凪のお暇 9話 感想・ネタバレ それぞれの嘘がバレる時

凪のお暇_R凪のお暇

鈴林です。凪のお暇めちゃくちゃ盛り上がってきてるじゃん! 慎二また泣いてたけど、それでも良い終わり方…をしそうで本当に良かった。

この放送日に凪のお暇の最新刊が出てたのか! 知らなかった! しばらく忙しくて読めそうにないけど、あとで必ず読まなくてはならない…! マンガとドラマは違う終わり方をしそうだけどそれでも面白さは変わら無さそう。

 

漫画のネタバレはこちら↓

スポンサーリンク

凪のお暇 9話

それぞれの嘘がバレる時

すごい揉めたけど…良かったよね、バレてよかったと思うし、いつまでも嘘をつき続けていられる程楽じゃないと思う。

市川円と慎二の関係が終わった

円の悩みは何も解決していないけど、慎二という男と別れられたのは1つ進んだことにはなると思う。円がいることで空気は壊れないし、悪くなったのを全部円のせいにされているだけだとは思うけど…それでも言われることでストレスにはなるよね。

スナックバブルのママたちが言うように、円に対して慎二は最低だw でも凪の前で「最低なんだよね」って言えるようになったのは進歩だと思うわ。

母親とのタイトルマッチ

9話 まだ嘘ついてる_R

https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/story09.html

思いがけずもう始まってしまった戦い。凪の母親の圧に負けて、そして慎二の母親の圧に負けて結婚の顔合わせを潰すことができなかったけど…慎二の母親は凪の家庭のことを調べさせていたんだね。

まぁ…良いとこの家庭ならそうするだろうね。これでちゃんと正直に言っていればまだよかった…可能性もあるけど…。

賭け事で借金作って蒸発した夫、のことなんて他の家庭に言いたくないよね。しかもあの場で凪が働いてないことを知っちゃうし。

そしてその場で慎二の家庭がボロボロだったことを知ってしまうし…w

凪のお母さんの言う通り確かにみっともない家庭かもしれないけど、あの場であんな風に言うのはとても性格が悪いと思うわ。

凪がはっきりと「お母さんが嫌い」って言えて良かったと思う。

凪はもう大人だし、子どもとはいえお母さんとは別の人間。別の感情を持ち別の考えを持ってる。だから母親と凪のすることが全く違っても何の問題も無いしそれが正常。

我聞家の闇が白日の元に!!

慎二たち一家がずっと隠そうとしていた慎一が登場してしまったーーーー!w

米寿のお祝いじゃなくて本の宣伝をしに来たってところが、それらしいというか利益だけを考えてるって感じがするわw

慎一は慎二を攻撃するように見せて…本当は慎二のことを解放するためにやってきたんじゃないだろうか…と思ってしまう。あのままだと慎二は両親の顔色を窺って仮初の家族をずっと演じないといけない。だから…来たのか…?

とも思えるし、本当に本の宣伝にやってきただけだし、何なら両親の化けの皮をみんなの前でバラしてやる! という復讐の気持ちもあるのかな…とも思える。どっちでもあるかもしれないし、どっちも違うかもしれない。

でも慎二にとっても、凪にとっても…良かったよね。

必死に取り繕おうとする慎二を見て、凪は慎二に対して親近感を覚えたし、近しい存在だと思えた。これはだいぶ大きい。

 

ホテルを出た後2人とも後悔して泣いてるのが似てるわw かわいいw 慎二かわいいよ慎二。

次回は取り合いか!?

愛媛に旅立ったみどりさんも気になる。あのお守りを持って、どうだったか教えてくれるんだよね!

坂本さんがあの石を渡すくらいだから、相当気合入ってるぞ!!

9話 良い奴になった_R

https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/story09.html

ゴンさんはこれまでの女に決着をつけて、それから凪に告白するなんてやるじゃないか。その心意気は良いね!!!

でも…慎二が凪に「やり直そうぜ」って言った後に、そして慎二の前で告白するなんて…。どうするんだろう。

ゴンさん嫌いじゃないけど、凪と慎二が付き合って欲しいな。慎二応援してるぞ慎二!

 

漫画のネタバレはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました