プリズンブレイク シーズン2 14話「想定外」 感想・ネタバレ

プリズンブレイクシーズン2_Rプリズンブレイク

鈴林です。ケラーマンという大きな味方…というか同士…でもないか?をとりあえず手に入れたマイケルとリンカーン。ケラーマンは組織の一員だっただけあって色々と詳しい。政府の者だという証の身分証も持ってるし。

アメリカってすぐに「~~をできないのなら、ここにいる全員のクビが飛ぶぞ」という言い回しが出てくる気がする…。アメリカの就職率の高さのせいだろうか??仕事を辞めて、すぐに次の仕事に就けるとも限らないからこそ、みんな今の仕事を大切にするの…?かな?

そんなこと言ったら日本もそうだけどw日本でもきっとそうだけど「政府の者」という強さはアメリカの方が強そう。

テレンス・ステッドマンのいるモンタナに行くのも、そこに控える部下との電話も、ケラーマンのが一枚上手だった。今までキャロラインと一緒にやって来ただけあるね。

テレンスが「キャロラインにプロポーズまでするなんて!」って笑ってたけど…。そんなことよりも、リンカーンはベロニカの死を見るだけだったテレンスに怒っている。というかもうテレンスのことを好きにはなれないだろう…。

テレンスのせいで、無実の罪を着せられて、テレンスのせいでベロニカは死んだ。他にもたくさんの人が死んだ。それなのに許せないよなぁ…。

マイケルが説得してテレビの前で話をさせようとするけど、テレンスは自殺しちゃうし。テレンス・ステッドマンは最後まで子どもっぽかった。「家に帰る!」って言ってたけど…もうそんな家は無い。どこにもない。

モンタナのブラックフッドの家も抑えられてるだろうし、本当にもう帰るところが無い…。マイケルが死を目の前で見てショックを受けてるのが…かわいい。

スポンサーリンク

プリズンブレイク シーズン2 14話「想定外」

テディおじさんおかえり

ティーバッグはとうとうホランドさん?ホランダーさんの家にたどり着く。ティーバッグを見て震えるホランドさん…。これは相当怖いでしょ。だって自分を殺すだろうなって容易に想像がつくし…。

息子と娘も交えてゆっくりテレビを見たりするけど、ホランドさんはずっと怯えたまま。拳銃を持っているのがアメリカって感じ。誰でも買えるのかよ!

ティーバッグはホランドさんが拳銃を探しているのをわかっていて、先に拳銃を奪っていた。息子のザックに後ろから殴られるけど、ティーバッグのが大人だしね。子どもたちも含めて、縛り上げる。

ティーバッグは一応「チャンス」もあげていた。毎月?毎週?手紙をあげていたっていうし、本当にホランドさんのこと好きだったんだろうな…。それでも裏切られたのは悲しかった。唾をはきかけたことを前向きにとらえていて、精一杯前向きにとらえられるようにしたんだろうなって…わかる。

ティーバッグは・・・ やっぱりホランドさんたち殺しちゃうんだろうな…。

シーノートの家族

シーノートの奥さん、ケリー…だっけ?は、シーノートと娘を庇って捕まってしまった。薬は手に入ったけど、奥さんは捕まったまま。保釈もされないし、刑務所に入れられちゃう。

シーノートが自首することもできない。シーノートが自首しても、奥さんの罪は消えない。ディディーが一人になっちゃうから、自首も止められちゃう。

ディディーも小さいなりにお母さんのことを心配してるし…。シーノート自身はそこまで悪いことをしてないだけにシーノートかわいそう…。

プリズンブレイクを観るなら、Huluでまとめて観よう!

プリズンブレイクなど、海外ドラマを観るなら絶対にHuluが良いです!

何故なら!! 画質がめっちゃ良い!!! さすが売りにしているだけはある。

Huluで海外ドラマを見てから他に行くと「うわ…画質が気になる…」ってなるので他社との差は歴然ですよ!

Huluは無料期間が2週間

そしてどれだけ観ても、見放題!!

入ってみて、何か違ったな…って思ったなら登録してから14日以内なら解約しても料金はかからない!13日目までにはどうするか決定するのがオススメ。

仮に過ぎてしまっても、1日辺り32円くらいの金額なのでレンタルショップ行くより断然お得です!気になる他のドラマやアニメを観てから解約しただけでも充分元が取れます!

コメント