24 -TWENTY FOUR- シーズン5 11話「午後5時~午後6時」感想・ネタバレ 私が教えた通りに膝から撃て

24 -TWENTY FOUR- シーズン524 -TWENTY FOUR-

鈴林です。24観ているの楽しい~~~! 24を観ていると連携するって大事だなと感じるし、ネットやPC関連に詳しいって大事なことだよな…と感じる。

PCに少し触れるだけでサーバーの中に入ったり、隠されたファイルを探したり色々とできてしまうのがすごいよ。クロエとエドガーができることはすごく貴重だ。

スポンサーリンク

24 -TWENTY FOUR- シーズン5 11話「午後5時~午後6時」

私が教えた通りに膝から撃て

クリストファー・ヘンダーソンがジャックをCTUに引き入れただけじゃなくて、尋問のやり方も教えたのか!

「膝から撃てと私が教えたよな」って言ってたけど…、そうだよね。ジャックだって尋問のやり方や捜査のやり方について知らない時期があるんだもんね。ジャックの少年時代とかジャックの両親について知りたいわ。そんなシーン無いかなー。

クリストファーはやっぱり何も知らないんじゃないかって考えてしまったけど、前の話でジャックを殺そうとしたことは事実だもんね。ミリアムのようにずっと信じていられるのが幸せだったかもしれない。

ジャックはクリストファーの膝を撃たずにミリアムの膝を撃ったけど、あれはうまいわ。ああすれば自分が傷めつけられるよりもダメージを与えられそうだもんね。

膝頭の上を撃つと…すぐに治療しないと歩けなくなるところなのかな? わかった上で撃ち、会話しているのがすごいわ。

 

ミリアムを守るためにやったと言っているけど、ミリアムが膝を撃たれても話さないなんて…それは本当にミリアムのためだったんだろうか。もう今となっては何もかも怪しい。

ミッシェルの容態

トニーが目覚めたけど、ミッシェルが死んだと伝えられないのが悲しすぎる。ショックなことを教えてしまうと、ケガが重いから命に関わる。そのためにも嘘をつかないといけないなんて…悲しい。

せっかくミッシェルと結婚して一緒に暮らしていたのに…。トニーが悲しそうで観ているのが辛かった。トニー生きてくれ…。

対抗するべきだったのに

リン・マクギルは「そんなガセネタに付き合ってられない」と言っていたけど、本当に襲撃事件起っちゃったもんね。マーサもスワロフ大統領夫妻も驚いてて仕方ない。あれはショック受けるよ。

マーサはローガンに対してものすごくショックを受けてた。そりゃそうだよな…。テロリストの要望に屈して、スワロフ大統領夫妻と自分の妻を敵に差し出したようなものなんだもの。ルートを変えるとか、助けるようなことを何もしなかった。

スワロフ大統領は、さすがにマーサのいつもと違う態度に気づいたようだったね。あれは気づくよな…だって…明らかにおかしかったもの…。

大統領が通るルートをテロリストに教えて襲撃が成功するよう祈っていただなんてとても言えたものじゃない。せめてCTUに相談するとかなんとか方法があったはずなのに。ローガンが大統領でいられるのは今だけかもしれないな。

 

アーロンと良い感じの雰囲気になってたけど、命を助けてくれたんだからああなっても…仕方ないってか理解はできるよ。アーロン良い人だしね。

海外ドラマを観るなら、Huluでまとめて観よう!

海外ドラマを観るなら絶対にHuluが良いです!

何故なら!! 画質がめっちゃ良い!!! さすが売りにしているだけはある。

Huluで海外ドラマを見てから他に行くと「うわ…画質が気になる…」ってなるので他社との差は歴然ですよ!

Huluは無料期間が2週間

そしてどれだけ観ても、見放題!!

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから14日以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメ。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り32円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

※これを書いた時点での情報なので、見た時点では既に配信されていない可能性もあります。

本当に見られるのか、登録前に要チェックです!

Hulu公式ページはここから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました