相棒16 12話「暗数」感想・ネタバレ あなたを裁く法は無い あなたの良心以外には

相棒16_R

鈴林です。今回といい前回といい相棒は「女」をテーマにして…いるの?どちらの事件も悲しかった。

暗数って、事件として顕在化していない数のことを言うんだね。てっきり数学的な言葉かと思いました。事件に巻き込まれる前と後では、見方が変わるよね。人は自分が経験したことには敏感になったりできるけど、経験したことないものはわからない。

被害者の気持ちは、被害者になってみないと真にはわからない。でもみんな望んで被害者になっているわけでもない…。何を言っているのかよくわからなくなってきた…w

スポンサーリンク

相棒16 12話「暗数」

レイプする奴滅べ

感想ってか、そもそもここだよね。そもそも無理矢理にやるなよ。乱暴するなよ。そーいうのはAVとかエロ漫画とかで満足していただきたいものだ。2次元か、プロによる映像作品でなんとか楽しんでいただきたい。普通に生活している人を巻き込まないで欲しい。

てっきり…家政婦の晃子さんが里奈ちゃんを敵に売っているかと思ったの。あの覆面スケーター野郎どもに情報渡して、晃子さんが敵の一味かと思ったんだよ…。

12話 沖田晃子さん_R沖田晃子(おきた あきこ)    長野里見さん

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0012/

しかし違った。晃子さんもまた、被害者の1人だった。悲しい…。田川さん、途中から全く出番がなくなったけど、田川さんもきっと晃子さんのことを責められないだろう。むしろ真実を知ったら「自分が話してしまったから」って自分を責めそう。

犯人と犯人を庇う奴以外は良い人しかいない。良い人の集団。それなのに辛い。

衣笠副総監の妻、祥子さんも…男である右京さんと冠城さんに話すのは辛いだろうに。なんかもう辛かった。女だからか、余計に気持ちがわかって辛かった。

乱暴されたことないし、これからもされたくない。話を聞いて、辛いと思うしかわいそうだと思う。でも本当に気持ちがわかるようにはならない。きっとこれもわかったつもり。

なんとかして…加害者の奴らには地獄を見て欲しい、という考えしか…出てこない。レイプするような奴はチ〇コ輪切りにして自分で食ってろ!

4年前の事件

もうちょっとちゃんと感想書く←

12話 襲撃された衣笠さん_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0012/

4年前の事件と、カルト教集団の事件が実は結びついていないのは考えていなかった。相棒15の時から「この二つの事件は関連性がある」って言われていたから、てっきりそうだと考えを変えていなかった…!固まった思考は良くない。

書斎に手紙が落ちていた、というのは初めて知った。てっきり家の前に落ちていたとか、ポストに入っているとかだと思ったけど書斎に落ちていたなんて…そんなラブレター置いておくみたいなことあるのかよ…。

12話 市原里奈ちゃん_R市原里奈(いちはら りな)ちゃん   桜田ひよりさん

祥子さんが置いたから、里奈ちゃんにみつけられて焦ったのか。それを見た里奈ちゃんには、「手紙を見て怖がっている」ように見えたのかな。まぁ、間違ってはいないんだけど…。

晃子さんにとって、まほちゃんは大切な娘だった。まほちゃんが告訴することもずっと止めていた。まほちゃんの捜査が打ち切りになって、もしかしたら…安心?したのかもしれない。告訴は無くなるわけだし。

でも娘がいなくなることは想定してないよね…。まほちゃんは勇気を出して訴えをあげようとしていたのに、「警察関係者と縁がある人の息子だから」という理由で捜査が打ち切りになって…もう生きているのが嫌になったんだろうか。

こうやって書いてても悲しいのに、もし実際にそうだったら…とかもう…悲しい。語彙が無くて申し訳ないけど、悲しい。絶望だろうな…。晃子さんが想像した通りになってしまった。

使える力を総動員して事件をもみ消されて、まほちゃんは「普通」に働くことも生きていくこともできなくなってしまった。「未来」とか、何も考えられなかったんだろうな…と思う。

