なつぞら 第10週 59話「なつよ、絵に命を与えよ」感想・ネタバレ アニメーターになるためのチャンスをつかめ

なつぞら_R連続テレビ小説 なつぞら

鈴林です。とうとう恐れていた天陽くんのシーンが来たか…! このシーンを見るために今週のなつぞらを見ていたようなものだわ。

なっちゃんの人生がどんどん前に進みだしている。

おはよう日本で高瀬さんが「ちりとてちんとなつぞらは和解できるのか」って言ってて、楽しんでる感じが伝わって来たw

スポンサーリンク

なつぞら 第10週 59話「なつよ、絵に命を与えよ」

マコちゃんと和解

アニメーターの試験をまた受けられるようになったけど、なっちゃんは養成機関を経た人たちと同じなのか。これまで自分でずっと練習していたからこそ受けられる試験だよね。

「アニメーターだめだった。諦めよう」って練習していなかったら訪れることのなかったチャンス。でも必ず来るものでもない。チャンスって本当に突然やってくるものなんだと思う。

59話 彩色も上達_R

https://realsound.jp/movie/2019/06/post-370718.html

毎日絵を描くって軽く言うけど、本当に好きじゃないとできないこと。なっちゃんすごい。

 

59話 一緒にご飯_R

https://realsound.jp/movie/2019/06/post-370718.html

雪次郎と一緒にご飯は食べないかと思ったけど、なんだかんだ一緒に食べててかわいいw 雪次郎は芝居の道に進みたいのかな。お菓子職人ではなく芝居をしたそう…。

59話 和解_R

https://realsound.jp/movie/2019/06/post-370718.html

マコちゃんはちゃんと自分のしたこと・言ったことに責任が持てる人なんだね。服装のことも謝れるし、いい人だ。周りの人にどう思われるか、とかを気にするのではなく言いたいことをはっきりと言っているからこそなっちゃんの良さをみんなに伝えられた。

マコちゃんがいたからなっちゃんは今回の試験を受けられるんだ!!

 

田舎者であることに誇りを持っているは、けっこう多くの人に当てはまるんじゃないだろうか?w 自分の地元が好きで、どこかに移った人ならみんななっちゃんみたいな感覚を持ってそう。

天陽くんは家族を作るのか

とうとう来た。天陽くんが絵で賞をもらった…! あの馬かっこいいもんな。めちゃくちゃ躍動感あるけど絵なんだよね。天陽くんの描く絵は上手過ぎる。

生きるために大切なことをしていて、その中で絵も存在する。自然の中で生きる画家って感じ。

天陽くんの両親からすれば、天陽くんへの想いや天陽くんの想いを知った上で東京に行ったなっちゃんは「嫁」としてはダメなんだろうな。理解はできる。

天陽くんに「なっちゃんを忘れなさい」というのも理解はできるけど、天陽くんとなっちゃんの2人に結婚して欲しいと思っている私からするとそれは辛い。手紙のやり取りもしていて、会うこともできないかもしれないけどそれでも……!

それでも嫌だなぁ!!!

テスト頑張って!!

なっちゃんの線の迷いの無さがすごいわ。全く絵描けないしそこまでちゃんとなっちゃんの絵が映りまくったわけじゃないけど、なっちゃんの絵上手くなってない?? 上達してない?

隣の席にいるまゆゆがすごくなっちゃんを凝視しているのが気になる。ライバル視しているのか??

なっちゃん受かって…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました