相棒17 9話「刑事一人」感想・ネタバレ 正義のためにこの人たちは命をかけてくれている

相棒17 放送スタート相棒

鈴林です! これが年内最後の相棒か~~~! 毎年あることだけど悲しい…。特番とかが入って12月後半は放送が無くなるんだよねぇ。悲しみ…。

今回のサブタイトル「刑事一人」って「刑事7人」のパロ? オマージュ? だよね!

刑事7人は観てなかったけど、タイトルだけは知ってますよ! 今回も面白かった…。時間が足りなくて元日スペシャルまで引っ張っちゃうかと思った。

ちょっと後半巻きが入ったような気がしないでも無いけどね←

スポンサーリンク

相棒17 9話「刑事一人」

害虫の顔なんていちいち覚えてない

胸くそ悪い事件だったし、今の時流に沿っているようにも思えた。最近特に外国人労働者についての話題は多いから…。

純次が言っていることも…まぁ…理解は…できるよ。

9話 敷島純次

敷島純次(しきしま じゅんじ) 藤原季節さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

外国人の人が増えると治安悪くなりそうだし、というかもう見た目が怖いし、何人かで集まってるとそれだけで怖い。特に外国人の人は日本のマナーを守らない人が多いからそれが特に嫌。

言語の違いとか文化の違いがあってしょうがないのはわかるんだけど、マナー守らないのが嫌。

だから…一応理解はできる。外国人は母国に帰って欲しい、という想いは理解できるよ。理解はね。

 

でもだからって殴ろうとは思わないよ~~…。同じ人間だもん…。外国人を害虫のように殴りまくっていればいつか怖がって自分の国へ帰るだろう、なんて思わないよ。理解できる部分少ない…。

しかし純次たちみたいに考えている人は、少なからずいるんだろうなぁとは思った。純次の言葉は今の日本にくすぶっている過激派の声…という側面もあるのかも…と思いながら見てしまった。

ツイッターとかで純次みたいなことを吐き出している人もいるんじゃないだろうか? 脚本家さんの思いが、純次のセリフに何か込められているような気がする。

篠崎署推し

9話 捜査はしなくていい

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

敷島議員が怪しいくらいに篠崎署を推してて…隠すのが下手すぎ!!!w

「篠崎署が捜査したら敷島に都合の悪いことは全部隠してくれるんですよ!」って自分で白状してるようなものでは!? ってくらいに篠崎署に捜査を任せようとしていた。

敷島は議員のくせに特命係の悪名も知らないのか? 本当に政治家として活動していたんだろうか…。今まで相棒に出てきた政治家で印象深いのが片山雛子とか瀬戸内米蔵だから…敷島のドジというかバカっぷりが

鈴林
鈴林

わざとなの!?

と思うくらいに新鮮。

 

息子の純次を庇うのも下手だしさぁ~~~w 笑っちゃうよw

息子がヘマしたのをわかっていながら仲間たちを家に匿うけど、小学生の息子がいるかのように家の前には自転車が4台停まってるし。

特命係との会話も違和感ありまくりだし。息子の純次をって言ってるのになんで父親出てきてふんぞり返ってるんだよw 嘘つくのヘタクソか!!

 

純次も純次で、なんであんなに見えやすいところから逃げるかなぁ~~~w 親子揃って頭が弱そう。

あっさり捕まっちゃうし、みんな家の前に集められるし。

9話 敷島純大

敷島純大(しきしま じゅんだい) 井上肇さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

敷島議員はどんなに劣勢でも「篠崎署に言って捜査をしてもらいましょう。そうすれば息子の冤罪が証明されるはず」みたいなことしか言わないし。

もっと考えて喋ってくれよ…。お前がバカすぎて相棒で浮くわ…w なんかこいつだけ頭が弱すぎて敷島のキャラ設定薄いな、とまで思ってしまう。

こいつが弱点すぎる。

伊丹憲一刑事生命の危機!

伊丹さんが捜査する中で聞いた「日本人ボランティアの人が~」とか「日本のNGOの人が~」というのは、全て亀山さん…だったりするのかな? 違う可能性もあるけど…きっと伊丹さんは亀山さんがそう言っていたのでは、と考えていたんじゃないだろうか。

9話 1人でやりますんで

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

伊丹さんにとって、今回殺されてしまったマーニーはたまたま入った牛丼屋さんに居た店員。殺される直前に顔を合わせた相手。

でもサルウィン国出身、というところが心に残った…のかな。もしあたしなら残る。

亀山さんが働いている国からやってきた人が、自分のいる日本で殺されてしまう。こんな悔しいことはない。日本を信じて、日本に未来を感じてやってきてくれたのによくわからない奴らに殺されるなんて許されることじゃない。

 

だからこそあえて1人で行動して敵が動き出すのを待ったのか。

上から圧力がかかっているから、芹沢さんすら置いてたった1人での捜査。犯人の足をボールペンで刺して証拠を残し、純次を逮捕することができた。

 

でも純次のバカげた思想に、伊丹さんは熱くなりすぎた。被害者のためを思って動いてくれるのはいいことだけど、暴力を正当化する理由にはならない。

亀山さんのいるサルウィンから来た、というのもきっかけかもしれないけど…あれは…あれはまずかった。

ラムネを食べるよ

久々に大河内監察官がラムネ食べるの観たわ~~w まるで胃薬をぼりぼり食べるかのように、豪快に食べるラムネ…w

9話 刑事が終わりそう

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

伊丹さんが懲戒免職を免れたことで…安心して? のラムネだったんだろうか。それともあの後に待ち構えているであろう篠崎署の捜査とかたくさんの仕事があることへの…怒りのラムネだったんだろうか。

冠城さんが「生存の芽は?」と聞いたときは「ありえない」と言っていた、「訴えを取り下げる」ということが叶って…良かった。

あのポンコツ敷島議員も、更に泥を塗ることはしなかったんだね。

伊丹さんは特命係に頭が上がらない…のでは?w

世の中はそんなに甘くない

純次もかわいそうな人ではあると思う。

母親が死んで、父親に引き取られたけど別の女と再婚していて…「跡取り」のためだけに引き取られたと理解できただろう。

父親の気を引くために、父親の真似をして外国人を嫌いになった純次。

9話 敷島親子

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/story/0009/

父親の敷島議員も人気取りと他の議員に迎合するために外国人を嫌いになった。こういうところは親子って感じがする。

たまたま外国人窃盗犯を捕まえてから、親子関係は改善されて「外国人を嫌えば嫌うほど、父親は自分を褒めてくれる」と思ったんだろうか。だからって「非国民」とか言うのはやりすぎだし、バカ丸出しだとは思うけど。

父親の敷島も、暴走する息子を少しも止めずにむしろ警察に圧力をかけて犯罪を隠してしまう始末。

自分がどんなに悪いことをしても、父親は許してくれるんだろうか? と純次は試していたのかもしれない。

 

純次が幼い子供だったなら、もっと小さな事件…家の物を壊す…とかならまだ良かったかもしれない。

9話 オーバーステイはだめ

https://post.tv-asahi.co.jp/post-70340/

でも被害に遭った人からしたらそんなの知ったこっちゃないんだよね。敷島親子の関係とかどうでも良いし。なんで殴られたんだよ、という怒りの理由しかない。

奇しくも純次がマーニーを殺していない、という証言をするのは純次が殴った外国人さんだからね。

何もラッキーじゃない。お前の罪を数えろ。

笑われたと思った

マーニーを殺したのは、伊丹さんと入れ違いに牛丼屋に入ったあのおじさんだったか。わからなかった~~~!

派遣切り、というワードも今っぽいよね。派遣法が改正されて、3年経つ前に切られるという人が増えてるらしいし…こんなところにも時代の流れを感じる。

マーニーが笑ったのは…まぁ心象は悪いよ。でもだからって暴力を振るって良いわけじゃない。殺したおじさんに同情はするし、あんな風になったら確かにイラっとするけど…それでも暴力振るって良いわけじゃない。

「笑っていれば大丈夫」という言葉も使い方による…ね。人って難しい。

青木、出番ですよ

冠城さんがパンパン! って手を叩いてから青木に仕事を依頼するの笑ったw ランプの精か何かかよw

あののれんの間から出てくるのとか、とてもランプの精っぽかったw

青木も芹沢さんと右京さんたちの会話を聞いていたからこそ、先に調べていたんだろうなぁ…w 青木が色々調べてくれたから、敷島議員のこととかわかったんだもんね。

青木は元日スペシャルにも出るっぽいし、外にも出る? ようだし! 活躍楽しみw

警察は圧力ですぐに事件をもみ消すから嫌い! ってのは青木に同意だよ! 篠崎署サイテー!

伊丹さんの春は来なかった

9話 マリアにはダーリンが

https://post.tv-asahi.co.jp/post-70340/

マーニーの姉、マリアは伊丹さんと良い感じに‥‥なるかと思ったのにーーーーーーー!!w

芹沢さんの顔芸がずっと面白かったw 牛丼屋さんの人と結婚する予定なのかいぃ~~~! 伊丹さんのことを好きな人は一体いつになったら現れるのかw

好きになる前に、何かが始まる前に速攻で終わってて爆笑したw

ある人物が浮かぶ

伊丹さんも右京さんも、冠城さんも芹沢さんも、サルウィンと聞いて亀山さんを思い出していたんだね。

亀山さんを思い出したから、みんなやる気を出してくれたんだろうか。

もちろん亀山さんが関わっていてもいなくても、みんな正義のために命を賭けてくれたと思う。それでも…亀山さんが頑張っている国の人、だと思うと、またちょっと違うよね。

 

コメント