相棒10 6話「ラスト・ソング」感想・ネタバレ 1秒でも長くステージの上に

相棒10_R相棒

鈴林です。

研ナオコさんが出てくる回!

始まってすぐに突き落としてるし、犯人は研ナオコさんかと思ったら…違った…!

スポンサーリンク

相棒10 6話「ラスト・ソング」

1秒でも長くステージの上に

Episode 6 It wasn't the killer.

始まってすぐに安城瑠璃子が鎌谷充子を階段から落としていたから、てっきり安城瑠璃子が犯人かと思ったら…違った。

アンルーリーをわかった気でいたわ。

安城瑠璃子にとって、森脇さんの演奏はジャズシンガーとして輝くために必要なものだったのか。

どうして鎌谷充子を殺してしまったのか、詳しい理由までわかったかはわからないけれども、安城瑠璃子がステージに立ち続けるために庇ったのか。

高いところが怖いはずなのに、階段の踊り場から突き落とすなんて頑張ったじゃん…。

第一発見者になるために小細工もして、携帯をその場に置いて…努力してた。

その方向は間違っていたけれども。

鎌谷充子のような奴はどの業界にもいるだろうけれども、でも人をゆすってどうにかしようなんて良くないことだわ。

ツアーを企画したくせに安城瑠璃子はノーギャラに近い値段にしたり、森脇さんを「脱税してたでしょ」ってゆすって無理に参加させたりして…そりゃ恨まれるよ…。

羽振りが良くなっていたみたいだけど、だからって人をゆすって良いことにはならない。

結局森脇さんのような人に殺されてしまって、お金なんて関係なくなるのがオチ。

やっぱり人を脅したりゆすったりするのは良くないな。

Episode 6 Unruly

安城瑠璃子が犯人だとずっと思っていたけれども、違ったことがわかったのは驚きだった。

お客さんが帰らず、ずっとアンコールを待ち続けているという状態…すごいと思う。

それだけお客さんに求められているって本当にすごい。

でも安城瑠璃子にとって、森脇がいない状態で歌うことはジャズシンガーとして輝く瞬間ではない。

だからアンコールには答えなかったんだろう。

支配人がただただかわいそう…!!

でも仕方ない…!!

フラれ神戸

神戸さん、あのライブに細野唯子さんを誘っていたなんて…!

そしてフラれていたのかあ~~~。

現実世界だとミッチーと檀れいさんは結婚したけれども、作中では神戸さんはフラれておったか…。

それも右京さんにみつかってしまうのが恥ずかしい…!

米沢さんはジャズも好き

さすが米沢さん!

ジャズも好きなの!?

特命係・捜査一課トリオ・米沢さんたちで安城瑠璃子たちのライブ聞いているとき、米沢さんが半そでになってドリンク飲みつつ楽しんでるの…とっても良かったw

落語に通じるものがあるって言ってたのはよくわからないけれども、楽しんでたようで何より。

画像引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/aibou_10/story/0006/index.html

相棒10 7話の感想

相棒10 5話の感想

   相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました