの絵のことも知っているなんて、本当に絵のことを勉強しているんだな‥‥。

行動原理やバックグラウンドのことまで考えるってのは俳優・声優にも関係のあることだ。一久さんは考えが深い。

抹殺‥‥…

94話 落ち着いて_R

https://realsound.jp/movie/2019/07/post-389815.html

泰樹さん登場嬉しい~~~!

そしてとうとう夕見子の事が剛男さんと泰樹さんにも知れてしまったか。というか夕見子にもバレたな。

94話 最初から上手くはいかないよね_R

https://realsound.jp/movie/2019/07/post-389815.html

亜矢美さんは第3者だからこそ夕見子のことを冷静に見ている。高山という奴は…お金持ちの子どもだからこそ逆境に弱いんだな。スウィングジャーナルに持ち込んでるらしいけど、OKが出ないんだろう。

きっと「古い」とかなんとか書いているからじゃないだろうか。すぐに上手くいかないことで夕見子とぶつかり合うなんて、高山もけっこうガキだな。最近はケンカも多くなったと夕見子が言っているから、亜矢美さんは「今がチャンス」と言ったのかもしれない。

剛男さんは夕見子の説得には向かないなw しかし泰樹さんとは…!!!

あたしは嬉しいけど、泰樹さんは困惑しててかわいいw 夕見子のことはかわいいと思ってるけど「牛乳嫌い」と言われているのを気にしているのかなw

94話 話したでしょ_R

https://realsound.jp/movie/2019/07/post-389815.html

ラストで夕見子が文句言ってたけど…そりゃ家族に言うでしょ‥‥。裏切りではないよ…。これまで黙っていたことに感謝すべき!w

このドラマ・映画をネット配信で観よう!

ドラマや映画を見るならU-NEXTが楽です。

U-NEXTについて詳しくは↓

※でも時期によっては、もうそのドラマや映画を配信してないかもしれません。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

なつぞら_R→なつぞらを観てみる!←

  他の「なつぞら」の感想などは↓からどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました