まんぷく 第4週 24話「私がみつけます!」感想・ネタバレ 日本のために戦えない自分

まんぷく_R連続テレビ小説 まんぷく(朝ドラ)

鈴林です。まんぷく4週目もとうとう終わりだ~~~。

まだ4週目なのか…! けっこう観てきたなぁ~。普通のドラマでこんなに続くのは大河ドラマくらいだけど…朝ドラってすごいな。

サブタイトルの回収はこの回なんだね。私がみつけます、ってのは「お国のために萬平さんが戦う以外でできること」って意味だったのか…。すごい妻だ。

スポンサーリンク

まんぷく 第4週 24話「私がみつけます!」

戦闘機と挫折

赤紙が来て入隊したけど、また身体検査で返される…って本当なら

鈴林
鈴林

ラッキーーー!やったぜーーーー!!

ってなりそうなものだけど、そうならないのか…。この時代の男の人なら、お国のために戦うのが普通。みんなと同じになりたい、ってのも無いわけじゃないだろうけど…みんなと同じように大事な人を守るために戦地に行きたい…と思うものなんだろうな。

福子が気遣って散歩に連れ出してくれたけど、そこでまさかの米軍の戦闘機からの攻撃。

子どもたちや八重ちゃんたちに「隠れろ!」と言って隠れることしかできない自分が、本当に嫌だったんだろうな。

24話 くそ!_R

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/26/gazo/20181016s00041000228000p.html

病気をして、戦うこともできない。福子と鈴さんが望む子どもを作ることもできない。周りの人たちは優しいから萬平さんを責めないけど、一人くらい誰かから責められた方がすっきりしたかもしれない。

あんなに叫ぶほどに悔しいと思ってるなんてなぁ…。今の人との違いだよなぁ…。

愛が深い

落ち込む萬平さんに対して、「私がみつけてあげます」ってすぐに返せる福子すごいな…。愛が深い。

24話 私がみつけます_R

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/26/gazo/20181016s00041000227000p.html

「きっとみつけられますよ」でも「みつける手伝いをします」じゃなくて、「私がみつけてあげます」だからなぁ。

もういっそ男らしいと思う。かっこいい。

ちょっと前のシーンで鈴さんがあんなにため息ついて「また返されるなんて…」とか言ってたのに、萬平さんがあそこまで落ち込んでるの見て…さすがに励ましてたね…。あそこで追い打ちかけられない辺り、本当は良い人なんだねってのが出てる。

個人の感想です

戦争の頃は、国の戦略としても「国民みんなで戦う」ってのがあって、国民全員も地域の人と助け合って生きてきた。萬平さんみたいな人もいただろうし、戦いに行った人も居たと思う。

戦時中の経験を元にして成功した人っていっぱいいるけど…自分の利益よりも国全体としての利益、「お国のため」に頑張ろうとした人が多いから戦後すごく復興した…のかなぁ…と考えてしまう。

雑な知識だけど、今の大きな会社の創業者って戦時中生まれとか戦後すぐの生まれ…なんじゃなかったっけ?

自分だけじゃなくてみんなが良しとする物を作ろう、というような精神が根底にあるからこそ発展したのかなぁ…と考える。

 

ま、それを悪く考えるのがブラック企業なんだけどね。滅びろブラック企業。

来週は加地谷さんや新キャラも出てくるっぽい。戦争終わる…のか?

ドラマや映画を見逃したらビデオマーケットで実質無料で観よう!

もらえるポイントで実質無料に!

ビデオマーケットは韓国語とか英語とかのサイトのような違法サイトじゃないので、登録したりそのページに飛んでも迷惑メールとか来ないの安心してくださいw

登録するとまず540ポイント最初にもらえます。

無料期間中に解約すればお金はかからないので、とりあえず迷ってるなら登録して、気になってるものをひととおり観てから使い続けるか考えればいいです。

登録してから次の月になる前に解約すれば無料のままで、登録自体も簡単だし、大体60秒くらいで終わります。

1番安いプランで解約し忘れちゃったとしても、1日辺り17円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です。気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます。

コメント