相棒14 19話「神隠しの山の始末」感想・ネタバレ 先祖のため、村のためにしたこと…という自己弁護

相棒14_R相棒

鈴林です。相棒の「前後編」と謳わない前後編…。

神隠しは実際にあるかもしれないけど、今回の事件の真実は人の欲が見える結果になったよね。

悪いことに関わるとそこからどんどんと深みにハマっていく感じ。

右京さんの足、めちゃくちゃ痛そう…。

スポンサーリンク

相棒14 19話「神隠しの山の始末」

先祖のため、村のためにしたこと…という自己弁護

19話 犯人_R人を殺したのは村の助役? の前園さんだった。

しかし右京さんを軟禁し殺そうとしたのは鉄郎さんと喜久子さんの夫婦。そして宝石強盗の斗ケ沢。

会わなければよかった犯罪者たちが村で出会ってしまったことでややこしくなった事件…だと思う。

前園さんがしたことは、きっかけとしてはいい方向だった。

村を発展させるために著名な陶芸家を村に呼んで、そこからなんとか村を盛り立てようとしていた。それは良い。

でも…村井流雲さんと事前に話し合いとかできなかったの!?

土が弱いってもっと早くわかりそうなもんじゃん。

器を作る前に土送って試すとかできそうなものじゃん。それなのにどうして居を移してから事実が発覚してしまうのか。

急ぎ過ぎて色々な確認を怠ったんじゃ…無いかな…と思ってる。

そうじゃなきゃおかしい。もっとどうにかできただろ! というミスすぎる。

19話 時間稼ぎ_R

村井流雲さんは…良い人とは言えない…けどね。

弟子と一緒に作っているって言ってもよかったのに全て自分の功績としているのはムカつくよ。

陶芸も書も全て弟子任せで、なんでお前はきれいなスーツ着てるんだよ。

アイディア出すのも大事だけどもっと弟子を大事にしろよ。

そんなんだから…弟子はお前を燃やすのに協力しちゃうんだよ…。

前園さんは約束した通りに2人の援助をしてくれたんだね。

個展を開かせてくれた。そして右京さんは個展に足を運び、力強さを感じた。

でも2人の言う「世間」は2人に興味を示さなかった。

だから…大量生産の器を作ってお金を稼いでいたのかな。

前園さんが人を殺した理由はあまりにも勝手だ。

怒る気持ちはもちろんわかる。

しかしそれでも村井流雲を殺す必要はなかった。

村があの事業のためにどれだけお金をかけたのか、という憤りはわかる。

しかし仕方なかった。

確認不足もあるだろう。むしろ正直に伝えてくれた村井流雲は良い人‥‥のような気さえする。まぁ良い人ではないんだけど!!w

右京さんの言う通り、先祖から受け継いだ~とか、村のためとか、白々しい理由だ。

もっともらしい理由をつけて先祖や村の人を馬鹿にしているとすら取られかねない。

冠城さんがテレビ局の人に電話して取材許可の話まで聞いているのが地味にすごいと思う。

もしや…知り合いが!?

俺ならできる!

19話 囚われの右京さん_R

右京さんと一緒に囚われてしまった電気工事会社の人、すごく…かわいそうだよねw

普通に仕事していただけなのに事件に巻き込まれて縛られちゃうし…。

しかしこの人のおかげで警察が工房に来ることができた!!

偉いよ!!

村のこととかも教えてくれるし、すごく良い人だ。

棚から骨壺落としちゃうし、びっくりしたり嬉しかったら声出しちゃうおっちょこちょいな感じがあるけどすごく良い人w

1人で走って逃げてください、と言われた時はすごく怯えていたけど右京さんに「俺ならできる! と言ってみて!」 と言われてすごいやる気出してたw

MVPだと思うよ!!

なんか地味な2人

19話 こいつらいる??_R

正直…スナックで働くホステスの里美とその夫(別居中)亮は必要だったのだろうか。

なんか…何も同情できない。

里美はさ、不倫だよね…?

別居中とはいえお前一応結婚してるじゃん。

「この人となら借金も返せるし東京に行って新しい生活を~」

って言うけど、お金目的で結婚とか失礼だし新しい生活したいなら勝手にしろよ!!

狭い村の中で犯罪者の子どもを育てるなんて!! って泣きながら怒ってたけど…好きなとこで好きなように生きろよ…。

他人のせいにするなや。

亮ってやつはいっつも廃校になったであろう小学校の校庭でチューハイ飲んでるし。

奥さんの里見さんを好きなんだろうけど、まともに働いてる感じはしない。

死体のそばに落ちてた宝石売って借金返そうとしているあたり、ろくな奴じゃない…かなw

里美のお腹にいる子どもは、こいつが父親となって育てていくんだろうか。

3か月じゃあ中絶もできないだろう。

まぁ……里美の自業自得としか思えない…w

あれは本物…?

冠城さんが観た白いスーツの男は…本当に幽霊だった‥‥‥‥という終わりだったなw

喜久子さんはちょくちょく村井流雲のような姿を見ていたけど、罪悪感から来るものだと思っていた。

あの2人からしたら、大事な師匠であり憎むべき存在でもある何とも言えない関係の人だったけど、

それでも供養してあげたいと思うくらいには好ましく思っていたんだろう。

警察に逮捕される、という形ではあっても山を下りられることがとても嬉しそうだった。

冠城さんが観たのは時期的に考えて斗ケ沢ではない…。

右京さんは幽霊に会いたいのに、全然会えないなぁ~w

画像引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou14/contents/story/0019/

相棒14 20話(最終回)の感想

相棒14 18話の感想

   相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました