青天を衝け 3話「栄一、仕事はじめ」感想・ネタバレ 商いを学ぶ

Hit the blue sky青天を衝け

鈴林です。

大河ドラマ3話目…。

やっぱりなんか感想を述べづらいドラマなんだよなぁ。

「ふむ、そうか」と思うようなことしか起きてない。

めちゃくちゃ面白い! と言う感じではないけど、とってもつまらない! という話でもない。

でもこれからどうなるのか気になるから観るけどね。

スポンサーリンク

青天を衝け 3話「栄一、仕事はじめ」

商いを学ぶ

箱に入ったたくさんのお金を見ると、「麒麟がくる」のお駒ちゃんを思い出してしまう。お駒ちゃんが稼いでいたお金ってものすごい大金だったんだな。

良い品がわかるだけでは商いはできない、というのはなんとなくわかる。

栄一は良い藍もわかるし、人当たりも良いからこそあんなふうに人に囲まれたんじゃないだろうか。

同じ農民として買って欲しい気持ちもわかるからこそ「おまけしてこれも買おう!」とかもできるんだよね。

藍が売れたお金で何を買うか、どうするのかを知っているからこそ「まとめて買うから、来年もウチに買わせてくれ」と来年の約束までできる。

助けてもらえたら次は返そうと思える。

良い人だなぁ~って思うし、売値がどうなるかを知っているからこそできることだなとも思った。

市郎右衛門と一緒に江戸まで勉強に行ったことは何も無駄になってないし、お母さんの期待…というか夢? も見事に叶えたものだな。

市郎右衛門さんも高めに買ってしまったと知ってすぐに「その金で~」って栄一の算段を見抜くあたり、親子というか同じ手法を使っているのかな…とも思ったわ。

励めよ

玉木宏はいつ見てもイケメンだ…。

ペリーがやってきたことで砲術家を急に大事にしちゃって、それで高島秋帆を釈放して江戸に呼び戻すって都合よくない?

断られたらそれはそれで殺したりするんでしょ? 都合よすぎて怒る人はいないんだろうか。

高島秋帆、よく栄一のこと覚えてたよな…。

本当に励みになったんだろうな。

この時代にずっと捕えられてたってろくなもの食べてなかっただろうし、拷問もあったかもしれないのに…あの小さな子供の言葉を励みに頑張ろうと思って生きていたのか。

栄一と高島秋帆、また会ったりするかなぁ。

NHKの番組を動画配信でもっと気軽に観よう。

NHKの番組はほとんどのものが再放送される。大河ドラマだって、朝ドラだって再放送される。

再放送を待たずに楽に見逃したNHK番組を観られるやり方があるのです。

U-NEXTに入って、更に「NHK見放題パック」というものに入るとすごくお得にNHKの番組も他の番組も観られるようになるよ!

こう聞くと

鈴林
鈴林

いやいやどんだけ加入するんだよw

金かかりすぎだろw

ってなるけど、最近そんなに金もかからなくなった!w 何なら普通に入るよりも超お得になる…かも!

レンタルショップでレンタルされるのを待つよりも、もちろん早いし家から出なくて良いし、放送した後ほぼすぐに配信されるから待ちきれない人にも良い。

過去の大河ドラマや朝ドラ他の番組だって配信されてるから好きなNHK番組を観まくれるよ。

当たり前だけどU-NEXTにも加入するから、U-NEXTで配信されてるものも観られるし日本国内のエンタメをほぼ網羅でき…る…んじゃないか?(個人の意見だよw)

※この記事を書いた時点での情報だから、登録する前に自分が観たい番組がまだ配信されているかどうか確認してね!

ココから登録すれば、最初に1,000ポイントもらえる!

→公式ページへ←

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました