24 -TWENTY FOUR- シーズン5 22話「午前4時~午前5時」感想・ネタバレ ビエルコの狙いを探れ

24 -TWENTY FOUR- シーズン524 -TWENTY FOUR-

鈴林です。終盤に差し掛かってきてどんどんと面白くなってきた!

相変わらずあらすじでだいぶネタバレされているけど、それでも観ていると面白いからやめられない。あらすじで文字で感じるよりも観た方がより面白い。紆余曲折あるのを感じることができてとても面白い。

シーズン5で一番かわいそうなのはマーサかなって感じる回。

スポンサーリンク

24 -TWENTY FOUR- シーズン5 22話「午前4時~午前5時」

マーサには心安らかに過ごして欲しい

このシーズン5で一番辛い目、というかかわいそうな目に遭っているのはマーサなんじゃないかと感じた。シーズン最初の頃は心を患っていたけど、元に戻ることができた。

かと思えばテロの標的になって死にそうになるし、ローガンから「パーマー暗殺に関わっていた」と告白を受けるし…。そして今回は命の恩人でもあるアーロンが目の前で殺されそうになっているところに直面し、

アーロンを殺しそうになっていた護衛官を殺した。

マーサがとてもショックを受けているのがわかる。ああでもしないとマーサの命もアーロンの命も危なかったからしょうがないんだけど、それでも人を殺すのはマーサが受け止めるにしては重すぎる。

アーロンが助かって本当に良かった。顔を殴られて鼻血も出ていて血まみれになっているのがとても痛々しかった。ローガンなんてことをするんだ…。

アーロンを懐柔しようとしたけど、アーロンがそれに屈しなかったのがとてもかっこよかった。

これまでは「ローガン大統領」とか「大統領」と呼んでいたのに、

「あなたは売国奴でありアメリカの敵だ。チャールズ」ってあえてファーストネーム? 名前で呼びかけるところが良い。かっこいい。呼び方をこれまでと変えたところに、「もう守るに値しない。大統領だと思っていない」という姿勢を感じる。

マイクを頼るのはいいことだよね。マイクなら力になってくれそう。

犬になりさがったマイルズ

マイルズが持っていた道具のせいでせっかくの録音データが消えてしまった。ジャックにもっとボコボコにされて欲しかったのに。

マイルズはローガンのためになることをしたから、ホワイトハウス付になるのか…。露骨すぎてバカとも思えるけど、マイルズは昇進したかったんだろうね。

ローガンと同じく野心に囚われているということか。ローガンが逮捕された時、マイルズも証拠隠滅の罪で捕まって欲しい。音声がなんとか復活できると良いな…。敵を倒したら証拠みつかると良いんだけど。

ビエルコの狙いを探れ

ビエルコがどこに行ったかわからないから、マリーナ、という奴から情報を得るためにヘンダーソンを利用したけど…ヘンダーソンに対して信用が無さ過ぎるから「あともうちょっとで情報が手に入ったのに」と言われてもな…。

そもそもヘンダーソンのことを信用できないから突入したわけだから。あそこでジャックのせいだと言われてもどうにも信用できない。でもクロエのおかげで潜水艦? の情報が手に入って良かった。

ビエルコの狙いは神経ガスを使って潜水艦のクルーを皆殺しにして、艦に搭載されているミサイルを使う計画だったのか。

ジャック達が向かっているけど、これどうにかなるもの…なんだろうか…。

ビエルコが脱走してアメリカを狙っていることはローガンにとっても想定していなかった問題らしいし、これからどうなるか楽しみ。ローガン破滅してくれ。

裏にいる奴ら

ヘンダーソンですら殺されてしまうような組織? って何なんだ。ローガンと会話しているあのメガネの奴らだと思うんだけど、あいつらは何なんだろう。

メガネかけていつもウィスキー飲んでいる奴は見た目がロシア人ぽいけども…。あの集まりも謎だし、あいつらがどうしてあそこにいるのかも謎なんだよな。あと2話であいつらのことも片付くのか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました