なつぞら 第12週 72話「なつよ、千遥のためにつくれ」感想・ネタバレ 雪次郎の人生は雪次郎のもの

なつぞら_R 連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。今週は千遥のことや雪次郎のことなんかが色々起こって、めまぐるしい…雰囲気の週だった。

来週は久々に雪月の人達がやってくるみたいだ。泰樹さんも東京に来ればいいのに!

スポンサーリンク

なつぞら 第12週 72話「なつよ、千遥のためにつくれ」

坂場さんと一緒に

坂場一久と一緒に川村屋で過ごすなんて意外…! ろくに話もできないままだったけど、坂場さんとなっちゃんはこれから…仲良くなりそうだなw ももっちは坂場さんのこと狙ってるような気がするけど、どうなんだろうw

72話 どうしてアニメの世界に?_R

https://realsound.jp/movie/2019/06/post-377997.html

坂場さんはアニメは子供だけじゃなくて大人もドキドキワクワクさせると気づいたんだ。私も…私もその一人だよ!!w むしろ今は子供よりも大人の方がアニメを観ているんじゃないかとすら思えてしまうけどw

坂場さんは色々勉強してきた結果、アニメをやろうと思えたんだね。不器用だからこそ、絵を描くのではなく演出として入ったってことかな。坂場さんが思うアニメにしかできない表現気になるなぁ。

雪次郎の夢

お菓子職人として生きていくのではなく、芝居をして生きていきたいと思ったんだね。雪次郎は芝居好きだもんなぁ~~! 亀山蘭子さんの芝居を観て、そして「芝居をよくやめられたわね」と言われてよけいに火がついた感じなのかな。

逃げ道を作らず、芝居一本で生きて行こうとするのは凄い。あの入団試験もピアノの音を聞いて好きに動いて…ってやつ、あれ苦手なんだよな~~w なんとなくあたしはあれが好きじゃないw そういう意味ではきっと芝居に向いてないのかもしれないw

72話 ダメだよ雪次郎君_R

https://realsound.jp/movie/2019/06/post-377997.html

なっちゃんが家族を大事にするからって、その気持ちを雪次郎に押し付けちゃいけないと思う。長男で一人っ子だからこそ、雪次郎には重圧がかかる。

あの家を継がなければならないという重圧。別にお菓子作りが嫌いだから辞めるわけではないにしても、やりたいことを我慢していい理由にはならない。両親を裏切ることになったとしても、うまくいくかわからないとしても芝居やりたいならやってもいいとあたしは思う。

なっちゃんがどうのこうの言っていいことじゃない。雪次郎の人生は雪次郎のものだ。両親のものでもトヨばあちゃんのものでもない。確かに咲太郎の影響は受けただろうけど、それでも決断したのは雪次郎だ。

あたしは雪次郎を応援するよ。

このドラマ・映画をネット配信で観よう!

ドラマや映画を見るならU-NEXTが楽です。

U-NEXTについて詳しくは↓

※でも時期によっては、もうそのドラマや映画を配信してないかもしれません。記事を書いた時の情報なので、念のため確認してね!

なつぞら_R→なつぞらを観てみる!←

  他の「なつぞら」の感想などは↓からどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました