監察医朝顔 10話 感想・ネタバレ 私たちは生きているんだもん

監察医朝顔 2シーズン目_R監察医朝顔

鈴林です。

今回も面白かった…けど…監察医朝顔の2シーズン目って

「これまでは本気を出していなかった。私の真の力はこんなもんじゃない」

ってくらいに、しんどい…というか辛い・悲しい展開多くない…?

いや文句じゃないんだ。現実でも起こり得ることってのはわかってるんだ。

しかしさ…泣いたわ…。

スポンサーリンク

監察医朝顔 10話

きょ、狂犬病って…

おま…狂犬病が出てくるドラマってこれまであった…? 

あたしは初めて観たよ。

ブラックジャックで出てきたのを読んだことがあったかな…くらい。

他の医療漫画でもなかなか出てこない気がする。

しかしそんなあたしでも、狂犬病にかかったら確実に死ぬということは知っている。

狂犬病(きょうけんびょう、英語: rabies)は、ラブドウイルス科リッサウイルス属の狂犬病ウイルス (Rabies virus) を病原体とするウイルス性の人獣共通感染症である。

全ての哺乳類に感染しうる。 1956年のヒトとイヌ、1957年のネコを最後に国内においては撲滅されている。なお近年の輸入例は下記日本の狂犬病を参照のこと。

水などを恐れるようになる特徴的な症状があるため、恐水病(きょうすいびょう)または恐水症 (きょうすいしょう、英: hydrophobia) と呼ばれることもある。実際は水だけに限らず、音や風も水と同様に感覚器に刺激を与えて痙攣等を起こす。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%82%E7%8A%AC%E7%97%85

これはwiki。水を怖がる、というのは知ってたけど、風を嫌がったりするとかワクチンがあるのは知らなかった。

狂犬病については、献血する時にもそれっぽいこと聞かれるし、

パスポートを取得する時にも役所にポスターが貼ってあったのを覚えてる。

Episode 10 Why fall?

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

セブ島で…とか場所もまたリアルなんだよな…。

高所にいるのに、雨が降って来たからって安全具外しちゃうなんて…病気怖すぎる。

そしてこの回は、現実世界で流行している新型コロナウィルスとも関連することが多くて…余計に悲しかった。

私たちは生きているんだもん

Episode 10: Sakaguchi's body

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

徹夜で仕事して、次の日も普通に仕事しなきゃいけないって辛すぎる…。

でも断るわけにもいかない仕事なんだよね。だから光子は執刀を引き受けた。

眠気があるけど自分で「何とかなる」と思ってしまったのが失敗の元だったのだろうか。

自分のことですらも判断できなかったのが痛い…。

いつもならあんなミスしないだろうに。

よりによって脳を切っている時にケガをしてしまったのがキツかった。

医療の現場では、注射針は2度使わないことを徹底したりするし「他者の血と他者の血が触れること」に細心の注意を払っているだろう。

それが亡くなった人であればなおさらだろう。

死者を貶めるつもりは無いけど、どんな菌が繁殖してしまっているかわからない。

死後とはいえ、血液に、それも脳髄に触れてしまったことはとても危険だ。

でも光子が自分のミスを隠してしまうのもわかる。

痛みを我慢してみんなを見送ってから急いで手を洗うのもわかる…。

めっっっっちゃ血出てて、あの傷だけでも痛そうだった。

Episode 10: Findings about Mr. Sakaguchi

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

それに加えて解剖所見を話し合っている時に分かった「感染症疑惑」。

光子は…生きた心地がしなかっただろうな。

シャワーを浴びて血を流し続けていたのは、あのまま傷口にお湯をかけて血を流し続ければ感染症にかからないのではないか…と思ったからでは無いだろうか。

朝顔が光子の異常に気づいてシャワーのカーテン開けてくれてよかった。

偉い。優しい。良い先輩だ。

朝顔も徹夜明けの光子に執刀をお願いするのって軽率だったのでは…と思ったけど、あの場で誰も反対しなかったし特に異常なことでもなかったんだろう。

光子が反対するか「自信がない」とか言えたら…良かったんだけどね…。

「本調子じゃないから危ないかもしれません」と言えたら、全て良かったのかもしれない。

高橋さんも、藤堂夫妻もウッシーも…自分たちも感染しているかもしれない、という恐怖と共に

光子は大丈夫だろうか、という不安。

ずっと抱えて1日過ごしたんだよな…。

もう計り知れないわ。

やっぱり「わからない」が一番怖いよね。

何の病気なのかわからない。治るかわからない。

いつわかるのかもわからない…。

そんでわかったら、「狂犬病の疑い」でしょ?

高橋さんが電話かけておいて言いにくいのもわかるよ…あんなのスラスラ言えないよ。

結局坂口さんは「狂犬病の疑い」ではなく、「狂犬病」だったということが判明してみんなに移ってないであろうことはわかったけど…光子のことを思うと楽にはなれないよね。

狂犬病は発症したら100%助からない。

現代医学では特効薬はない。ワクチンがあることは知らなかったけど、効果があるのかどうかはすぐにはわからない。

光子に伝えると言った絵美先生優しいわ。あの法医学教室で茶子先生がいなくなった穴を埋めようとしているのを感じた。

「坂口さんは狂犬病だった」と言われた時の光子の反応が、すごくリアルだと感じた。

人によると思うけど、あたしもきっとあんな反応をしてしまう。

「あはは…そんなことある?」って誰とも無しに言ってしまう。

誰も笑い返さないとわかっているし、笑う場合じゃないこともわかってるけど…でも笑うしかない。

そうやって強がらないと自分を保っていられない。

他人事のように受け止めたいけど、どうしても漏れてしまう。悲しさが漏れてしまう。

マスクをした方が良いかどうか、とかもとりあえず別のことを考えたいだけだよね。

話を逸らす、というか…。そそくさと帰りたくなるのもわかる。

「かわいそうに」とかなんか…言われたくないし、自分が悪いのもわかってるもんね。

だから朝顔に「私たちの前で無理しないで」って言われて、楽になれたと感じた。

独り暮らしだから、きっと帰っても誰もいないだろう。だからあそこで泣けて本当に良かった。

ご遺体を恨んでしまうのも仕方ない。

だってご遺体の死因は調べたいけど、それが元で命を犠牲にしたいわけじゃない。

生きていたいと思うのは悪いことじゃない。

光子が法医として失格なことは何もないと思った。

ワクチンを打ったとしても、あの時点で何も症状が出ていなかったとしても…不安だっただろうな。

陰性で本当に良かった。

なんか…陽性だったという展開もあり得たから、本当に良かった…。

一生懸命頑張ってるのにどうして

光子が泣いた時に言っていた

「一生懸命ご遺体と向き合ってきてたのに、どうして。どうしてあたしなの」

というセリフ。細かいところは違うかもすまん。

これって今新型コロナウィルスの患者を診てくれている医療従事者の人たちや、関わる人全員に言えることだと思った。

病院でクラスターが発生したり、どこか施設でクラスターが発生した時…みんな

「一生懸命頑張ってるのに…どうして」

と思ってしまうんじゃないだろうか。

つぐみちゃんが幼稚園で言われた

「お饅頭なんていらない。つぐみのお母さんの病院で病気が出た。

だからつぐみのお母さんも、つぐみも病気なんだ」

という言葉。

これ…新型コロナウィルスである風評被害と一緒じゃん。

頑張ってくれてる看護師さんやお医者さんに対して、心無い愚か者がする

「病気が移ると困るので来ないでくれますか」

というのと一緒だよね。

きっとそういう意図で作られてもいる…と思う。

この回を見て「ひどいこと言う奴がいるな」という人は大勢いると思うけど、その人たちもきっと知らずに

誰かを傷つけている可能性があると思う。

怖いのもわかるし、かかりたくないのもわかるけど、それでも最低な行為だとあたしは思っている。

Episode 10 Let's support people who are doing their best

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

桑原くんがつぐみちゃんに

「その人たちはママたちが一生懸命頑張っているのを知らないだけなんだ。

だからパパとつぐみは、ママたちを応援しよう」

って言ったの、すごく良いと思った。

(毎回言うけど、はすみませんでした。)

桑原くんも朝顔も誰かを貶めて誰かを上げる、という言い方をしないの本当に好き。

心の底から見習いたい。

頑張っている人たちがいることを知り、その人たちを応援することを私もやりたいと思います。

輝く桑原くん

え…!? 朝顔が沈黙したことから朝顔に何かあったことを悟っただけではなく、

  • 光子ちゃんが感染症かもしれない
  • 興雲大学で感染症疑惑のご遺体解剖中に事故が逢ったことで、つぐみちゃんがいじめられた
  • 自分もつぐみも移っているのかもしれない

これらを聞いて泣いてる朝顔の声を聴いて

「4時間待ってて。すぐ行くから」

と即決する桑原くん…!!!

えぇぇぇ‥‥!?

マジで来てくれるし。いや疑ってたわけじゃないんだけど。

めちゃくちゃ良い旦那じゃん…。

家入ってすぐ朝顔が出迎えて、すぐ抱きしめてくれるって…お前…もう…負けたよ…。

桑原くんの何かに負けたよ…。

桑原くんが良いこと言ったり、すごいことするたびに

鈴林
鈴林

以前はすみませんでした。

という気持ちが湧く。

もう止められないよ。桑原くんと朝顔が良い夫婦過ぎて…。

朝顔もつぐみちゃんを怒る時、手をあげないし。

オレンジジュースわざとこぼしたのは、あたしぶっちゃうかもしれん、と思った。

「きらいって言ってごめんね」って折り紙に絵とか描いて渡してくれるし。

仲直りもちゃんとする親子かわいい…。

尊すぎる親子…。

高橋くんのパン屋推し

Episode 10: I like bakery children

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

序盤の序盤にありすぎた貴重な平和シーン。

高橋くん…パン屋さんのあの女の子が好きすぎて、大学側にかけあったりしてくれてたの…?

へぇ~~~。やるじゃん。

新春スペシャルで観た朝顔をからかう雰囲気が、高橋くんに移ったのを見たw

みんなが「ふ~~~~~ん」って言いながらニヤニヤしたり、真顔だったりしたまま高橋くんを見るのが面白いw

友達ができて良かった

痴呆のこと全く詳しく無いけど、平さんヤバイんじゃないの…?

痴呆かアルツハイマーか、よくわからないけど早いうちに病院行っておけばなんとかなるかも? 的な病院のポスター見たことあるから、早く診察受けて欲しいな。

鍵を忘れるだけならまだ「うっかりさん」で済むけど、里子さんの形見(と思っているもの)まで置いていくのはヤバいでしょ…。

平さん自身もそう思っているみたいだし。

早く…現実と向き合わないと…。

Episode 10: Mother's sheet music

https://www.fujitv.co.jp/asagao2/story/story10.html

でも美幸さんは、まだこのひと時を続けたいんだね。

あのラストの電話で「最近よく忘れ物をするの」って出かかっただろうけど、言ってしまったら朝顔が来て、そして…平さんを東京に連れ戻してしまう。

美幸さんにとって平さんが本当に「友達」なのか「好きな人」なのか、どちらもなのかはわからない。

でも親の世話をするでもなく、孫の世話をするでもなく「1人で自由な同世代」は平さんだけだろうから…いなくなったら寂しくなっちゃうんだろうな。

あの小さな嘘をついてしまう気持ちはなんとなく理解できた。

次回もつらたん

あぁーーーーー! またかーーー!w

次回もまたしても超辛そう…。

また桑原くん巻き込まれてるじゃん…。神社で厄除け的なものしてくれ…。

お前…前にもこんなんあったじゃん…。

前みたいに変なヒキはやめてくれ…心にストレスが…!

つぐみちゃんとか大介くんとか、なんかこう…癒しの時間もおくれ…!

 
  

このドラマを見逃したらFODで観よう!

フジテレビのドラマを見逃しちゃったり、まとめて見返したいなら、FOD(フジテレビオンデマンド)で観るのが一番オススメです。

Amazonアカウントかクレジットカード決済で支払いすれば2週間無料になります。

録画できてるかなー、とか録画できたかどうか、とかに悩まされなくなるの想像以上に楽だよ!w

ドラマ以外にもアニメだったらワンピースやドラゴンボールも観られるし、フジテレビのドラマも観られるので色々観たい人にはオススメ。

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから2週間以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメです。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り30円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

まずは2週間の無料お試しから!

FOD(フジテレビオンデマンド)公式ページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました