相棒3 2話「双頭の悪魔II~堕天使」感想・ネタバレ 生きていられる限りずっとハラハラしないといけない

Buddy 3相棒

鈴林です。

このサブタイトル、物凄く中二病感があるんだけど…なんでこれにしたんだろうw

堕天使というのは誰のことなんだろう?

片山雛子かな?

亀山さんとの出会いはこの2話なのか。まさか片山雛子との付き合いがこれ以降もしばらく続くとは思わなかった…w

スポンサーリンク

相棒3 2話「双頭の悪魔II~堕天使」

亀山さんの個人的な事情

鹿手袋さんともう会いたくないだろうに、右京さんと一緒に捜査をする過程で一緒に行ってあげるなんて優しい。

右京さんに確認されたらしいけど、でも自ら断ることだってできたはずなのに。

亀山さんは本当にお人よしというかなんというか…w

でも鹿手袋さんの言う「美和子」はダメージ大きかっただろうな。

これまで自分が読んでいた呼び方を別の男から聞くのは辛いだろうに。

亀山さんが怒ったのも、一応…右京さんのためだよね。

右京さんの質問をのらりくらりとかわそうとしていたから…怒ったのかな。

まぁそれで亀山さんが怒られたわけだけど。

病室の帰りのエスカレーターで美和子と会うの辛すぎじゃん…!!!

階段で行けよ美和子!!!!

Episode 2 Relationship that I knew

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou_03/next/index.html

右京さんも知らなかったとはいえ、美和子と鹿手袋さんがイチャイチャしているところを観ちゃって嫌だっただろうな…。

そのくせ美和子に「薫ちゃん何か言ってました?」とか言われちゃうし。

そこでエスカレーターでのすれ違いですよ。

右京さんも立ち入りたくなかっただろうに…w

春樹の優しさ

大河内春樹~~~~~!

相棒シーズン2で特命係に真実を突き止めてもらった恩があるからか、春樹が優しい!

相棒19くらいになると結構扱いも雑だけど、やっぱり解決してもらったばっかりだしね。

上からの圧力に勝てないとはいえ、亀山さん経由で右京さんに注意するよう呼び掛けてくれるなんて優しい。

感動したよ春樹。

亀山さんを右京さんの唯一の相棒とするのも良いね。

これまでの人は右京さんと全く合わなかったけど、亀山さんは持ち前の明るさと人の良さで続いてるところがあるしね!

もうよくわからなくなってきた

一体誰が犯人なんだろう。もうよくわからない。

そもそも官邸に仕掛けられていた盗聴器は誰の仕業なんだろう。

本当に沢村さんのものなんだろうか。

瀬戸内米蔵が言うように「盗聴器なんかを仕掛けるような奴じゃない」ように見えるんだけどなぁ…。

なんとなくだけど、正攻法での戦いを好みそうに感じる。

右京さんの言うように、盗聴器を仕掛けるのなら閣議室に仕掛けないのはドジというか間抜けすぎるし。

誰なの…?

盗聴器の犯人もそうだし、沢村さんのやつもわからん。

誰か犯人がいるとして、どうやったんだろう。わからないことが多すぎる!w

生きていられる限りずっとハラハラしないといけない

雛子…雛子怖いよ。

自分のお父さんにも仕えてくれていたあの秘書のおじいさんに対して

「あなたが生きている限り私はずっとハラハラしないといけない」

ってお前…そんなこと言っちゃうのかよ。

確かにあのおじいちゃんが勝手にしたことは迷惑だけども。

別に鹿手袋を殺そうとしなくてもよかったのに「お守りしたくて」とか言って勝手なことをするから、

右京さん達がやってくることになってしまって…。

でも「死んで」と遠回し? にでも言うなんて。

もうあのシーンが時代劇のようにも感じた。

片山雛子が殿で、秘書のおじいさんが家臣。

家臣は殿を守るために自害する…という図を強要されていた。

右京さん達が秘書のおじいさんを助けてくれたからよかったけど、片山雛子は…最初から「早く死んで」というつもりで

「連れてきて」

と警視庁に依頼したんだろうな。

片山雛子が出向いたのではダメ、かといって特命係がついてきてもダメ。

事情を知らない警視庁の誰かに送らせれば1人で死ぬだろう…と思ったんだろうか。

飛び降りるよりも、銃で自分を撃った方が楽に死ねた……と思いたい。

でもあの脳しょうを浴びてしまった警察官はかわいそうだな…。トラウマでしょ。

   相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました