相棒14 9話「秘密の家」感想・ネタバレ 罪を抱えたまま幸せになることはできない

相棒14_R相棒

鈴林です。秘密の花園、みたいなサブタイトルの今回。

誘拐騒ぎが起こったのにそれをひた隠しにしようとする、珍しい事件。しかし右京さんにみつかってしまっては、終わりだ…w

スポンサーリンク

相棒14 9話「秘密の家」

罪を抱えたまま幸せになることはできない

9話 ひなたちゃんの絵_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou14/contents/story/0009/

会社が潰れそうになりお金が必要だからって家族を誘拐し、家族から身代金をせしめるなんてよく思いつくよな。そしてそれを実行に移すのがまた最低でもある。

一緒に誘拐をした共犯者の佐竹も佐竹だよ…。高校の同級生だからって誘拐まで一緒にするなよ。借金を返したい気持ちもわかるけど、人をさらってまで…。

 

あの使われていない廃工場に暴力団の1人が逃げ込まなければ今回の事件は発覚しなかったのにね。あの工場に右京さんも入って、あの真新しい南京錠をつけっぱなしにしていたことが敗因かな。

9話 川口健作_R

川口健作(かわぐち けんさく) 西田健さん

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou14/contents/story/0009/

川口健作という、どう見ても怖そうな奴に頭を下げて援助をお願いするのは嫌だったかもしれないけどそれにしてもさーー! もっとやり方あったやん…と思ってしまうよ。

右京さんとひなたちゃんの奥さんである志乃さんの言う通りひなたちゃんの中で誘拐事件は心の傷になってしまった。ひなたちゃんが近くにいて母親を守りたいという気持ちもあるんだろうし、助けてあげたいと思うのだろう。

ひなたちゃんじゃなくて母親を誘拐すれば心の傷にもならないし良いだろう、と思ったかもしれないけど…ひなたちゃんに対しても志乃さんに対しても失礼な考えだ。

あの川口健作も、家族守るにしてもやり方が…w 監視カメラのタイムコードを無理矢理変えるって、そんな証拠を捏造するなよ。捜査をかくらんしおってからに。

右京さんという、出世に全く興味の無い刑事がいたからこそ今回の事件は解決に近づいた……のかな?

撃たれる角田課長

9話 追い詰めたり_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou14/contents/story/0009/

始まって早々に角田課長が撃たれて倒れる…けど防弾チョッキを着ているから大丈夫!!w

他の人も角田課長が防弾チョッキ着ているの知ってるだろうにあんなに心配するなんて、それだけ慕われているということなのかしら。「24」に出てくるジャックだったら、あの犯人は撃たれて殺されているだろうな…と思ってしまった。

9話 もう弾はありませんよ_R

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou14/contents/story/0009/

右京さんはあんなに危険な状態であるにも関わらず、銃の種類を特定して相手が撃った弾数までしっかり数えているなんてさすがすぎる。

冠城さんは初めての銃騒ぎにめちゃくちゃ怯えててかわいいw 確かに法務省にはあんな風に銃弾が飛び交う事件は無いだろうからね!

過去の相棒の感想は↓こっち↓から 相棒の過去放送を見る方法はココ↓からどうぞ!
スポンサーリンク
相棒
鈴 林をフォローする
プロフィール
記事書いた人
鈴 林

鈴林(りんりん)です。
このブログではドラマとか化粧品系の感想とかが多いです。好きなことしか書いてない感じ

鈴 林をフォローする
2次元なんやかんや

コメント

タイトルとURLをコピーしました