どうする家康 3話「三河平定戦」感想・ネタバレ これからのために打ち捨てるもの

What to do Ieyasu Main visualどうする家康

鈴林です。

この辺の時代は、エロゲというかギャルゲやったりしたこともあるしよく題材になる辺りだから知ってるけども…。

元康は「安定」するまでが長いよなぁ…。

まだ3話か…。

スポンサーリンク

どうする家康 3話「三河平定戦」

今川のために勝ちたいけども

元康にとってみたら、駿府の方が「実家」って感じがするもんなぁ~。

いくら岡崎が「松平家の所領だった」とか言われても、思い入れは少ないだろうな。

だってずっと駿府で暮らして、嫁も子どもも駿府にいるわけだし。

吉良って人が今川から加勢に来てくれたけども、もっとたくさん送ってくれないと織田には勝てないよ…。

2回も惨敗して、それでも3回目勝とうとするのはすごいけれども特に策も無いのに戦うのはキツいよな。

武田に手を貸してくれるようお願いするのは良かったけれども、武田は「年功序列」とか「正しい順序」を気にする人だったか…。

そういう人なら「主を飛び越えて下っ端が私に声をかけるなんて許せぬ」という考えも…仕方ない。

今川氏真が武田に助けを求めればいいだろうけど、いっぱいいっぱいでそれどころじゃないのかな。

これからのために打ち捨てるもの

Episode 3 White Rabbit Labu

織田信長が元康に「今川を裏切ってこちらにつけ」というのは

「白兎」だからなんだろうな。

まぁ…一応元康のことを気に入っているってことよね。

「昔の男とはすっぱり手を切って、そして俺と付き合え」的な…俺様彼氏って感じ。

いやもう少女漫画とかBLの「俺様」では括れないくらいの「俺様」なんだけども。

Episode 3 Let's Betray Together

母親の於大からも「妻や子など打ち捨てよ」とか言われるのつらすぎる。

花や人形が好きな元康だもの…駿府にいる妻子や三河の人らを簡単に見捨てることなんてできないだろう。

そういうところが元康の良いところなんだろうけど、しかしつらすぎる選択。

「裏切ったら助かるけど、どうする?」という選択肢、元康じゃなかったら絶対無かっただろうから…

選べること自体が恵まれてるといえばそうだけれども、しかしつらい。

家臣からも「お願いですから今川を裏切ってください!」って言われるし、命も差し出す勢いだし。

かわいそすぎるんよ。

こういうのがずっと続くんだよなぁ戦国時代って…。

Episode 3: You made the right choice.

吉良の屋敷? を焼き討ちして今川を裏切ったことがすぐに駿府に伝わり、瀬名と一緒に縫物をしていた三河勢の妻たちが斬られるシーンつらすぎる。

でも…こういうのが…これからもあるんだよなぁああ…!!

次回予告でお市が「力があれば何でもできる!」みたいなこと言ってたけど、ホントそれだよ…。

今川義元出番あった!

1話目で死んだ後はもう回想のみかと思いきや、夢で出てきた!!

なんか嬉しかったわ。

作品によっては今川義元って「公家!」って感じのめちゃくちゃ嫌そうな奴だったりするけど、野村萬斎さんの演じる今川義元は良い人感出てる。

でも岡崎の民から米をめちゃくちゃ徴収してるしなぁ…。

さすがにもう今川義元の夢は見なさそう…。

画像引用元:https://www.nhk.or.jp/ieyasu/story/

どうする家康 4話の感想

どうする家康 2話の感想

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれる。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すると、最初に1,000ポイントもらえる!

公式ページへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました