いだてん 最終回「時間よ止まれ」感想・ネタバレ いだてん最終回お疲れ様

いだてん メインビジュアルいだてん

鈴林です。やっといだてんの最終回観られた~~~!

最終回なのに視聴率が低かったとか色々とニュースはあるけども、まず観られてよかった。最初はつまらないかとも思ったけど、四三の人生が描き出されてからは面白く感じたよ。観てよかった…。

スポンサーリンク

いだてん 最終回「時間よ止まれ」

始まるオリンピック

確かにできすぎているのか、というくらいにできすぎていたw きれいに終わったと思うよ。これまでの問題とか心配事が全部きれいに片付いた感じがする。

雨が降る、と占いに出ていたけど逆のことを言って晴れ「させた」? マリーさんはさすがだw ちゃんとカラーテレビ買ってもらってて笑ったw 田畑たちもそれをわかっていながら、マリーの占いを聞いたのかな。

インドネシアと北朝鮮が来ないのは悲しい。特にインドネシア。アレンたちが帰っていくのが悲しいわ。政治とスポーツは別物だとしても、インドネシアの選手として出たかったよね。

国旗を掲揚することができないということで、吹浦くんがものすごく悲しんでいるのが観ていて辛かった。他の国の国旗が上がる時に、インドネシアと北朝鮮の国旗も広げているのがかわいい。そして優しい。

 

バレーも優勝するところが描かれてたし…なんというか綺麗に全部上手くいった…ように見えた。すごく晴れ晴れとした気持ちになる最終回だと思う!

何も考えず走れば良い

四三のように「2人しかいない日本選手」としてオリンピックに出たからこそ言える言葉だし、ちゃんと届く言葉だと思うわ。

自分なんてそれほどの人間でも無いのに、こんな大舞台で走っても良いのか…と悩む酒井くんには嬉しい言葉だったんじゃないだろうか。

「なんで走るのか」ってみんな聞くけど、どうしてかはわからない。走りたいから走って来ただけ…なのかもしれない。それに理由を求めてしまうのがそもそも変なことなのかもしれない。

あんなに悩んでいたけど、すっきりした顔で聖火ランナーとして走っててよかった。

志ん生の富久は絶品

47話 志ん生_Rいだてん公式ツイッターより

五りんの話もしっかりと終わってくれて安心。結局聖火ランナーとして走ったんだねw しかし火は持たずに旗だけだけど…w あんなに一緒に走る必要があるのかは謎だけど、見栄えのためにも必要だったのかな?

これから先どうしたらいいのか悩んでいた、ってのもあるんだろうか。走って全て解決するところは小松くんに似ているというか四三に似ているようにも感じる。「火事だ火事だぁ!」って叫んでるところは、一見すると変な人に見えちゃうけど、それでもやりたいようにやっていから良いのかな!?w

美濃部家の全員が五りんの心配をしてくれているって、良いよね。落語家としての道を歩む…のかはわからないけど、最後はまた五りんとして高座に上がっててよかった。

そして森山未來さんが志ん朝として出演して、更に語りもしているので「いつも」な感じがあって嬉しい!

行方不明の日本人

ヒストリアか何かで観たことがあったけど、ゴールしていない四三に対して手紙を送り「ゴールしましょう」と連絡をくれるオリンピック委員会、そしてストックホルムの人たち良い人すぎない!?

すごい泣ける。ゴールできなかったことが四三の中でずっとひっかかっていたからこそ、ゴールできて本当に良かったと感じる。54年も経ってやっとのゴールなんて感動的なんだ。インタビューする人もちゃんと日本語勉強しているのが優しい。

いだてん最終回お疲れ様

出演者のことで色々とあったけども無事に終わって本当に良かった。ラスト辺りの嘉納治五郎さんのシーンは良かったし、開会式でみんなが「万歳」って言いだすのもすごく良かった。

47話 お守りでした_Rいだてん公式ツイッターより

同じ会場から3万人の人が戦地に向かった。同じ会場で晴れの日に世界中の人が行進しているって…良いよね。時代が変わったと思うし、すごい良いことだと思うよ。あの場所で戦地に送り出した経験がある人も、実際多かっただろうに余計に嬉しいだろうね。

同じ「万歳」という言葉だけど、意味合いが変わったと思うわ。

観て良かった…。すっきりする最終回だった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました