相棒16 4話「ケンちゃん」感想・ネタバレ

相棒16_R相棒

鈴林です。今週の相棒泣いた…ラストはずるいよ…。でもみんな…ケンちゃんに花捧げたくなるよね。超良い人そうだもん。実際良い人だし。

「今回は泣ける回かな」って思ってたけど、兄弟の関係についての微妙なところだったり、大学の講師のことだったりが出てきた。あの大学は日本工学院八王子校らしい。

いいなぁ…。日本工学院の八王子校の生徒さんいいなぁ。あたしも行きたかった…。

スポンサーリンク

相棒16 4話「ケンちゃん」

見下されるのは許さない

4話 これは試験問題ですね_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0004/

犯人は結局、大学の講師の服部さんだったわけだけどケンちゃんが殺されるまでの原因を作ったのは兄の真一郎(しんいちろう)さんだ。真一郎さんの会社が傾いた時に服部さんから電話があって、試験問題の不正入手の話になった…。

服部さんは、ケンちゃんの人が良いところを利用してスマホか何かからお兄さんのことを調べて、そして真一郎さんの会社を調べたら傾いてたので、試験問題の不正入手を持ちかけたんだろうな。

真一郎さんも、きっとあんな怪しい電話は普段ならシカトできるけど「会社をつぶさなくていいかもしれない」と思っていたし前金も振り込まれたので信用してしまったんだろう。

気持ちはわかるよ。

でもケンちゃんを利用するのはひどい。サヴァン症候群になって数学に関して才能を発揮させて「研究者になる」って夢も持って、研究者になってからお兄さんに報告して喜ばせようとしただけなのに…。どうして兄なのにわからないんだろう。

4話 兄の真一郎_R

森山真一郎(もりやま しんいちろう) 内田朝陽さん

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0004/

真一郎さんだって言ってたじゃん。「優しいだけが取り柄」だって。そんなケンちゃんが、大学の研究者になったからってなんで兄の真一郎さんを見下すと思うの!?

自分より下の人を見て、頼られて、それが気持ちいい。自分より下が居るということは心地が良い、ってのは理解できるよ。理解できるし、誰でも多かれ少なかれ経験はしていると思う。

でもその心地よさを継続させるために、才能を目覚めさせたケンちゃんに犯罪の片棒担がせて「あいつが研究者になって俺を見下すなんて絶対に許せなかった」なんて…。

なんて醜い。なんてひどい言い分なんだろう。ケンちゃんのことを理解したつもりになっていただけなんじゃないだろうか。自分をあげるための材料として、ケンちゃんのことを育てあげてきたんじゃないだろうか。

4話 ケンちゃんの部屋で_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0004/

兄弟として仲も良かったけど、何より「自分を引き立たせてくれるアイテム」くらいに思っていたのかもしれない。ケンちゃんが好きになった小百合さんを取ったのだって、ケンちゃんからただ女を取るためだけに…取り上げるためにだなんて…。

小百合さんにも失礼だし、ケンちゃんにも謝れよ。何が「もっといい女がみつかるよ!」だよ…。醜い。なんて醜い奴なんだ。

ぼくは神童

4話 右京さんと冠城さん_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-27214/

犯人の服部もそうだし、ケンちゃんの兄、真一郎さんもそうだけど…二人とも「こいつには勝ってる」と思っていた、確信していたケンちゃんがサヴァン症候群によって特殊能力を身に着けたことで「こいつが上に行くなんて」って許せなくなった…んだよね。

服部は、大学にいたからケンちゃんの成長を目の当たりにしていたから余計にイラついたんじゃないだろうか。大学にも入っていないのに、モグリの大学生なのに自分よりも教授に認められている。

自分は大学にも教授にも認められていないのに、って…。そんな時に、服部にも不正入学の話が来たんじゃないだろうか…。あの前金の300万って服部からじゃないだろうし。

人が良くてすぐに数式を記憶するケンちゃんと、そして金に困っているケンちゃんの兄を使って説得してもらうことにしたのかな。

4話 あなたですね_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-27214/

犯人の服部や、真一郎さんを見ていて思ったけど、小さい子どもの内に大人が持ちあげすぎるのは良くないのかな…って思った。

「○○ができるなんて天才!」とか「神童だ!!」とか…。あまり言うと、子どもだからそれ以上努力しなくなるし、その状態こそ良いものとなってしまう。努力することを忘れてしまう。

上には上がいる世界なのに、小さな世界で「一番だ!!」って満足して、誰かに叩き落されたら、現実を受け入れる力が無いからダメになっちゃうんじゃないだろうか。

「僕は神童と呼ばれていたんだ」という服部も、冠城さんに襟首掴まれて、右京さんに睨まれて怖がってたし本当は「自分はもう神童などではない。凡人だ」と理解したかもしれない。

そもそもケンちゃんに問題の間違いを指摘されたことで「凡人だと見下された」ってのは、『自分だったらそうする』という裏返しだよね。自分ならあのシチュエーションは、見下していると判断したからこそ、殺してしまった。

4話 特命係は入ってこないでくださ~い_R

http://post.tv-asahi.co.jp/post-27214/

現実を受け入れられず、自分より上を殺すという野蛮な方法で解決してしまった。

真一郎さんも、「大学の研究者になったら自分を見下すだろう」ってのは、真一郎さんならそうするから…だよな。

サヴァン症候群

wiki見て勉強したけど、もう既にこの4話のことが書かれてたw早いな!!w

サヴァン症候群は、どうして発症するのかわかっていないみたい。脳に何か起きているのは確かだけど、詳しいことはほぼ謎のようだった。サヴァン症候群の人は、超多くのことを一瞬で覚えられたり、聞いた音楽をすぐに再現できたりするらしい。

そしてケンちゃんは共感覚の持ち主だから、サヴァン症候群と共感覚が合わさって、冠城さんのクオカードの数字が素数とわかり、そして…光って見えた…んじゃないだろうか。しかし難しい…。

優しいケンちゃん

ケンちゃんめちゃ良い人だった…。自転車で逃げる宍戸とぶつかって、お札がたくさん散らばった現場に居て、どう考えても怪しいし110番した方がいいのに「大丈夫ですか?」って声をかける優しさ…。どんだけ優しいんだよ…。心配だよ。

4話 ケンちゃん_R

森山健次郎(もりやま けんじろう) 西井幸人さん

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0004/

警察もどうしてケンちゃんが98枚ってすぐ答えられたのか、突き詰めないんだろうか。

真一郎さんもさ、弟が入院したのに特に見舞いとか言ってないからケンちゃんの変化に気づけないんだよ…(´・ω・`)

真一郎さんのことは、本当に好きだったんだろうな。今まで育ててくれたのも知っているし、恩返ししたいと思っているから研究者になってから報告しようと思った。思い出を大事にしたいから、家で暮らし続けている。

ケンちゃん…小百合さんと真一郎さんのこと…知ってそうだけどな。スマホの画面を一目見て記憶するなら、真一郎さんのスマホ画面も記憶できるってことだし…。生活のどこかでバレていたんじゃないだろうか。

コンビニでもいつも明るくて元気だし、挨拶もしてくれるし。あれだけ明るいとクレームも言いづらいから他に働いてる人も好きだったろうな。印刷所でもケンちゃんは人気みたいだったし。

残業頼まれても断らないのは「困ってるから」と思って手伝ってくれてたんだろうな。

4話 冠城さんとケンちゃん_R

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0004/

優しすぎるが故に殺されてしまった、とも思うけど、ケンちゃんみたいになりたいもんだ。っ冠城さんと出会うのがもっと早かったら、もっと何か…変わってた…かも??

冠城さんと右京さんで花を手向けに行った時、たくさんの花が手向けて合って泣いた。ケンちゃん愛されてた…。みんなに良い人だと思われてた。

仮に優しいだけが取り柄でも、それは立派な特殊能力だよ。

次回は米沢さんが!

とうとう警察学校で事件か。警察学校で事件なんて、相棒14の最終回みたいじゃないか。あの時は警察学校でバンバン人が殺されて不謹慎だけど「うわあああああ面白いいいいい!」ってなったんだよね…。

さすがに今回はそこまで死なないとは思うけど。

米沢さんが校長になっている警察学校での事件か!!右京さんが首を突っ込まない訳がない!!

冠城さんと青木は最近卒業したばかりだからね。今回も青木はイラついた~~。あいついつか痛い目見ないかな~~。

次回は米沢さんも出てくる、相棒ファンにも嬉しい回!!楽しみ!!亀山さんも出て来て良いのよ!!w

相棒を見逃したら再放送しかない?見逃し配信とか無いの?
鈴林です!!別で感想も書いてるけど… 2018年8月29日追記: シーズン17決定おめでとうございます!冠城さん継続嬉しい!!やったね! 青木という新しい「仲間」w も増えて楽しくなりそうだわ…。 こうやって毎年続い...

コメント