田川さん、晃子さんと同じくあたしも、まほちゃんは自殺だったんだろうと思う。生きる気力というか「存在」しているのが嫌になったんだろうな…と安直な考えだが思う。

社長の息子だからって使える力を全部使って事件をもみ消して、レイプした犯人はのうのうと幸せに生きて、被害者が死なないといけないなんておかしい。逆であって欲しい。変な話、憎しみの力でも良いから生きて欲しかった。

田川さんもきっと、同じ女として気持ちがわかるからこそ捜査の打ち切りが悔しかったんだろう。そして晃子さんにはつい、本当のことを話してしまった…。

田川さんを責められないでしょ…。そりゃ話すよ。だって悔しいんだもの。あのまま1人で捜査を続けることもできない。「警察」という組織に所属して、捜査している以上一人では告訴できない。その上晃子さんに嘘つくなんて…できない。

そもそも他に理由も無い。「本庁からの命令で」って…きっとあたしでも言うわ。

本庁からの命令、ということから衣笠さんまでたどり着いて、そして家も調べるなんて晃子さんは相当頑張ったんだろうな…。探偵を使ったかもしれないし、自分で調べたかもしれない。

12話 祥子さん_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0012/

衣笠副総監の奥さん、祥子さんと先に会えたのも運がよかった。

この祥子さんも良い人で…!!「あなたに娘が殺されました」と突然話し出す謎のおばさんから、詳しい事情を聞こうとするなんて…普通しない!!

この2人が出会ったから、4年前の「脅迫事件」は起きたんだよね。起こるべくして起きてる。因果応報って感じ。

疑う余地無し

12話 話しちゃいけません!_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-34331/

衣笠副総監が上からの命令で事件をもみ消したかもしれない、と田川さんから聞いて

あいつならやりかねない!むしろあいつだ!!!!

とすぐ思えた。妻の祥子さんも、きっとそう思ったのかな。衣笠さんはこれまでの事件でも、すぐに力のある奴や上からの命令にすり寄っていくからなぁ。前科ありまくり。

何が「組織に所属する者として」だよ。それよりもっと気にすることあるだろ。警察にいるくせに何が良いか悪いかもわからないのかよ!!

衣笠さんがまほちゃんの事件をもみ消した可能性がある、って田川さんが言ったとき…、右京さんの表情が、怒ってた。怒ってる…のと少し悲しそうでもあった。でも右京さんも「やっぱりか」みたいな表情してた。

ラスト付近で、衣笠さんに「あなたを裁く法はありません。あなたの良心以外には」って捨て台詞を言っていたけど…あれは「あなたも警察ならこれが悪いことだとわかっていますよね」という煽りなの…?

侮蔑の意味で言っているのかな、というのは伝わった。この辺は人によって解釈もあるのかな。

もう1人の被害者

12話 祥子さんの告白_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-34331/

祥子さんが過去のこと話してくれるシーン、別に回想の映像とか無いのにすごく泣けた。観ていてとても悲しかった。筒井真理子さん芝居上手過ぎなんだけど。すごすぎ。

被害者なのに、どうして自分を責めないといけないんだろうか…。「隙があったのかも」って、そんな…武士みたいなこと普通考えないよ。事故に遭ったこと、普通は忘れないよね。

ケガを見る度に思い出すと思うし、似たような状況でも思い出すとは思う。忘れようとしても余計に忘れられない、と言うセリフがまた悲しい。

祥子さんがパニック障害になって療養が必要になったのは…里奈ちゃんを1人にできない、ということと過去の「事故」を思い出してのこと…なのかな。時間が経ったら解決、というものでも無いだろうし。

プライベートに踏み込み過ぎた

12話 襲われる里奈ちゃん_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-34428/

衣笠さんが「私に借りを作ったと思っているかね?」って言っていたけど…いやいやいや、借りでしょ。もう衣笠さんは、特命係と甲斐さんを追い落とすことは難しいんじゃないだろうか。

12話 犯人を取り押さえる_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0012/

右京さんも冠城さんも、衣笠さんのウィークポイントに近づいた。右京さんと冠城さんがいなかったら、里奈ちゃんはケガをしていたかもしれないし、祥子さんもきっと戻って来られなかった。

そもそも4年前の事件も解決しなかったと思う。

右京さんと冠城さんは今回、「別の命令系統で動いてまして…」って軽く嘘ついてるし、事の顛末を甲斐さんにも報告するだろう。甲斐さんにとって、この衣笠家の事件は大いに使いどころのある事件だろうね。

衣笠副総監が事件をもみ消したことで、妻の祥子さんが夫を脅迫した。これは、警察内部に知れ渡るだけでも大ダメージだろうし出世に響くことだとは思う。カルト教団の事件関連かと思って護衛してたら「犯人は妻でした」というオチだからね…。だいぶ示しがつかない。

右京さんは、借りを作ったと思ってないけど…衣笠さんはもう特命係にあまり強く出られないんじゃないだろうか…。

衣笠さんのお得意の圧力で特命係の2人と甲斐さんが警察をクビになったとする。この衣笠家の事件を週刊誌や新聞に持っていかれたら、警察生命終わりだからなぁ…。里奈ちゃんや祥子さんのこともあるとはいえ、だいぶ武器になるとは思う。

これからどう出るんだろう。

12話 里奈ちゃんと特命係_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0012/

そもそも衣笠家で、衣笠副総監以外の2人は右京さんと冠城さんに好意的なんだよね…w里奈ちゃんは以前の事件から好意的だし。祥子さんに至っては晃子さんのことや里奈ちゃんを助けてくれたこともあるから、特命係の2人を嫌う理由が無い…。

家族で過ごせるようになったけど、それがかえって気まずそうなのがまた…悲しいね。

コウモリ野郎青木とそこそこできる谷崎

青木~~~~!こいつどんだけコウモリなんだよ!前回もそうだけど、困ったら特命係を頼ってくるからてっきりもう恨みは消えたのかと思ったら、まだ恨んでるんだ…w

いい加減に飽きたらいいのに…。今回青木が特命係を動かしたから、衣笠さんのウィークポイントが握られた、と言っても良いと思うし。

冠城さんが相変わらず青木の顔を撫でていて笑ったw

そしてサイバー犯罪対策課で青木のライバル?のようになっていたメガネでロンゲの谷崎。前回の事件のときに青木が罠にはまってPCを初期化した時も、ニヤニヤして後ろで見ていたけど…本当に「敵」だったとは…。

カルト教団を監視していたら、カルト教団に入信してしまっていた、って怖いよ。ミイラ取りがミイラって警察内部で起きると余計に怖いな。青木のメール内容も盗み見ていたとか、目が良いなぁ…w

青木もデートの約束みたいにニヤニヤしているのがちょっと怖いわw「お父さんの旧友」って直接の繋がりじゃないし、微妙に遠いよね。

料亭でわざわざ「特命係を追い込めそうな事件のファイル」とか渡してるし。

暇かっっっっ!!!!

特命係を警察から辞めさせたりしたら、警察内部や政府内部の人の圧力で封じた悪事が世に出てしまうと思うのだけど…良いんだろうか…。ジョーカーは持っていた方が良いと思うんだけどなぁ…w

里奈ちゃんガッツありすぎ

12話 抜け出す里奈ちゃん_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-34428/

今回見ていて「おいマジかよ」って思ったけど…里奈ちゃんすごすぎでしょ!w

晃子さんが心配だからって、犬を吠えさせて警備の人をおびき出し、屋根から車に降りて逃げ出すなんて…昔のアニメかよ!!本当にできるんだね…。

里奈ちゃんの思い切りの良さにびっくりだわw真似できない!w

次回は300回記念SP!

300回おめでとうございます!もっと回数多いのかと思った…wこれからも相棒のドラマ楽しみにしています!

次回は片山雛子や瀬戸内米蔵さんが出るのか…。懐かしい…!!!亀山さん、いつ、出てくるのかな。もうそろそろちょっとくらい出て来ても良いと思うんだけどなぁ…。

前後篇と言いつつも、次回で何か謎を解いているようだけど…何が起きるんだろうか??

楽しみ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク