なつぞら 第25週 147話「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」感想・ネタバレ たまごをもっとおいしそうに!

なつぞら_R連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。日曜日に放送してるってことはやっぱり世界名作劇場だな!!w

ラストのアニメで大きくなった咲太郎、なつ、千遥が揃っているのが良いわ…。合わせてきてるじゃん…! こういうのいいね。

スポンサーリンク

なつぞら 第25週 147話「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」

お父さんの手紙を千遥に

千遥だけはお父さんの手紙をちゃんと読んだことはなかったんだもんね。柴田家に来てくれはしたけども、なっちゃんとは会ってないしその頃はなっちゃんは東京にいたもんなぁ。

お父さんの手紙を読んで、千遥も色々と思い出すことがあったんじゃないだろうか。自分に似ていると言われた母親の姿も、絵の上で…だけど観ることができて嬉しかったと思う。

もう覚えてないと言っていた咲太郎となっちゃんの幼いころの姿も描かれているから、2人のこともちゃんと思い出すことができたんだろうな。良かった…。本当に良かった。

たまごをもっとおいしそうに!

147話 目玉焼きをおいしく見せるには_R

https://realsound.jp/movie/2019/09/post-416635.html

アニメと同じようなことをしたがるのわかる~~~~~~~!!!!

ハイジでチーズをおいしそうに食べてたら自分だって食べたくなるもんね! それと同じことが「大草原の少女ソラ」でもあったってことか。目玉焼きがおいしそうじゃないからって描き直しになった時のマコさんが面白かったw

いつもは一久さん1人のこだわりみたいになるのに、そこになっちゃんも加わるんだから…変わったよなぁw

それだけこのアニメはなっちゃんにとって大事ということでもあるし、一久さんに似てきたということでもある。目玉焼きを焼くシーンを描くためにあんなに苦労しているなんて…さすがだわ。何気ないシーンだけど気を使っている。

147話 喜びの声_R

https://realsound.jp/movie/2019/09/post-416635.html

その甲斐もあって喜びのお便りいっぱい届いてて…よかったねぇ!!! みんな卵焼き食べたがったって話は何よりも嬉しいだろう。千夏ちゃんもソラの真似してるのかわいい。

千遥の決意

あの義母…なんか嫌だな。千遥の夫全然帰ってこないのに「ここはあの子の店だから」ってどういうことだよ。切り盛りしている千遥にもっと感謝しろや。

千遥は離婚の話の他に…過去のことを話す…つもりでは…?

なっちゃんの元に来たのは良い意味で頼ってくれる…ってことだと良いなぁ…!

このドラマ・映画をネット配信で観よう!

ドラマや映画を見るならU-NEXTが楽です。

U-NEXTについて詳しくは↓

※でも時期によっては、もうそのドラマや映画を配信してないかもしれません。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

なつぞら_R→なつぞらを観てみる!←

  他の「なつぞら」の感想などは↓からどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました